新道平遺跡で縄文時代中期の竪穴式住居跡約40棟と土坑100基超が発見された。
 前回調査のものを合わせると60棟超になり、県内でも有数の集落跡だったことがわかるという。[産経新聞・Yahoo!ニュース]
AD