貴州省で古生代カンブリア紀(約5億1000万~5億年前)のガラス化した卵の化石が発見された。  直径0.5~0.9mmのものを77個確認、ウニなどに似た生物のものと思われるという。[読売新聞]
AD