日本の第一次世界大戦参戦を伝える新愛知新聞(現在の中日新聞)の号外が岐阜県関市の民家で発見された。
 号外には大正天皇の「宣戦の詔勅」が掲載されており、中日新聞社にも残っていない貴重な史料だという。[中日新聞]


● 第一次世界大戦(だいいちじせかいたいせん) ●
(1914-1918) サラエボ事件を機に行われた同盟国(ドイツ・オーストリア・トルコ・ブルガリア)と連合国(イギリス・フランス・ロシア・日本・イタリア・アメリカなど)との世界戦争。日本は日英同盟を理由に参戦し、山東(さんとう・シャントン)省のドイツ租借地・青島(チンタオ)やドイツ領・南洋諸島を占領、中国に二十一か条の要求を突きつけた。
AD