水口町遺跡で平安時代中期(10世紀後半~11世紀)の竪穴住居跡と竈(かまど)や炉(ろ)跡が発見された。
 また、奈良時代の竪穴住居跡や縄文~室町時代の配石遺構も多数見つかったという。[静岡新聞]
AD