牧場の園の小さなお家

「小部の里」から「つくばね」へ戻ってまいりました.
ネコは2匹に減ってしまいました.
ただいま凹んでおりますが,また余裕のある時に,無理せず更新していこうかと思っています.


テーマ:
ここ数日、真冬の寒さが続いている。
猫用の三角テントでは開口部が広すぎて、レンジでチンする湯たんぽを入れていても、すぐに冷めてしまう。開口部から冷たい風も入ってくるし...

というわけで、炬燵もどきを作ることにした。

縦45cm×横60cm×高さ30cmの脚が折りたたみ式になっている座卓に、縦100cm×横140cmの膝掛け2枚を十字に掛けて、脚の周囲に90cmの自転車で荷物を固定するときに使うゴムバンドを2つ繋いで、膝掛けがずれないように固定した。

座卓の下には、まず保温用シート、その上にバスマット、その上に45cm×55cmのペットベットを乗せ、膝掛け付座卓をその上に被せた。

テントベットよりは広いので、レンジでチンする湯たんぽの大きい方を入れても、スペースに余裕がある。
これなら、寒ければ湯たんぽに乗ったり、暑くなったら避けたりできる。

そして、座卓の上に板を置いて、餌と水の器を乗せたトレイをのせたら、はい!できあがり!p(^-^)q

食事を座卓の上でするようにしたのは良かった。
猫の目線の高さで見られるから、食べてる様子が良く見える。

ウィリアム殿下は撫でてもらいながら食べるのがお好き。
前脚を交互に「ふみふみ」しながらガツガツ食べて、それから立ち上がって方向転換して私の方を見て、擦り寄って来て、撫でて貰って、回れ右してエサを食べる
...というのを何度も繰り返す。

食べることを褒めて、撫でて、「ウィリくんはカッコいいね」「立派なあんよだね」「ウィリくんのこと大好きだよ」「ウィリくんはママのこと好き?」「ウィリくんは王様だからね」とか話しかける。

本猫が満足するまで傍にいて↑を繰り返す。

他の猫は入ってこないし、安心して私に甘えられる。
夜はちょっと寒いけど、けっこう気に入っているみたい。

19日の記事を書いた後、血の混じった水便をして、食欲がなくなっちゃって心配していたんだけど、今日、ちょっと軟らかいけど、ちゃんとした形のあるウンチをしてくれた。

今日はもりもり食べたから、明日のウンチが楽しみだ。
ウンチは健康のバロメーターだから。

相変わらず、個室から出るとサラ嬢の姿にびくついて、彼女が寄ってくると慌てて個室に戻ろうとする。

まずは健康になって、
それからまたサラ嬢と仲良くなってもらおう。

頑張ろうね、ウィリくん!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日の関東地方はすごく寒い。
だから、夜は暖かいところで3匹と一緒に寝たいのだけど、ウィリアム殿下に「来る?」って聞いても「行かない」って態度で返された。(T_T)

昨日は、夜は個室から出て、エアコンの暖かい風が来るところで寝てくれたんだけど、どうしてもサラ嬢がビックリ箱みたいに突然ウィリアム殿下に飛びかかっていくので、きっと「寒くても個室がいいや」と思っちゃっているのかもしれない。

福ちゃんの「つくばね日記」

確かに、殿下の5年間の病院猫生活は、朝30分と夜30分、ケージから出て走ったり飛んだり、ひとしきり遊んだら再びケージに入るというものだったわけで、それがいきなり家猫になって、アイリーン姫のような大人の女猫相手だったら、からかったりして楽しかったんだろうけど、元気の塊、神出鬼没、韋駄天娘のサラ嬢は、おじさま猫のウィリアム殿下とはペースが合わないのは仕方ないことかもしれない。

ウィリアム殿下はサラ嬢に向かって「ヴ~~~ヴ~~~」唸りっぱなしで、なんだか切なくなっちゃうくらいで、それでも、サラ嬢が子猫らしくパタンと隣で寝ちゃうと、耳の後ろとか毛繕いしてあげたりしてて、サラ嬢のこと嫌いな訳じゃないんだよな~。

サラ嬢の乳歯が抜けたことだし、そろそろ避妊手術もするので、もうしばらくしたらキャピキャピは卒業して、大人の女猫になっていくから、きっとその頃になれば、ウィリアム殿下は両手に花でいい気分になってくれると信じよう。

個室にしてから、2日分の太い形のあるウンチ→普通の形のあるウンチ→形のない軟便にくるまれた普通の形のあるウンチ、と一進一退だけれど、個室以前よりはいい状態に見える。

そしてとっても甘えん坊になった。

個室では、私と殿下とラブラブな時間を過ごしているのだよ。
(それはそれで、お互い喜んでるのは間違いない)

それにしても寒い。
本当に、今夜、個室で過ごすつもりなのかな?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
秋風が吹いて、
猫たちの距離が少しずつ縮まっていく今日この頃、、、

サラ姫の動向にビクビクしていたウィリアム公が、
ふと見ると、サラ姫と添い寝をしていたりします。

$福ちゃんの「つくばね日記」-仲良く一緒に寝ていたのに

1週間前くらいから、一緒に寝てるのを目撃するようになり、
これでウィリアム公の体調も徐々に回復するだろう思います。
なにしろ、サラ姫が来てからずっと下痢っぴ。

で、振り向いて2匹の様子を見ると、
なんと!ウィリアム公が念入りにサラ姫の毛繕い中!
これは撮らねば、とカメラを構えたとたん、
↓こうなってしまいました。



勝者は...どちらでしょうね (^▽^;)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
子猫のサラちゃんがやってきて、1カ月が過ぎ。。。

傍若無人の御転婆ぶりに、
どう対応したらいいか分からず、

フー、シャー、ハー、ウゥー
猫パンチ、猫パンチ
ダッシュで高いところに逃げる
猫ドアから庭へ逃亡

↑くらいしか方法がなく、
ストレスで下痢ッピになってしまった
ウィリアムくんでしたが、

見かねたアイリーン姫の教育的指導の
成果もあってか、

それともただ単に馴れただけなのか?

ウィリアムくんが少し強気になってきました。

ここはウィリアムくんの家なのに、
いつ、どのタイミングでちびっ子が飛び出すかと、
ソロ~ソロ~と様子を窺いながら歩いていたのが、
とりあえず、ビクビク感は少なくなったようです。

よかったよかった。

機嫌のいい時には、
猫パンチの相手をしてあげる余裕も見せたりして。

でも、まだ、逃げるのはウィリアムなのよね~

子猫のパワー、おそるべし!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。