29日以前、備前岡山藩主・池田光政()いけだみつまさが日本で初めて創設した藩校「花畠教場(はなばたけきょうじょう)」跡(国史跡)で開校時(1669年)のものと思われる通路跡が発見された。
 見つかったのは10×3mの部分で、両側に幅30cmの側溝があるという。[山陽新聞]
日本人をつくった教育―寺子屋・私塾・藩校 (日本を知る)/沖田 行司
¥1,260
Amazon.co.jp


AD