ルーマニアで発見された約3万5000年前の人類化石から、ホモサピエンス(新人)と、ネアンデルタール人(旧人)が混血していた可能性があることが分かった。
 ホモサピエンスは現代人の祖先で、ネアンデルタール人は3万年前ごろに絶滅している。[西日本新聞]


● ネアンデルタール人+現代人 ●
 http://ameblo.jp/kokon/entry-10017060418.html
人類誕生の謎―最後の旧人類ネアンデルタール (開かれた封印 古代世界の謎)/ジョン・F. ホッフェカー
¥735
Amazon.co.jp

AD