20日以前、奈良時代の日本の副都で一時的に首都にもなった難波(なにわ)宮跡南西部で、築地(ついじ)塀跡の一部が発見された。
 5×16mで、役所など重要施設があったと思われるという。[読売新聞]


● 難波宮 ●
 http://ameblo.jp/kokon/entry-10017352446.html
 http://ameblo.jp/kokon/entry-10018275561.html
 http://ameblo.jp/kokon/entry-10019973004.html

難波宮から大坂へ (大阪叢書)/著者不明
¥6,300
Amazon.co.jp



AD