牧場の園の小さなお家

「小部の里」から「つくばね」へ戻ってまいりました.
ネコは2匹に減ってしまいました.
ただいま凹んでおりますが,また余裕のある時に,無理せず更新していこうかと思っています.


テーマ:
「小部の里」から「つくばね」に戻ってきました.
その間,ウィリアム君の看病でブログ更新どころではありませんでした.
どうもすみません.

そして,

9月21日未明,愛猫のウィリアムが天国に旅立ちました.享年9才. 

IBDという病気で,普通なら数か月の命と言われながらも, 
頑張って3年生きました. 

動物病院の前に捨てられて, 
貰い手がつかず,我が家に迎えたのが5才半の時. 

最期の日は,わずか6時間で, 
食べられなくなり,飲めなくなり, 
歩けなくなり,座れなくなり,立ち上がれなくなり, 
それでも立ち上がろうと, 
パタン,パタンと寝返りを打ち続け... 

最期の瞬間,実は私は見逃してしまいました. 
つい転寝をして,目覚めたらもう息をしていませんでした. 

目はあいたままで,まるで生きているようで, 
思わず体を揺すり,胸に耳をあて,人工呼吸もして, 
でも,体は冷たく,硬くなっていくばかりで... 
認めるしかありませんでした. 

それにしても,容態の急変というのはこういうのをいうのですね. 

まだ部屋のそこかしこに,彼の気配はしていて, 
足元をすり抜けたり,椅子に飛び乗ってきたり,ベッドで丸くなっているようで. 
たまに鳴き声が聞こえたりしてドキッとしたり. 
(実際はほかの子の鳴き声なんだけど) 

これからは女の子2匹を,ちゃんと守っていくからね. 
ありがとう,ウィリアム君


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
うちの3猫は完全室内飼い+αです。

なにがαかというと、うち、アパートの1階なんですね。
で、ベランダ部分に相当する地面はコンクリートになっていて、
隣の敷地との境にある塀&フェンスまでは土です。
(土の部分には人工芝を敷いています)
(勿論、ペット可物件ですよ)

で、何をしたかというと、
2階のベランダ下から鳥よけネットを垂らし、
それをフェンスにくくりつけ、
左右はラティスとか使って脱走防止策をして、
部屋の窓に猫用出入口を挟み込んで、
この僅かな空間だけは「お外」を楽しめるようにしているのです。

福ちゃんの「つくばね日記」

うちは風通しが良くて、
玄関横とベランダ側の窓を開け放つと、
ぱあっと気持ちよく風が通ります。

猫たちも玄関横の窓から「お外」を眺めるのが大好き。

でも、ここに、侮ってはならない一匹が・・・
ウィリアム公です。

彼は、玄関から「お外」に出る回数が圧倒的に多い。
(勿論、キャリーに入ってですけど)

ウィリアム公は賢いので、ベランダ側より広い世界があることを、
どうも分っているらしいのです。

ママがここを通って「お外」に出る。。。
その瞬間が狙い目。。。

虎視眈々と窺っているんですね~~;;

まあ、基本的に室内飼いだし、
性格的にもビビリだし、
飛び出したところで、
うちの前は大きな車が絶対に入れない路地に面しているし、
私が追いかけてくるのを待っているくらいだし、
そんなに心配はしていませんが、
それでも、
慎重にヤツの狙いを阻まなければなりません。

飛び出しても直ぐに捕まえられるんですけどね。
それはまあ、いいんですけど(よくないけど)、
草をはんで、あげくに吐き戻すのは止めて欲しい(-_-メ

「お外」は楽しいにゃ!ママも来るにゃ!
by William

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近、ようやく慢性下痢から脱出し、
沢山出ていた薬を順番に切っていって、
よし!ゴハン増やしてOK!
という言葉を主治医からいただいたウィリアム公。

いやぁ、長い食餌制限でした。

1月・2月頃には、もうダメかも・・・と覚悟したのですが、
大腸に効く免疫抑制剤の新薬を試してみて、
これがバッチリ効きまして。

3月過ぎから下痢が止り、
食餌の量は変えていないのに
体重が順調に増えていき、
つつあったころのこと。

彼としては、
「すっげぇ、ハラへってンだよ!」
「もっと食わせろよ!」
って感じで、元気になるに従って次第に目つきが鋭くなり、
なんだかとてもワイルドに。

あるとき、

コンビニで買ってきた、
鶏の唐揚げのマヨネーズ和えのお握りを、
私がのほほんと、TVを見ながら、ほおばっていたところ、
一瞬、何が起こったか分らなかったのですが、
次の瞬間、理解しました。

ウィリアム公が私の指ごと、おにぎりに食らいついている

ウィリアム公に人間の食べ物をたべさせるわけにはいかない。
どうしよう・・・どう・・・ったって、
上の牙は私の親指に、下の牙は私の人差し指に刺さってるし!
どう外せばいいんじゃ??

どうやって外したか定かではありません。

引っ張ったら向こうもムキになって引っ張るので、
たぶん、押して、一瞬ヤツの口があいたところで外したのでしょう。

おにぎりは、一粒たりとも食べさせませんでした。

えーえー!もちろん!流血、だらだらでしたけど。
残りのおにぎりを全部食べてから、
流水で洗い、イソジンで消毒し、抗生物質の軟膏を塗り、
止血のためにタオルでぐるぐる巻にして、
右手をしばらく上に上げたまま、
血が止るまでウロウロしてました。

いつもは優しいお兄ちゃん猫のウィリアム公。
餓えというものは恐ろしいものです。
家猫といえども侮る無かれ、です。

これからゴハンの量が増えて、
満腹感と安心感をいつも感じられるようになったなら、
きっと、きっと、
私のゴハンに食らいついて来るようなことはなくなるでしょう。
(そう信じたい)

猫は、そもそも、
決まった時間にゴハンを食べる生き物じゃないんだよ!

ゴメンネ、ママ

by William
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7月からの慢性下痢で、すっかりやせ細ってしまったウィリアム公。貧しい家に迎え入れてしまったことで、大学病院での検査とか、そういうお金の掛かることをしてあげられないのが悲しくて、でも何もしないという訳にもいかず、獣医師から処方された処方食と薬のほかにも、サプリメントや漢方薬を試したりしています。シロウト考えで、かえって適切ではないことをしているのかもしれないです。

でも、獣医師任せで、何もしないで弱っていくウィリアム公を見ているだけでいるより、私が○○をしたから、、、と思えた方がいい。
そう思ってやっていることです。

こういったことには色々ご意見があろうかと思いますが、
ウィリアムは私の猫です。
精一杯、私に出来ることをしてあげたいと思います。

そんなわけで、ウィリアム公の日々のウンチ画像を記録したブログ
猫は病と闘うーウィリアムのウンチ画像記録集」をはじめました。

もし、同じように、飼い猫の慢性下痢に悩んでいる飼い主さんがいらっしゃったら、情報交換できると嬉しいです。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日の彼は、きっと最悪な気分だろう。

まず、下痢をした後、私の枕元にやってきて、ほとんど水のようなものを吐いた。とりあえず朝与える薬と吐き気止めを飲ませて、吐いたものを片付けていると、またやってきて吐いた。
(彼のエライところは必ず私の目の届く範囲で吐くこと。おかげで片付けができる)

朝食を与える前に、アイリーンが病院からもらっていた食前の吐き気止め(粉剤)を飲ませて様子を見る。

最近、彼用の処方食より、アイリーンやサラがたべているオリジナル・ミックス・スペシャル(在庫処分ともいう)の方を食べたがって、でもそれを食べると下痢してしまうから、なんとか個室に連れ込んで処方食を食べてもらっている。

アイリーンやサラの食事が終わらないと、個室から出してあげられない。

個室は安心できて、あたたかくて、落ち着くかもしれないけど、他の猫たちと遊びたくても遊べないというのが問題。

さて、本題。

昨日、私は友人とTDLに朝早くから出かけて、夜遅く帰宅する予定だった。
そうなると、問題はウィリアムのトイレである。
個室用のトイレは半日に1回掃除をすることを前提としたくらいの大きさしかない。もし、下痢をしてしまった場合、ウィリアムの立場に立ってみれば、とっても困るだろうと思った。

そんなわけで、朝から3匹の1日分の食事を用意して、ウィリアムは個室から出し、2つの大きなトイレを使ってもらうことにした。

やむをえない措置とはいえ、どう考えても、ウィリアムは2姫用のゴハンにがっついてるんだろうな~と思いながら電車に乗った。

帰宅すると、3つのゴハンの器はからっぽ。トイレはと見ると、ウィリアム公、久々にカタチのあるウンチをドドーンと2つやってくれている。

問題は翌朝だな、と思って眠りについたんだけれども、冒頭に書いたような状態で、「食べたいんだけど、気持ち悪くて食べられない~」という状態。「いいよ、いいよ、無理して食べなくていいよ。明日はきっとお腹が空いて食べられるから。今日はお腹を休ませようね」といって、無理に食べさせるのは止めた。

やっぱり、オリジナル・ミックス・スペシャルは今の彼には刺激が強すぎるのよね。

夜の分の2姫のごはんが終わったら、個室から出してあげよう。
彼はもしかしたら個室で寝たいかもしれないけど、飼い主的には、3猫揃っていっしょに寝たいのよね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
サイリウム」というサプリメントが猫の下痢(+血便)に効くらしいというので、早速ネットで取り寄せて飲ませ始めた。

(1)はじめは、薬と一緒に食後に飲ませてみた。
→これはいまいち。

(2)それで、食前に飲ませて食後にお薬というパターンに変えてみた。
→効果はないとはいえないが、うーん、、、であった。

(3)次に、(2)の後に「就寝前の1カプセル」というのにしてみた。
→なかなか好調である。

でも、体調が悪いとき=食欲がない時は何をやってもダメ。黄色いウンチがドバーッと出るときは小腸に細菌がいることが多いらしい。アメリカに送った血液検査の結果も、やはり小腸に問題ありと出た。それで抗生物質を増やし、整腸剤と一緒に飲ませている。

病院の指導では粉剤を水で溶いて、シリンジで飲ませるというものだけれど、どうしてもウィリアム公はこの方法が嫌いみたいで、仕方ないから、薬局で大きめ(#00)のカプセルを買ってきて、1カプセルづつ詰めたものを与えている。

詰めるのに結構時間が掛かるのが玉にキズ。最初は小さいカプセルに詰めていたんだけど、アメリカからやってきた「サイリウム」のカプセルが欧米人仕様の大きなもの。それを飲めるのだから、こっちも大きいのにしても大丈夫だろうと「#00」のサイズにした。詰めるのに要する時間は半減し、本猫も何の違和感もなく「サイリウム」と「病院のお薬」を飲んでくれている。

一度に2カプセル飲ませるのは、拘束されるのが大嫌いなウィリアム殿下には不評なので、時間差攻撃である。

それと、ロイヤルカナンのセンシブルを食べてもらっている。
食欲がないときは、他の子のゴハンをたべたがるので、混ぜて与えていたら獣医師にしかられた。
はい、すみません。食べないときは、ドバッと下痢をするまで待つことにします。

でもね、今日のウンチは、一部分だけど、健康なときのウンチみたいに少し乾燥した塊として出てきた。少しは効果がでてきたんだろうか。

早く、体重を元にもどしてあげたい。

女の子たちにケンカで負けてちゃあ、いかんでしょう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私は病気ですぐ物忘れをするので、
ウィリアム殿下が、
毎日どれくらい食べたのかとか、
ウンチは下痢だったのかとか、
吐いたのはいつだったっけとか、
百均で買った10月からのスケジュール帳に、
メモしている。

#メモすることすら忘れることがあるのだ
#論外だよね..困ったもんだ

昨日、改めてそのスケジュール帳の空欄を、
一生懸命思い出しながら埋めていったところ、
彼の体調には周期があることに気が付いた。

---
1日目:下痢をする
   (下痢の前に吐いたり、下痢の後に血便したりすることもある)
    下痢の後、ゴハンは少し食べる
    そのあとウンチはしない
    
2日目:ゴハンを沢山食べる、タラフク食べる
    でもウンチはしない

3日目:すっごい立派なウンチをする
    ゴハンは普通に食べる

4日目:普通のウンチをする
    普通にゴハンを食べる

5日目:軟便にくるまれた普通のウンチをする
    朝与えたゴハンが残っていて夜もほとんど食べない
   (翌朝与えたゴハンも食べてない)

→1日目にもどる
---

4日目がない場合もある。

昨日なんて、自分のゴハンは丸々残し、新しく換えてあげたぬるま湯をウマそうに飲み、個室から出て、爪を研いで、そばにあった2姫のエサにガッツいて、一見元気そうにしているな、と思わせておいて、サラ嬢の姿を認めると「ヴ~」と唸り、猫パンチを連発し、個室に駆け込み、食べたものを全部吐いた。

帰宅早々の出来事で、どっと疲れがでたけれど、私が片付けている間、本猫は吐いたら楽になったらしく、また個室から出て、サラ嬢にみつからないように裏庭に出たり、アイリーン姫やサラ嬢のオシリの匂いをかいだり、何やら楽しげであった。

吐いてしまったので、晩ゴハンをあげる前に余っていた吐き気止めを飲ませ、30分くらいしてから「さあゴハンだよ」と与えると、食べようとするけど、食べない。

しょうがないから、晩ゴハンの後であげる整腸剤と胃薬のカプセルを飲ませて、個室で休ませることにした。

しばらくたって、トイレの砂をかけている音がしたので覗いてみると、軟便にくるまれた普通のウンチ+大量の下痢の跡...
(すっかり砂がかかってて、血便があったかどうかは不明)

トイレをきれいに片付けて、レンジでチンする湯たんぽをセットしてから、しばらく個室で彼をなでていたら、ゆっくりだけどゴハンを食べ始めた。

この子が来た時、随分大きな猫さんだと思ったのだけど、徐々に痩せていって、今では撫でる手のひらに背骨がゴツゴツ当たる。
抱き上げる度に軽くなっていく彼。

なんとかならないものか。
出来ることはないのか。
このまま弱っていくのか。

アンソニーの時のことが頭をよぎる。

家族になって、もうすぐ1年。
同じ事は繰り返したくない。

あのまま病院猫でいた方が、
健康ではいられたのかも知れないなぁ...
私のしたことは良くないことだったのかなぁ?
アイリーンとの暮らしにやっとなれた頃に、予測不能な動きをする子猫を家族に迎え入れてしまった私。
それも、やってはいけないことだった?

でも、ウィリアムはアイリーンのこともサラのことも、本当は大好きだし、逆も然り。2姫はウィリアムが個室から出て来るとすぐに寄ってくるし、個室のドアの前のカラーボックスの上で様子を窺っていたりする。ウィリアムもそんな2姫の様子はドア越しにちゃんと気が付いている。彼等を今更、引き離すなんて事はとても出来そうにない。

嗚呼、こういう不安な気持ちって、猫にも伝わっちゃうからなぁ...
猫に嘘はつけないんだよね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日あんなに食べたのに、
今日はまだウンチなし。

便秘と下痢を繰り返す...
あれですかな、ヒトで言うところの
「過敏性腸症候群」

もし自分だったら...簡単なんだけど。
大抵のことは、自分で応急措置ができるし。

・下痢したら「正露丸」で無理矢理止めるし、
・便秘したら「イチジク浣腸」の出番。
・熱が出たら「バッファリン」
・風邪引きそうだったら「葛根湯」
・吹き出物ができたら「テラマイシン軟膏」
・切り傷つくったら、「イソジン」&「テラマイシン軟膏」
・肩こりや腰痛の気配がしたら「貼るカイロ」

こんなことなら、獣医学科に行けばよかった。
今からじゃ遅いかな?

でも、アイリーン姫やサラ嬢が、ちょっと切れの悪い、軟らかめなウンチをしたら、とりあえず「ビオフェルミン」を飲ませてる。とりあえず、それで翌日は快便!みたいだし。

#ごめんよ、二姫
#でも君らはとりあえず健康体。
#薬代もバカにならないんだ。
#なんたって、低所得者だからね。

ペットも扶養家族と認めてくれたらいいのに。

だって、この子たち、
私の大事な家族なのだよ!!
この子たちがいなかったら、
私はとっくに死んでいる。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日の夜あげたゴハンを残していて、
食欲がなさそうだった。

病院に連れて行き、先生がお腹を触って、
「あー、下痢しそうですねー」
とおっしゃった。

帰宅して2時間くらいしてから、
いいウンチと軟便をしたあと、血便が出た。

朝あげたゴハンを下げて、
夕方の分のゴハンをあげて、
「いい子だね~、食べて~」
となでてあげた。

条件反射みたいにゴハンのお皿までは行くのだけれど、
やはり食欲がない。
それに、なんだか食べにくそうにしている。

21時くらいになって、
個室から出るというから出してあげたら、
トイレに直行。
じょろじょろじょろ、とほとんど水便で、
血液が混ざっているのが分かった。

「猫 血便」で検索したら、
「茶太家猫達の病歴 ちゃこの血便」
というページに行き着いた。

サプリメントで「サイリウム」と言うオオバコの粉がいいと、大学病院の先生に勧められ、血便が解決したそうだ。

これを飲むと、ゲル状のプ二プニした便になって、
荒れている腸壁への刺激が少なくなることで、
出血が自然に止まるのを待つ、ということらしい。
いずれにせよ、
腸のどこかで出血しているのは間違いないだろうから、
とりあえず、ネットで注文してみた。

今日の体重は3.7kg。
この前は3.2kgだったから、少し増えた。
これはいい傾向だと思う。

個室にして、ストレスもかなり減少したようだし、
抗生剤も整腸剤も胃薬も飲ませているし、
処方食はロイヤルカナンの消化器サポート。
でも食べてくれなければ、また痩せてしまうだろう。

とにかく血を止めたい。
血を止められたら、たぶん食欲は戻ると思う。

もう、藁をもつかむ気持ち。

今日はアンソニー君の一周忌。
アンソニー君にお祈りした。
神様に「ウィリアム君の病気を治して下さい」
って伝えてねって。

本猫は食べられない以外は元気そのもの。
アンソニー君の最後の頃に比べれば、
十分に生命力があるように見える。

私にできることなら何でもするから。
神様、お願いします。
折角、病院猫を卒業して、家猫さんになれたのだから、
もっと沢山、楽しいことさせてあげたい。

私は諦めないからね!
ぜったい元気にしてみせるから!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ウィリアムの週末の病院お泊まり。。。

食欲もりもり、
だけど、うんちもおしっこもしていない。
#補液もしたのに、おしっこしないって。。。

で、先生と相談。

この子はもともとケージの中で5年間過ごした子。
そこへ、空気読めない子猫がやってきて、彼としてもとても可愛いと思っているんだけど、急に噛んだりするから困惑している。

処方食をたべさせようとしても、子猫が横から首を突っ込んだりして、とにかく、安心してご飯を食べられる環境をつくって上げた方がよいだろう。

「ケージに入れますか?」

ウィリアムだけケージに入れても、
外から見えるから、ちょっかいをかけに行くに決まっている。
それに、ケージを置くような場所がない。

そこで思いついたのが、お風呂の横の脱衣場兼洗面スペース。

さっそく、模様替え。

$福ちゃんの「つくばね日記」
おお!なんとぴったりではないの。
なんだか素敵なお部屋ができました。

本猫も気に入った様子で、
特にご飯を食べるときは、自分から入れてくれと言う。

これから冬だから、寒さ対策をしなければならないけど、
とりあえず、レンジでチンする湯たんぽを、テントベットの一番下に置き、その上にクッションを置いて、私の父の形見のストールを、潜れるように置いてあげた。

猫の体温は人間より高いし、
ウィリアムは寒い夜でも布団に潜ってきたりしないので、たぶん大丈夫なんじゃないかな?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。