コジロー★ブログ!!

家族、子育て、スノーボードショップ運営、遊び場作り
楽しみまくる元プロスノーボーダーのブログ




テーマ:

憧れの社長からSPINY★を引き継がせていただき

 

あっという間に10年

 

 

夢のように充実している10年

 

たくさんのお客様、先輩方、仲間に恵まれて感謝しかありません。

 

スノーボード、雪山に出会えて最高です。

 

プロショップとしてのあり方

デザインがよくて、最高品質のスノーボードブランド

BRUSH? 人工芝施設(ドライスロープ)の認知、展開

スキー場への業務、人材の提案

 

などなど、やりたいことがたくさんある。

 

たくさん経験して、勉強して充実した活動をしていきます。

 

スノーボードをもっと手軽に、もっと深く楽しんでいただけるように

 

僕もスノーボードも仕事も家族との時間も楽しんでいきます!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

そういうときもある。

 

そういうときもあっていいと思う。

 

けど、周りの理解が必要。

 

ASD長男 最近はいろんなことに興味が広がり楽しんではいるんですが、

 

夢中になりすぎてよく喋る。

 

喋りまくる。

 

知らない人にもいきなり喋りまくる。

 

大人だと嫌な顔されるけど

 

さらに喋りまくる。。。

 

嫌な顔されているのに、気づかない。てか、顔見て話してない。

 

でもいいです。

 

好きなことを好きなだけ喋れるように、好きなことを伸ばせるようにしていきたい。

 

これから一緒に遊んだりする方達へ

先に言っておきます。

 

喋りすぎでしつこいです。

 

でも聞いてるフリでいいので、話を途中で止めないでください。

 

面白かったら煽ってくださいww

 

辛くなったら僕を呼んでください。

 

今はまだ、周りの雰囲気は感じれないけど、いいところを伸ばしたいのです。

 

集中できることは神様からのギフトです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブラッシュ 埼玉でもオープンできることになりました。

バグジャンプの設置はないですが、ジブ、グラトリ、バンクにアールと
立体的なパークを楽しめるように設計しました。

小さいジャンプも設置予定ですが、プレオープン後の設置になります。

コンセプトは 「スノーボードやっぱり楽しい」です。

オフトレとなると、ジャンプがメインな感じになってきてますが、アイテムもバンクもアールも
もう少しトータルで楽しめるように

少しブランクがある人や、はじめてスノーボードする人にやっぱり楽しいと体験してもらえるように

ブラッシュ行って、
スノーボード楽しくなった!
いい趣味ができた!
て、方が一人でも増えてくれるといいです。

やっぱり山はいいですから。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
リニューアルより1年ちょっと

湘南ブラッシュにて設置してある 芝ジブエリア 通称:ジブラッシュ

ブラッシュ人工芝が滑りやすく、耐久性もあり、
何せ転んでも擦り傷にならないのでジブも攻めれます。

ブラシでのジブ、グラトリも認知が少しされてきたようで、やっと人気になってきました。
何せ女性に人気。

自分たちで作ってきたものが女性に人気なのはいい気分w

そんな噂なのか、SNSの動画の影響なのか、すごく問い合わせが多いです。

「芝ジブ作りたい!」、「どんなブラシをつかってるの!?」

そして、だいたい空いてる駐車場に設置したいっていうパターンが多いです。

でも、安全面、滑りやすさを考慮すると全長30mほどは必要です。

30m未満だと、安全なアイテムにはならないので、やめた方がいいと思います。

あと足場タンカンで組み上げますが、土盛りやコンクリート打つより足場で組んだ方が安全です。

転んでも痛くないです。

スケートやるひとはよく経験があると思いますが、
木で作ったミニランプと
コンクリートで作ったミニランプ
同じ形でも どっちが転んだら痛いですか?

コンクリート痛いんです。衝撃を緩和してくれないから。

足場タンカンでは、転んで衝撃を緩和したいところは、衝撃を緩和できるように組めるんです。

人工芝は散水が必要なので、水の通り道も作りやすいので効率よく、良い状態に保てます。

汚い水を循環させなくてすむのは隠れたユーザービリティーアップです。

台風とか、突風で倒れないの? 
ここ5年間でびくともしてません。

普通に足場で休憩室や、屋根をかけたら風で飛びますが。

スロープは風の通り道も作ってるので、今までの台風でも大丈夫でした。

土盛りだと、大雨で土が流れて壊れたり、周りから崩れたりする確立の方が高いのではないでしょうか。

もちろん定期的にメンテナンスは必要です。

でも定期的にメンテナンスできるのも、メンテナンスしやすいのもメリットです。

あと、スロープには壁はつけた方がいいですね。

途中から壁つけるのはぜったいNG。

滑出しから、ちゃんとつけないとです。 安全に楽しめるようにするなら。

施設にはいろんなレベルの方が来場されるので、
「スノーボードはじめてやります!」って方も来場されます。

奇跡的な動きをするんです。そこ行かないでしょ、普通は!?って

いろいろ書きましたが、安全で楽しめる施設を作りたい方 ぜひ、一緒にお願いします。

詳細は
湘南ブラッシュまで! http://shonan-bagjump.com/

長野、埼玉あたりで新しいブラッシュの動きがありそうです。

乞うご期待!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
気がつけばゴールデンウィークも終わり

毎年 ゴールデンウィーク明けたら家族で休みを取ろうかと思っているけど、取れていない

時間の使い方が下手なんだな、ホント。。。

最近 エアーマット施設、ブラシ施設が増えてきましたね。

ブラシの種類もたくさんあるので、滑り心地、転んだ時の衝撃などはかなり変わりますが

オフシーズンもスキー、スノーボードができることは いいことですね。

比較的 ゲレンデよりも都市近郊なので はじめてスノーボードする方の活用も増えてくれるといいですね。

ブラシでデビューして、ゲレンデに行く機会が増えてくれれば、

山や、自然に触れ合える機会が増える事、日々アクティブに動ける事 大切ですね。

スキー場の集客もインバウンドも大切ですが、スキー、スノーボードをはじめるきっかけになることを広めていくのも大切です

スキー場でもブラシ活用(スキーヤーむけのブラシでなく、ちゃんとスノーボーダーも滑りやすい)していければいいのにな

何せ、スキー場で展開するブラシは 転ぶと痛いし、スノーボードでは滑りづらい。。。

予算組や、決定権をもったスキー場の役員さんはまだスノーボーダーは少ないからですかね?

スキー場内でオフも集客できるゲレンデも限られますが、麓の空き地でもいいし

何より、スタッフを少しでも通年雇用できることは今後の課題でしょうし

情報が多すぎる、早すぎる最近は
スキーショップ、スノーボードショップも昔に比べると、アイドル期間が延びてきている感もします。

バートン解禁日とかありましたもんね。以前は

解禁日までは情報がでないようにとか、カタログが届かないとか

情報だすなら、バーン!とね、お待たせしました!的な感じがいいですね。

オフトレ施設をショップで運営するのも効率的ですね。

繁忙期が少ししかかぶらないし、モノと情熱だけでなく、体験も一緒にできるのはすごくいいと思います。

スケートパークが併設しているショップさんとか、いい感じだと思うし

スノーボードショップだから、スノーボードのオフトレ施設あるよみたいな。

雪ではないけど、環境的にはリアリティーのあるショップになる

そして冬は雪山へ案内してあげらればばいい感じですよね。

運営的にもスタッフやライダーをちゃんと雇用できる体制に近づくし

そういう環境が増えていければスノーを楽しむ人たちが満足してくれるでしょうしね

って、思っているので最近はブラシ施設の環境向上を日々 試行錯誤しています。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。