6日以前、有年原クルミ遺跡で弥生時代後期の溝跡5本が発見された。
 0.60~1.9×80m以上で、近隣に集落があったことをうかがわせるという。[神戸新聞]

AD