構研社長..日々の雑感

江東区で新築・リフォームを手がける工務店、構研の社長が、日々の雑感を楽しく綴ります。


テーマ:
江東区で新築・リフォームを手がける工務店 『構研』 社長の山本です。

「日本の家を100%耐震に。」

...というキャンペーンに参加しておりますが、先日、重要文化財でもある「自由学園 明日館」にて決起集会が催されました。



このキャンペーンの目的は、以前もブログで書かせて頂いておりますが...

阪神淡路大震災における死者の九割は住宅が原因でした。旧耐震住宅の倒壊により、本来命を守るべき自宅が凶器となってしまったのです。東日本大震災を経験した今日でも日本の住宅の耐震化は進んでいません。旧耐震基準の木造住宅はまだ、約1000万戸あり、そこに住んでいるのはおよそ2000万人。この旧耐震住宅を新たな耐震基準の住宅に変えれば、そのうち九割の命が救えます。これは日本の全人工の7人に1人が被害を受ける計算になります。しかし残念ながら、この事実はまだあまり知られていません。政府は旧耐震住宅を減らす国土強靭化政策を進めていますが、まだまだその認知度、浸透度は低いのが現状です。国が耐震住宅を95%にするという目標を揚げた今、「耐震住宅100%キャンペーン」は、建設業全体に対し、耐震性の高い木造住宅の建設を促し、旧耐震で建設された建物の改築と改修を促すことを目的としています。

...であります。

私共、構研としてもこのキャンペーン、真剣に取り組んで行きたいと考えております。

決起集会が行われましたこの「自由学園 明日館」は、今はなき建築家、フランク・ロイド・ライトの手による設計で、日本に現存する数少ない建築物のひとつであります。





学生の頃、見学に訪れたことのある懐かしい建築物であります。

講堂棟は、この決起集会の翌日から耐震補強工事が着工されるということでありました。

このような素晴らしい建築が、耐震化され末永く残されていく...

キャンペーン決起と相まって感銘をうけた一日でありました。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

構研社長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。