ここ最近の事

テーマ:
 ようやく〆切クランク地獄道も抜け出しかけていて、
心はなんだかフワフワしているのである。
しかしながらこの集中力を切らさぬよう自らにドンドン何かを課していくという様相。
とても素敵な新曲が出来ていたのでようやく着手しはじめたらどうしてもフレットレスベースの音が欲しくなって誰かにお願いしようと思ったのだけど、
今後も使うかもしれないしなんかかっこいいので手に入れた。
{062D6E66-E172-42FC-8E28-03B30055CAD4:01}

とりあえずインテリアとして優秀だ。
そんで映画の編集も本格的に始めている。
15分くらいの短いものにしたくて脚本を書いたけど、
撮影素材がNGシーンも残して取り込んだので5時間分くらいある。
選別するだけでもえらい作業だ。
{F5181A65-0ED9-437F-BAC8-1321040755C9:01}

{8416BC39-C425-40A1-A7F2-95DC66DE0244:01}

だいちゃんが出演しているので丁重に編集作業を進めさせていただきたいと思います。
撮影自体はほぼ終わっているけど音とか声とかまだ途中なのでそんなのもさっさとやってしまいたい次第である。
まあまあそんなこんなでたのしろな毎日である。
ご飯も美味しくいただいているのである。
AD
散り散りになって今では連絡先もよくわからない、
という友達というか向こうはもはや思い出すこともないだろうな、
みたいな人。
そんな人が2人ないし3人ほどいる。
東京、福岡、あと関西にいて、
会いたきゃ会えるのだろうけど、
懐かしさに勝てるのかという気持ちもある。

僕は連絡不精な上に人間関係からの逃げ癖があるため嫌われているかも、
と考えるともうダメだ。
気付けば62年は経っているかもである。

なあ、
今更ながら僕はどうしようもないよなあ。
こんなものに誰もあいたくはないよなあ。

何故だか色んな人と関わる仕事を今はしている。
素敵な人たちに関わるというのはとても心がブレそうにもなる。
あぁ彼や彼女やあれやこれやとの関係の途切れ際はどうしようもなく最低だった。

連絡できない。
ようせんのだ。
情けない。

そんな想いを込めたお菓子が発売されました。
嘘です。

嘘はどれなのか。


AD
気付けばおまえ、
朝じゃねぇかおまえ。
眠ってもないのに次の日が来るとかわけがわからん。

え、ラグビーってそんなに人気だったの?
みたいな不意を突かれた感が否めない朝の始まりは、
もうどうしようもなく袋小路の銀行強盗気分です。

劇場版餓狼伝説のDVDが先日届き、
嗚呼これでVHSの経年劣化を最小限にとどめることができるなという喜びと共に、
あれこれってゴウカイザーの映画だったっけ?みたいな気持ちにもなるのでありました。

当時西村と奈良の片田舎から電車に1時間ほど揺られて大阪の映画館まで足を運んだ記憶が鮮明に思い出される。
そしてそれを思い出した時なぜかシティーハンター愛と宿命のマグナムを梅田コマゴールドか梅田コマシルバーかどっちだかに見に行ったことも連鎖的に思い出される。

記憶とは数珠つなぎである。
多分忘れたことの方が多いのに何かと干渉してくるものだ。
そして人の記憶なんてものはどうしようもなくいい加減に曖昧すぎて、
度々会話というものが億劫になる。

1人っていい。
1人ってなんだ。
2リットルペットボトルをラッパ飲みできる無限の自由を有する権利。
素晴らしいじゃあないか。


AD