部屋掃除。

小学校・保育園も春休みとなったので、今日は朝から一番上のお姉ちゃん子かばの部屋をみんなで掃除しました。


普段からのんびりマイペースなお姉ちゃん子かばは、あまりこまめに掃除するほうではないので休みの今、ちょうどよいのでみんなで掃除することにしました。


お姉ちゃん・お兄ちゃん子かばと3人で奮闘すること2時間、なんとか部屋で寝れるくらいになりました汗


むっちは疲れたみんなの癒し係ですアンパンマン


よっぽど疲れたのか、3匹の子かば達は掃除が終わると、ベッドの毛布の中から出てきませんでしたにひひ           


明日は、お兄ちゃん子かばの部屋の掃除です。



AD

桃鉄。

ここ2ヶ月くらい、携帯とプレステ2の「桃太郎電鉄」にはまっています。


テーブルゲームなんだけど、ただのテーブルゲームではないですニヒ


日本を舞台に、資本金を元手に、さいころをふって目的地にいき、その目的地の物件をかって自分の物件都市を増やしていきます。

ただ、このゲームはそれだけではなく、最後になったひとには貧乏神が取り付いてしまうんです。


その貧乏神が月によっては、勝手に買い占めた物件を売ったり、勝手にカードを買ってきたり、勝手にくじ引きさせたりとやりたい放題!!

で、途中で赤ちゃん姿のミニボンビーになったり、進化したキングボンビーになったりします。

このキングボンビーがまたすごい!!勝手にさいころを5つふった倍数のお金を捨てたり、カードを捨てたり、自分の星に連れて行ったり等、とにかくひどいことをします。

なので、最後にならないようにはらはらしながらしてますにこ  


むっちもお気に入りで、一緒に見ては「キング!!」なんて喜んだりしてます。

1回すると、なかなかやめれなくて大変だけど、やめられない萌萌萌


桃太郎電鉄16 北海道大移動の巻!
¥5,750
Amazon.co.jp


桃太郎電鉄DS TOKYO&JAPAN
¥4,450
Amazon.co.jp



AD

加配の先生。

昨日、むっちの定期報告兼視力検査をしに、町の支援センターに行ってきました。


かなりご無沙汰してしまったけれど、むっちは覚えていたようで。着いたとたん、ハイになって走ったりブロックで遊んだりしてました。


そんなむっちを横目に、心理士のw先生に近況報告や4月からの担任の先生が変わることの不安等を話していました。


w先生「前から考えていたんだけど、メンタルクリニックにいくなら、先生に加配の先生をつけてもらう意見書をかいてもらったらどうかな?」

「え?・・・そういうのはかいてもらえるんですか?」

「聞いてみるといいよ。」


もし先生が変わったら、転園も考えていたので、加配の先生というのはびっくりしました。どうしても、加配の先生についてもらうというのには悪いイメージしかなかったので・・・。


でも、w先生いわく、加配の先生についてもらうことで、今までよりもむっちに関わってもらうことができるし、先生に誘導してもらって社会性ももっと伸ばすことができるかもしれないよ、と。


いわれてみると、確かにそうかもしれない。これからもっと集団で行動することが増えてくるから、つけてもらえるかは分からないけど、やってみる価値はあるかもしれないかもアゲアゲ  まだ、詳しい診断がついたわけじゃないし、意見書だってもらえるか分からない・・・。


けど。もんもんと悩んでいるよりは、1歩前に踏み出るような気がします。


いつも思うけど、むっちのことで壁にぶつかると、なんだか親としての技量というか、存在価値というか・・・。うまくいえないけど、そういうのを試されているような気がします悔し泣き

へたれだから、いつもへこんでいるけど涙


まだまだ修行が足りないのかな・・・。





AD

ソフト麺。

テーマ:
ブログネタ:もう一回食べたい給食メニューは何? 参加中

もう一回食べたい給食・・・。

いろいろあるけど、やっぱりソフト麺かなー。

トン汁やカレーなんかにつけてもおいしいけど、自分はミートソースが一番好きだったなあナイフとフォーク

なんともいえない、あのトマトがきいたミートソースがソフト麺にからんでおいしかったなあ萌萌萌

子かばの給食を試食したことがあるけど、今はソフト麺でなくてきちんとしたラーメンがでていて、びっくりしたもんです苦笑

もう食べることはないって思うと、無性にたべたくなりますラーメン



仕事の頻度。

テーマ:

今週は、珍しく3日仕事があり、つい先ほども会議があったのでプチ出勤?してきました。


今まで家にばかりいたので、分かんないことのほうが多いけど、なんとか周りのスタッフさんたちに助けられて

います苦笑


でも、先日、社長より、訪問入浴の手伝いをという話がきました。まだ傷が痛むからむり、と断ったんですが、どうしても人がいないから4月だけでいいから・・・。と押し切られてしまいました涙


この社長は、私が入院しているときに見舞いにきているから、どんな状態か分かってくれてるって思ってたんですがねー・・・。


「絶対2回だけですよ!」tって言っといたけどはー  ちゃんと守ってくれるかなー。


まったく、福祉の仕事は嫌いじゃないけど、こいうことがあると嫌になっちゃいますはー

クラシック。

最近、というか、もうずっとなんだけど、疲れたときとかストレスがたまっているときとかにクラシックを聞くことが習慣になっています。


特に、ピアノの曲がすきです。自分がひけないぶん、うらやましいのが半分・音色がすきなのが半分で聞いてます音譜


自分的におすすめなのが、


ショパン;雨だれ、別れの曲、ノクターン、子犬のワルツ、幻想即興曲、革命などなど・・・。

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番

あと、普通のときはベートーベンの交響第3番「英雄」、第9あたりをよく聞いてますニヒ 


一時期、勉強や出産とかでたまーにしか聞かなかったけど、のだめにはまってからは毎日のように聞いてます。


母親が結構クラシックがすきなので、小学校高学年くらいからコンサートに連れて行ってくれてたのであまり抵抗はなかったかな。

ほんとは、ピアノを習いたかったけど、父親が許してくれなかったので、あらめて聞く側になりました。


去年癌治療で入院してから、とっても楽器のレッスンが受けたくなっています。

やっぱり、悔いは残したくないからかな・・・しょぼん


ちょうど、娘子かばが吹奏楽をやりたいといってたので、これまた好きなクラリネットを思い切って買おうかと考え中ですあせる

といっても、安いセットだけど。趣味ぐらいでちょうどかな。


買ったらブログにうpしますべーっだ!

言葉の教室。

今日は言葉の教室に末っ子子カバ・・・(仮)むっちといってきました。


年度末、ということで今月は今日の1回のみ。なので絶対休めない! インフルエンザが治ってよかったー汗


保育園、というとしぶーいムムム 顔のむっちだけど、言葉の教室の○森先生のところにいくよ、っていうと、にこにこして「行こうよー」となりますニヒ


児童館内にある、室内にいくとむっちは真っ先にお気に入りのつみきのところに行ってかごからだしてつみはじめます。

先生にうながされると、つみきに未練を残しながらも席に着き、小声で「おはよう!」と挨拶。

自分の名前が書いてあるものを黒板にはりにいきます。


それが終わり、先生と私とで話をはじめるとつみきのところにもどって再開しはじめます。


が、先生がはらぺこ青虫の絵本をみせるとまた自分からせきにもどってきて、おとなしく読んで貰っていました。


担当してくれている先生は、年配の女性のかたですが、とっても対応の仕方がよくって自分も何度も話をきいてもらったりして親子でお世話になっています。

4月から、もしかしたら移動になるかもしれないということなので、今日はいつもよりはなしをs聞いてもらいました。


先生との会話で、私がむっちの障害児かもしれないという事実をなかなか受容できない・ほかの子とどうしてもくらべてしまう、と言う話をすると、

「(中略)それが普通ですよ。みんな(障害をうけとめるのが)できなくて悩んだりしているんです。あなただけじゃないよ。

それよりも、今までできなかったことが少しずつでもできていくのを楽しみにしましょう(略)」

と言ってくれました。すっごくうれしかった!!


確かに、むっちは言葉の教室に通い始めてから、ゆっくりだけど確実に言葉が増えてきています。先生にもなれて、座りながらできるパズルが大好きになったり、自分の気持ちを少しずつでも口に出していえるようになってきました。


ある本には、adhdの子は、普通の子の7,8割できれば十分なんだ、とかいてありました。

たとえ、7,8割でもその子にとっては一生懸命であるんだってことも・・・。


保育園などでは、どうしてもほかの子とくらべてしまうけど、むっちはむっちなりにいっぱいがんばっているんだって少しずつ思えるようになってきました。

これも、言葉の教室の先生のおかげかも。  ありがたいことです。


きょうも、言葉の教室が終わったあとで保育園に行ったんですが、いつもは抵抗していたのが今日は手をひかれながらでも自分から保育園の中に行きました。

後姿がなんだか寂しげだったけど、すごくおっきく見えました。帰りのときに、いっぱいほめてだっこしましたかお2


次回の言葉の教室は、5月です。当分お休みになっちゃうけど、できたら同じ先生がいいなあ。




保育園。

治癒証明書も無事にもらい、今日から保育園に末っ子子かばは行きました。


昨日は、保育園の「ほ」の字をいっただけでも「いや!!」といっていたけれど、行く時間になったら自分から玄関で靴をはいていました。


保育園の近くでも、泣いたり暴れたり「おうちに帰る!」っていわずに自分から歩いて行ったので、こっちは少し拍子抜けしちゃいましたえっ


保育園にいったら、早番で出ていた先生に連れられて、早々に席についてクレヨンでお絵かきをしていました(させられていた?)


まあ、よく面倒をみてもらえているって思うべきなんだろうけど・・・。

なんだか、手のかかるやつって思われているようで、複雑な気持ちでした。


家にいて、ぐったりしている姿を見るよりはいいのかなあ。


うーんはー


でも、ここは自分から保育園にいった末っ子子かばをたくさんほめないと、ですね。

いつもはいやがる月曜日に、自分から向かったのだから・・・。

末っ子子かばを見習って、前向きに考えられるようにがんばろう!


お蕎麦。

テーマ:

またもや、パパかばの提案でおでかけすることになり、はるばる長野県は佐久市まででかけてきました。


お目当てはお蕎麦!!


ネットで、お蕎麦のおいしいお店をみつけたようで、「絶対、行くぞー!!」とパパかば。


はじめは、遠いし、面倒だったので乗り気ではなかったけど、実際に行ってお蕎麦をたべてみると、


おいしー!!  


ざるそば大盛りで、700円でした。

デジカメを持っていくのを忘れてしまい、写真がないのでうまく伝わらないかも・・・ですが、とってもたくさんで

びっくりしましたにひひ


普段はそばをたべない末っ子こかばも、何度もおかわりをしていました(私のところから分けました)


やっぱり、本場で、水もおいしいからお蕎麦もおいしいのかな・・・?


山梨には、あまりお蕎麦のおいしいところはないからなープンプン


生まれ故郷が誇らしくなった一日でした。


ネットで、こちらのホームページを参考にしました→http://okusan.blog30.fc2.com/

美容院。

テーマ:

約半年ぶりに、美容院にいってきました。


パパかばの熱もすっかり下がったので、子かばたちを預かってもらい、予定通りに行きつけの美容院へ。


半年も、何もしなかった髪の毛は肩の少し下の辺までのびていて、今までで最高記録の長さですにひひ

でも、しっかりとパーマをかけてくれていたためか、半年経ったいまでも、クルクルリーン!ってかんじでした。


だから、長くてもしっかりまとめられるし、そのままおろしていてもワックスとかをすこしもみこむだけでOK


なので、今回も長さを変えずに前回と同じような感じでパーマをかけてもらいました。


今は、長めのセミロングのパーマが流行っているらしいので、もう少ししたらできるかも?


とりあえず、のばせるところまでのばしてみようかな音譜