「ちくちくぬいぬい、布のちから。」   ~お針とお糸で支援しよう~

針と糸、そして布------ハンドメイドで出来る被災地支援についてのブログです。

一個人でやっている活動ですので限界があることをご理解くださいね。(しかもかなりへなちょこな免疫力の持ち主がやっております)


テーマ:

 お待たせしました。

 5月30日に大槌第9仮設で行われた 『仮設 DE お座布プロジェクト』のご報告です。


  大槌第9仮設談話室での『ちくちくぬいぬい』主催のお針の会は

今回で3回目、参加者さんもかなり増えたようで、ひと安心しているところです。 


 さて、当日のみなさんの、ちくちく・つめつめ・ぬいぬいのご様子です。


 今回こちらの仮設さんはかなり慣れていらっしゃったということで、

お座布団皮の布の印つけもご自分たちでして下さるように手配しました。

 こうやって少しずつ、みなさんご自身でしていただくことを増やしていくつもりです。


 私の目標は、最終的には

現地のみなさんに「○○を作りたいんだけど、初心者向けの型紙と作り方を探して?」と

言われて、それを埼玉でお探ししてお送りするだけ、にすること。

 ・・・それだって、大槌の方で図書館が充分に機能し始めたら

きっと要らなくなると思います。


 ------閑話休題。


 まずは、反物でお座布団の皮をちくちくします。


 下の写真の、濃い緑色の布と、紺と赤の格子柄の布が皮です。

もう1種類、ここには写ってませんが、黄色と赤の格子柄の3種類をお送りしました。


「ちくちくぬいぬい、布のちから。 ~お針とお糸で支援しよう~」 「ちくちくぬいぬい、布のちから。 ~お針とお糸で支援しよう~」

 あ、こちらの写真、    ↑      ↑

このあたりに既にワタが控えていますね。上の方、人の後ろの白いモコモコと

茶色くて大きい茶紙の包みはワタの包みじゃないかな(笑)。


「ちくちくぬいぬい、布のちから。 ~お針とお糸で支援しよう~」


 それにしても、最初に上の写真を拝見したとき

気になったのが、床に新聞紙が敷き詰めてあることでした。。

このあとのワタ詰め(ワタの繊維が雪のように降り積もります)に備えてかしらん?と

次の写真に進みました。


 次に、これから詰めるワタを成形します。


 型紙に合わせて、ワタを切って、芯地になるワタを外側のワタで包んでいきます。


「ちくちくぬいぬい、布のちから。 ~お針とお糸で支援しよう~」 「ちくちくぬいぬい、布のちから。 ~お針とお糸で支援しよう~」

 あ、やっぱり床でワタを広げて成形されてますね。新聞はそのため、と納得。



 こちらのワタのご提供は仕立・直やさん

送料だけでなく、打ち直しにかかった費用もご負担いただきました。

ワタのご寄付を本当にありがとうございました。


 さらに、さっき縫った座布団皮に成形したワタをつめつめして、

皮の返し口をぬいぬいして閉じます。


 ワタの吸い込み防止用にマスクをしていらっしゃいますね。↓ 数、足りたかしらん?

「ちくちくぬいぬい、布のちから。 ~お針とお糸で支援しよう~」    「ちくちくぬいぬい、布のちから。 ~お針とお糸で支援しよう~」

                  「ここはね、こうするのよ」って聞こえてきそう。↑
 

 だいぶお座布団らしくなって完成に近づいていますね。


「ちくちくぬいぬい、布のちから。 ~お針とお糸で支援しよう~」


 このあと、お座布団の真ん中にワタのズレ防止のためのおヘソと、

四隅にフサをつけてお座布団本体の完成です。


 第9仮設の現地主催者のTさんから

「いつもご支援ありがとうございます」とのお言葉とともに

ご報告をいただきましたので、お知らせしますね。(一部修正・補足あり)


 「座布団は布団屋で作るのが当たり前の昨今、

年配のかたを中心に皮を縫い、ワタを成形し

表に返した皮にワタを入れ、そして角を出す…慣れない手つきで真剣な眼差しで

(みなさん)作っていました。

先に仕上がった人はまだ完成しないひとに指導したりして時間を忘れて作りました」


 ------うん、そうそう。そういう参加者さん同士のやりとりを期待して

『仮設 DE お座布プロジェクト』を第3弾まで続けてきたのです音譜


 うちの祖母も、昔はお布団もお座布団も自分で作ったそうなので、

まだまだそういうかたがいらっしゃって、

「先生役」におなりになれるという、縫い物なんですよね。

いつもお喋りしないかたともおしゃべりするキッカケになるといいなあ・・・と。


 当日は約20枚の反物サイズのお座布団が出来上がったそうで、

みなさん、お疲れさまでした。


 後日追加で15枚のお座布団を作られるとのこと、

それもぜひ楽しんでくださいね。


 こちらの第9仮設では、6月末頃に今度は

今回作ったお座布団専用サイズのお座布団カバーをちくちくぬいぬいする予定です。

(カバー用の布のご提供は、神戸のみなさんです)



 ------ご協力をいただくみなさま、いつも本当にありがとうございます。

                                              けい(K.O.K)




※写真の転載は絶対にお断りいたします※

みなさんのご厚意で公開させていただいていますことをご理解くださいね


(画像や文章の無断転載は著作権侵害となります。

詳しくはこちらをご確認ください ↓

※ Ameba 著作権についてのご注意 : http://helps.ameba.jp/trouble/copyright.html





にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

けい(K.O.K)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。