27日、ウクライナ最高会議は旧ソ連スターリン時代の1932~1933年に起こったウクライナの大飢饉(ききん)を「ウクライナ人民に対する大虐殺」と認定した。
 同飢饉では数百万人が死亡したとされている。[日刊スポーツ]
スターリン―赤い皇帝と廷臣たち〈上〉/サイモン・セバーグ モンテフィオーリ
¥4,410
Amazon.co.jp

AD