元リトアニア領事代理を務めた昭和時代の外交官・杉原千畝が発給した「命のビザ」を所有する男性がイスラエルで発見された。
 男性は昭和十五年(1940)七月三十日にリトアニアでビザを受け、両親とともに福井県敦賀市に上陸したという。[福井新聞]
杉原千畝物語―命のビザをありがとう/杉原 幸子
¥1,470
Amazon.co.jp

AD