牧場の園の小さなお家

「小部の里」から「つくばね」へ戻ってまいりました.
ネコは2匹に減ってしまいました.
ただいま凹んでおりますが,また余裕のある時に,無理せず更新していこうかと思っています.


テーマ:
ウィリアムはだんだんと
被ってた「ネコ」を脱ぎ始めた。

こともあろうか!

我が家の女王として君臨あそばしている、
アイリーン陛下が、
お気に入りの場所で、
ゆったりと過ごしていらっしゃるところに、
ピョン!と乱入。

続いて、麗しきおみ足に、
その大きな口でパクリ!

女王陛下の怒りをかい(<当たり前だ)
もみくちゃになるも、
一瞬で勝負は決し、
体格とパワーで上回る雄猫ウィリアムは、
女王陛下を追い落とし、
悠然と毛繕いなぞ始める。。。

というのを、
毎日繰返しているのだが、
今朝なんか、頭の上の方で、
賑やかな音がするな~と、
蒲団の中で半分眠った状態で思っていたら、
私の頭の上に「猫」らしき物体が落下し、
額をスパッと切り裂いていった。

痛っ~!!!

と額を押さえた左手には、

(  ゚ ▽ ゚ ;) 鮮血!?

落ちてきたのはアイリーン。

猫の階級闘争は、猫同志の問題だから、
時間が結論を導き出すと思うけど、
流血騒ぎの第一被害者が、
自分になるとは思わなかった。

うーん、
家猫とはいえ、ケモノだものね。

でも、猫同志でどう決着がつこうとも、
アイリーンは我が家の女王陛下なのだよ!

ウィリアムは2歳も年上なんだから、
若い女の子、いぢめちゃダメじゃん!

まったくorz

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「E + W」 の記事

テーマ:
ウィリアムがクシャミを連発しているな、
と思っていたら、

アイリーンが大量に涙を流し、
目やにが出てきた。

おまけに、
きのうの夜、ゲロッピしてしまった。

これは流石にヤバイということで、
今朝、病院に連れて行った。

アイリーンは結膜炎になっていたので、
点眼薬と抗生物質が処方された。

ウィリアムは消炎剤と抗生物質。

とはいえ、
なんてったって、年末年始を控えている。

「急な場合は対応しますよ」

と獣医は言ってくれてはいるが、
こじれるとコトなので、

2匹ともインターフェロンを打ってもらった。


アイリーンは点眼も、注射も、
何事も無かったかのようにしているので、
「アンソニーくんの兄妹だなって思いますね」
と、先生といっしょにしみじみした。

アンソニーが亡くなってから、もう1ヶ月たったんだ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ウィリアムを我が家に迎えたのが、
12月13日(土)のこと。

初めのうちこそ、
低い姿勢で、尻尾も下げて、
アイリーンに威嚇されて、
こそこそとプライベートスペースに、
逃げ込んでいたウィリアムだが、

ものの数日で、すっかりマイペース。

昨日の夜、どんなことになっているかと、
心配しながら帰宅すると、

部屋の中には、はげしい乱闘のあと。。。

アイリーンは2箇所でゲロってるし、
アイリーンの皿はひっくり返り、エサは飛び散り、
猫砂のみならず、ウンチも飛び散り、
床置きの爪研ぎはひっくり返り、
私のレタートレイは床に落下しており、

アイリーンは0.2キロ痩せてしまった。

まあ、

二匹とも、ウンチもオシッコもしているし、
御飯もお水も飲んでいるし、

ケンカしているように見えるけど、
ケンカ相手の姿が見えないと、
探しに行ったりしているし、、、

よくわからないけど、
これが仲良くなるまでに必要なプロセスなのか?

ウィリアムが来るまでは、
アイリーンが部屋中走り回っていたけれど、
まるでお株を奪われた格好で、

なんちゅうか、、、キャラがカブってる。。。

いかにアンソニーが温和な猫だったか、
しみじみ思う今日この頃である。

早く、お互い、慣れてくれ~!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。