土遺跡で古墳時代後期(7世紀頃)の青野型竪穴住居跡5棟などが発見された。
 青野型は住居の端に「かまど」があるのが特徴で、由良川中下流域(綾部市~舞鶴市)の遺跡で確認されているという。[両丹日日新聞]
AD