岡山県美咲町の約1600万年前(中期中新世)の地層から、新種のげっ歯類(ネズミの仲間)の化石が発見された。
 ダイアトミス科の新種と思われるが、中期中新世の発見は例がなく、進化の過程を調べる上での貴重な資料だという。[山陽新聞]
高校生が追うネズミ村と731部隊/遠藤 光司
¥1,575
Amazon.co.jp

AD