7日以前、飛鳥時代(7世紀)の寺院跡・山王廃寺の講堂の基礎部分が確認された。
 また、講堂につながる回廊跡や鴟尾(しび。しゃちほこの元祖)の一部も見つかっている。[上毛新聞]
AD