得るのは知識じゃない

 

サンドバッグ社長を救う!」

コッカラマネジメント代表

オガサシンヤのブログ

vol.55

 

 

昨日は一日セミナーを受講してました

受けてたのはこちらのセミナー

あきない対話道場

 

 

インストラクターをしている

佐藤先生と中野先生にはかれこれ

6~7年ほどお世話になっています

 

これまでお二人がやってきた経営塾は

ランチェスター法則を学ぶものでしたが

今回の対話道場はチョット違う

 

コミュニケーション+脳科学

 

脳科学?

これは未知に近い分野

 

 

 

 

成果を出す人や目標達成する人は

自己肯定力が強い

という研究結果があるらしい!!

 

もともと僕は

自分のことが大好きですがラブ

 

このセミナーを通じて

より一層その力を高めようと思います爆笑

 

 

 

 

僕は何度かブログで

セミナー受講のことを書いてきました

 

僕はどれだけ知識があっても

どれだけ経験を積んでも

学ぶことは必要だと考えています上差し

 

学ぶことをやめたら

そこで成長は止まります

止まるどころか退化すると思ってますプンプン

 

 

 

 

それにセミナーで得られるのは

新しい知識だけじゃありません上差し

 

じつは学び続けていたら

新しい知識を得ることは

減っていきますびっくり

 

原理原則っていうのは

同じようなことが多いので

タイトルや言う人が違うだけで

中身はとても似ていることがあります

 

それなのに何故学ぶのか?

セミナー等に行くのか?

 

 

 

 

良いセミナーは

良い人が集まる場

であるからです

 

 

 

 

そのセミナーが誰を対象にした

何を伝えたいセミナーなのか?

 

これがはっきりしているセミナーに行くと

同じ目的や志をもった人が

わざわざ時間とお金をかけて

集まってきているんですキラキラ

 

この人たちと付き合っていきたいと

思える仲間に出会えますニコニコ

 

当然、場は熱くて前のめり

楽しくないはずがない!爆笑

 

 

 

 

それぞれの分野や立場で

頑張っている人たちに僕は

質問しまくります

 

なんでその行動してるんですか?

こういう場合はどうしてるんですか?

その時どう対応したんですか?

 

自分がまだ体験していないこと

自分じゃ体験できないことを

教えてもらったり

刺激をもらったり

 

 

 

そのセミナーが自分にとって

良いかどうかは

人それぞれだと思います

 

僕は良いセミナーとは

自分のステージに合ったセミナー

だと思っています

 

めちゃくちゃいいセミナーでも

自分には早すぎたり

規模の感覚が合わなかったり

ってことはあります

 

 

 

それと

安すぎるセミナー

これはおすすめしません

 

安いということは

それだけ参加障壁が低いので

テキトーな気持ちで参加する

人もいるからです

 

 

 

従業員教育も大事ですが

会社の中で一番高いパフォーマンスを

求められるのは社長です

 

社長が勉強するのが

いちばん費用対効果が

高いんです

 

 

僕も今年中に

学びの場、志を共有できる場を

提供していく予定ですニコニコ

 

 

 

読んでいただき

ありがとうございましたニコニコ

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

サンドバッグ社長を救う!

コッカラマネジメントLLC

 

〒604-8225

京都市中京区蟷螂山町468-4

シティーファースト四条西洞院507

 

代表:小笠 信弥(オガサ シンヤ)

キャッシュフローコーチ

公認会計士

 

連絡先:080-5343-1346

 

 

 

AD