5日以前、豊臣秀吉が伏見城築城のために宇治川の護岸工事を行ったとされる「太閤堤」跡の一部が発見された。
 宇治川右岸の東側で2.2×5×75mにわたって見つかったという。[時事通信]
新史太閤記 (上巻) (新潮文庫)/司馬 遼太郎
¥780
Amazon.co.jp


AD