明治二十三年(1890)九月十六日に樫野沖で沈んだオスマントルコの木造軍艦「エルトゥールル号」が引き上げられることになった。
 10日から船内の遺品調査を開始したという。[紀伊民報]

AD