5日以前、本堂遺跡(福岡県大野城市)から飛鳥時代(7世紀前半~中頃)の人名入り須恵器が発見された。
 人名は「大神部見乃官(おおみわべみのかん)」、当時の部民(べみん。技術者集団)制を示す貴重な資料だという。[共同通信・西日本新聞・日本経済新聞]
AD