牧場の園の小さなお家

「小部の里」から「つくばね」へ戻ってまいりました.
ネコは2匹に減ってしまいました.
ただいま凹んでおりますが,また余裕のある時に,無理せず更新していこうかと思っています.


テーマ:
まだ、
どこのどの猫と決まったわけではないが、

いざ、
と言うときのために、
新入猫さん用VIPルームを作つた。

ただ単に、
ケージを買う金がなく、
用済みになったケージを収納する場所もない、
という理由からだが。。。

うちでは、
カラーボックスを左右に置いて、
その上に板を渡し、
その上にTVやPC等々を置く、ということをしている。
つまり、簡易机である。

最近、机としての使用頻度が格段に下がっていて、
ある意味、デットスペースとなっている。

そこで、百均の出番。

 ・ワイヤーネット 2枚
 ・ワイヤーネット用スタンド 2セット
 ・文具用クリップ5個入り 1セット
 ・のれん用ポール 1本
 ・キッチンカーテン(のれん式) 1枚
 ・キッチンカーテン(紐でしばる式) 1枚
 ・食器洗い用おけ 1個(<猫トイレになる)
 ・布テープ 1個
 ・ペットシート特大2枚入り 1個

これと、自宅にあった、
 ・日田天領水のダンボール 2個
 ・キドナの入っていたダンボール 1個
 ・スノコ台 1個
 ・アンソニーのベッド
 ・自分の体温で温かくなるマット 2枚

工事開始時間:21時
工事完了時間:22時30分

机下の前面にワイヤーネットを2枚置き、
内壁面はダンボール張り、
床面にはマット&ペットシーツを敷き、
スノコ台の上にベットを置き、
床面に猫トイレと食器(エサ&水)を設置

ちょっと狭いかな?
アイリーンには窮屈そうだった(当たり前)

ワーヤーネットの前面に、
薄手のキッチンカーテンを下げたので、
ちょっとした目隠しにはなるだろう
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「備忘録」 の記事

テーマ:
アンソニーが去って、部屋が広くなった。

「ただいま」とドア開けたとき、
玄関から、なかなか中に入れなかったのは、
猫が2匹いたから、ということが分った。

片方が私の傍らにいて、
「なでて」「遊んで」と喉をグウグウ鳴らしていると、
必ずもう片方がやってきて、私の手を奪い、
奪われた方は、醒めた顔して、
本棚の上に乗ったり、
ソファーの背に乗ったり、
台所に走っていったり、
要するに、ウロウロしながら、
また私の手を奪回しにやって来る。。。

それが日常だったのに、今は、
片方を構いながら、もう片方を探しても、
いるはずの所にいるはずもなく、
視線が空をおよぐ。

猫は上下運動をするので、
余計に三次元に、空間を感じるのかもしれないが。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここんとこアップしているニャンズの写真は、
携帯電話のカメラで撮影したもの。

いまいち操作を理解していないというのもあるけど、
やっぱり、もう少しまともに撮ってあげたいな( ̄_ ̄ i)

室内で、しかもフラッシュ無しでの撮影だから、
どうしても暗い画像になってしまう。

フォトショップとか使うと、もっと可愛さを再現できるだろうに...

勉強せねばカメラ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日,久しぶりに本屋さんに行ったら,
KOKOとYUMYUMの新しい訳本が平積みになっていました.





著者: リリアン・J.ブラウン, 羽田 詩津子
タイトル: 猫は銀幕にデビューする

英文タイトルは
THE CAT WHO BROUGHT DOWN THE HOUSE

実はこれペーパーバックを持っていて,まだ半分くらいしか読んでない.
ゆっくり読んでいたら,訳本に先をこされてしまいました^^;;;

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近,夢の中でよく見る景色があるんです.
色は基本的にセピア色.
ところどころ色つき.
昔風の木枠のガラスの引き戸がついてる部屋の中に私がいて,
そこから庭が見えるんです.

季節は夏だったり冬だったり・・・
家の中の片付けかなにか,用があって立ち上がったとき,
ふと木枠のガラス越しに庭を見ると,
・・・いるんです!

ねこネコ・・・・

いろんな種類の猫さんが,庭にうじゃうじゃ

私は,思わず見入ってしまいます.

すると,なんだかやたらとでっかい猫が2頭!

(えっ? うそっ! トラっ?)

思わず木枠にふれて,引き戸がかすかに音をたててしまいました.
すると,そのでっかい猫は,ごくありふれた2匹の茶トラ猫に・・・

(あれ?)

古い家なので,あちこちに穴があいているらしく,
気がつくと,どこからともなく部屋の中に仔猫軍団が侵入!
私の周囲をドドドドッと走り回り,ミャーミャーミャーの大合唱・・・

呆然とする私.
・・・
だいたいこの辺りで目覚めます.
続き,見たいなぁ・・・


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

猫さんにバッタリ出くわしたとき,つい「にゃん」とか「みゃー」とか比較的高いトーンの声で呼びかけたりしてたんですけど,ぜんぜん相手にしてくれません.さすがに自分の飼い猫だったら「ん?」ってカンジで立ち止まってくれますが,ワンコのように「おいで」といっても来やしません.

猫ってヤツはそういうもの...なんです.

さて,ウチの家出猫「しゃみい」クンがまだおうちにいた頃の話です.

彼ったら,毎日,夕方「おさんぽ行こう」って待ってるんです.決まったコースを前になり後ろになりながら一緒に歩いたり,止まったり,うずくまったり,木に登ったり,クルマのにおいを嗅いだりしながら行くんですが,たまに「かくれんぼ」して遊ぶんですね.

私がモノカゲに隠れていると,彼はかなり真剣に探してます.
そのうち「うぉーん」「あぉーん」と何度も低い声で呼ぶんです.

逆に今度は彼が駐車場のクルマの下にもぐっちゃったりする.
そこで,彼のまねして「うぉーん」「あぉーん」と言いながらゼンゼン違う方向へ歩いていくと,彼は「うぉん,うぉん,おん,おん...」なんて言いながら追いかけてくるんですね.

いや~カワイイですよぉ♪

これって,たぶん親猫が仔猫を呼ぶときの声なんでしょうね.

で,アタマの話に戻りますが,よその猫さんにバッタリ出くわして,とりあえずコミュニケーションとりたいなーと思ったとき,この「うぉーん」「あぉーん」で呼んでみますと,たいてい立ち止まってくださいます.

あとはいきなり近寄らずに,遠巻きにしながら「うぉーん」「あぉーん」を繰り返しつつ,ジワジワと寄っていき,そっと猫さんの鼻先に人差し指を差し出してみます.猫さんが人差し指の先にチョンとお鼻でご挨拶してくださったらシメたもの.なでなでさせてくださったり,ゴロゴロいってくださったり,時によっちゃあダッコまでさせてくださるかもしれません.

猫さんに振り向いてほしいと思っているア・ナ・タ!

お試しあれ!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日はLANケーブルを入手したのですが,パソコンを移動させるために部屋を片付けたりしていたら疲れ果ててしまい,書く気力も体力もなくなったので,さっさと寝てしまいました.

さて今日のテーマは「猫はなぜ車の前にとびだすのか」です.

先日,すでに陽も落ちた中,路肩をテクテク歩いておりましたら,猫さんにバッタリ出くわしました.で,いつものように「あおん,あおん」とご挨拶して,少しずつ猫さんとの距離を縮め,なんとかあと50センチ位のところまで近づくことができました.

まだまだ小さいオス猫さんで,しっぽがすらっと長く「超タイプ♪」と思っておりましたら,前方からクルマがやってまいりました.猫さんは緊張して一瞬キョロキョロと周囲を見渡し,なんと,まさにクルマのヘッドライトが迫っている道をダッシュで渡ろうとするではありませんか! おまけに「あぶない!」と思ったその瞬間,立ち止まってクルマの方を見て,そのまま進むべきか戻るべきか逡巡している(ように見えた)...場合かよぉ...

まあ,狭い路地で,私も一歩猫さんの方に踏み出していましたから,クルマも止まってくれたんですけどね.

で,あの短い時間に,彼が何ゆえ「道を渡る」という道を選択したのか...

その場でじっとしてればまったく問題なかったはず.

でもそこはブロック塀のわきでした.
後ろには見知らぬニンゲン(<私)がいました.
前からはクルマ...

彼にとって「逃げる」ことができる方向は「道の向こう」しかなかったんですね.

まだ若い猫さんでしたから「怖いものは,じっとして通り過ぎるまで待つ」ということを学習していなかったのでしょう.

ともあれ,その後,猫さんには「怖い思いをさせてゴメンにゃ」とあやまりましたが,スタタタタと走り去ってしまわれました.

今度同じようなことがあったら「隅のほうでじっとしてる」という道を選んで欲しいものです.



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。