28日以前、大勢遺跡で縄文時代晩期(紀元前1000~紀元前300年)の四角い頭をした土偶が日本で初めて発見された。
 高さ7cm・幅7cm・厚み3.6cm、女性の形をしているが首がなく、頭と胴が直接つながっているという。[西日本新聞]
AD