1日以前、植物園北遺跡で弥生時代後~古墳時代前期(2世紀後半~3世紀前半)の竪穴住居跡9基が発見された。
 京都盆地では弥生時代最大の集落跡で、神武天皇東征に従って西賀茂に住んだとされる上賀茂神社の祭神・賀茂建角身命(かものたけつのみのみこと・かものたけつぬみのみこと)との関連が指摘されているという。[京都新聞]
AD