昭和十九~二十年(1944~1945)に瀬戸市陶本町東部町内会の活動を記した「通知収発簿」(23×16cm)が発見された。
 「台湾沖航空戦果貯蓄運動」「大宮テニアン島軍民全員戦死による市民憤激総決起」「防空警報伝達地区の変更」「英霊帰還市葬執行」など、町内会を通じて住民に伝えられた内容がまとめられているという。 [中日新聞]
AD