コジロー★ブログ!!

家族、子育て、スノーボードショップ運営、遊び場作り
楽しみまくる元プロスノーボーダーのブログ




テーマ:
気がつけばゴールデンウィークも終わり

毎年 ゴールデンウィーク明けたら家族で休みを取ろうかと思っているけど、取れていない

時間の使い方が下手なんだな、ホント。。。

最近 エアーマット施設、ブラシ施設が増えてきましたね。

ブラシの種類もたくさんあるので、滑り心地、転んだ時の衝撃などはかなり変わりますが

オフシーズンもスキー、スノーボードができることは いいことですね。

比較的 ゲレンデよりも都市近郊なので はじめてスノーボードする方の活用も増えてくれるといいですね。

ブラシでデビューして、ゲレンデに行く機会が増えてくれれば、

山や、自然に触れ合える機会が増える事、日々アクティブに動ける事 大切ですね。

スキー場の集客もインバウンドも大切ですが、スキー、スノーボードをはじめるきっかけになることを広めていくのも大切です

スキー場でもブラシ活用(スキーヤーむけのブラシでなく、ちゃんとスノーボーダーも滑りやすい)していければいいのにな

何せ、スキー場で展開するブラシは 転ぶと痛いし、スノーボードでは滑りづらい。。。

予算組や、決定権をもったスキー場の役員さんはまだスノーボーダーは少ないからですかね?

スキー場内でオフも集客できるゲレンデも限られますが、麓の空き地でもいいし

何より、スタッフを少しでも通年雇用できることは今後の課題でしょうし

情報が多すぎる、早すぎる最近は
スキーショップ、スノーボードショップも昔に比べると、アイドル期間が延びてきている感もします。

バートン解禁日とかありましたもんね。以前は

解禁日までは情報がでないようにとか、カタログが届かないとか

情報だすなら、バーン!とね、お待たせしました!的な感じがいいですね。

オフトレ施設をショップで運営するのも効率的ですね。

繁忙期が少ししかかぶらないし、モノと情熱だけでなく、体験も一緒にできるのはすごくいいと思います。

スケートパークが併設しているショップさんとか、いい感じだと思うし

スノーボードショップだから、スノーボードのオフトレ施設あるよみたいな。

雪ではないけど、環境的にはリアリティーのあるショップになる

そして冬は雪山へ案内してあげらればばいい感じですよね。

運営的にもスタッフやライダーをちゃんと雇用できる体制に近づくし

そういう環境が増えていければスノーを楽しむ人たちが満足してくれるでしょうしね

って、思っているので最近はブラシ施設の環境向上を日々 試行錯誤しています。


AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
初九州~

後輩自由人の移住先 宮崎県から




熊本県 初! 人工芝ゲレンデ UKI×2パークへ



ジブゾーン




本格的なブラシ ジャンプ!


今回はウキウキパークのコース設計をお手伝いさせていただきました。

九州でも一年中スノーボードができる、デビューできる。

そして、いつか雪山で一緒に遊びましょう!

楽しみですねー
AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近は運動不足解消に スノーボードでジバーをがんばっております。

ゲレンデではめっきりやらなくなったジブもやればやるだけ 上達するから楽しさが分かってきましたww

僕たちが管理、運営させてもらっている 湘南ブラッシュにて

30代の僕のテーマでもある環境つくり

・スノーボードデビューするにはゲレンデに行かなくてはならない

・首都圏に住んでいる方は ゲレンデに行くのはハードルが高い

僕もこどもを3時間かけて雪山に連れて行って、スノーボードしたのは1時間くらい。。。

なんてことも 雪山の環境に触れてもらいたいから、それでも価値ありますが、

雪でのデビュー前に人工芝(ブラシ)でスノーボード練習してサクッとリフトに乗れるくらいまでには練習させておきたいのと、

手軽にブラシでデビューできると認知が広がれば、ゲレンデに行って 雪山の魅力に触れられる方も増えると思うのです。

てことで、湘南ブラッシュにてスノーボード デビューする方達を応援しています。

現在 主流のピスラボなどでは転ぶと痛いし、低速でのコントロールが難しいスノーボーダーには向かないブラシとは違うので、
デビューする人達にも優しく上達しやすいです。

パパに連れられてデビューするキッズも










もちろんスキーも体験できます。

こういう施設がもっと 雪の降らない場所にあってもいいのにと
上級者むけの施設ではなく、 手軽にウィンタースポーツを体験できる施設として

雪山までいかなくても、スノーボード レジャーを体験できると認知が広がれば
やりたいと思っていても、ハードルが高いウィンタースポーツに触れてもらえる人が増えるといいな

そういう場所から情報発信したり、ツアーなども充実させていければウィンタースポーツの良さを伝えることができますね。

これからはインバウンドだとか、海外からの集客をと呼びかけているスキー場も多いですが、、

国内の若い人達にウィンタースポーツを体験してもらわないと、どんどんスキー場への集客は減ってしまう気がします。

バートンが不定期に開催しているリグレットパークって世界的なイベントのように
都市近郊で体験できる場が増えるといいなと思うのですが いかがでしょうか~?
(残念なことに日本で開催されるバートン リグレットパークもブラシはピスラボ。。。)

噂の かぐらスキー場のブラシも。。。

スキー場の決定権をもっている人達はまだスキーヤーの方が多いでしょうから しょうがないのか。。。

そんなんで最近は都市型ブラシ ゲレンデの可能性を模索中です。
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
バートン ファミリーツリー


6年ぶりにニュージーランドへ来ました。

ロシアで開催され、メダルを3個も獲得し大活躍したデフリンピック選手達の
強化合宿のコーチとして。

久しぶりの国際線飛行機、羽田空港って国際線たくさんでてるんですね。

国内線のイメージだけだった。。。


スノボ グラトリ


南半球のニュージーランドは真冬。

今年は雪も調子良いみたいなので、
土台となる、フリーライディングをみっちり、がっちりやってきます。


AKウェアー


無事にホテルへもチェックインでき、ニュージーといえば、暖炉とEXPORT GOLD

明日はCORONET PEAKに初滑り。そしてスパイツとワインをゲットしにいきます!


686 ウェアー


部屋からの景色もNZぽさ全快!(LAKE WAKATIPU)

ニュージーランド合宿 滑走初日はコロネットピークへ


スノボー


滞在しているクイーンズタウンから一番近く、縦にも横にも広いスキー場

雪が降れば、見えるところは全部パウダー

ピーク右側はBACKBOWLってアバランチコントロールされている一応コース

斜度もあり、ボウル形状の地形でかなり鍛えられます。


burton familytree


久しぶりにTバーも乗って、全コース クリア!


ニュージーランド スノーボード


全体的に斜度があり、コースがガタガタになりやすい午後はチェクしておいたバーンへ

パウダー残りまくり!

20cmくらいのパウダーでしたが、日本とは違い降雪量はそんなに多くないニュージーランドで
このパウダーは上出来です。

30分くらい登り返しましたが、その価値は十分にありました。


686 snow


良かったから、もう1本行こうよ!って、誘ったらみなさん疲れちゃったみたいで。。
着いて来てくれた渡邉君一人。。。

でも、また行った甲斐がありました。もう2本くらいはライン変えていけたな。


686 スノー


夜はクイーンズタウン散策。

イギリス領だった歴史のあるNZ

街の雰囲気はヨーロッパ?ぽいです。

しかし、物価も上がってるし、円安もあって、高級リゾートになってしまったニュージーランド。

よく来ていたときに比べるとニュージードル1.5倍以上!

もうこうなったら、せっかくだかた満喫するしかない!!

明日は日本で一番メジャーなNZスキー場 カードロナへ。



8月11日のレポをNZが世界に誇るレッドワインとカマンベールチーズとともにお送りいたいます。

大丈夫です。まだヤリはじめです。

今日はニュージーのメジャースキー場 CARDRONAへ

昔からニュージーランドといえばワナカに滞在してカードローナで滑る人気のリゾート

日本や韓国など アジアから来ている方も多いです。


D DAY スノーボード


6年ぶりのカドローナはかなりパワーアップしていました。

フリーライディングも楽しめるCAPTAIN、NATIONSコースの下に
新しいコースとリフトが新設されてました。

それよりも、パークとパイプのクォリティーがすごくいいです。

今年は雪に恵まれていることもあると思いますが、パイプもパークも大きいけど、安全設計!

そしてメンテナンスがきっちりされていて、申し分ないです。

その分、リフト券も日本に比べると高いですが。(NZ$104)その価値はありますね。

スーパーパイプ!!


capita spring break


パイプ横にはTバーも設置されていて、
熱心に練習するライダーも、ノリノリで何を言ってるか分からない外国人も
楽ちんアクセスで目一杯楽しめます。

今日も「もう疲れた」と、言われるまでみっちり4時30分まで滑り倒しました!


capita spring break


がんばったご褒美に こんな景色や


capita spring break


ビールで明日に備えます。

明日はリマーカーブル スキー場へ!

山道が激しいので、安全運転で行ってきます!!




burton genesis


スケートパークで

「Yo! 毎日チェックしてるぜ!」

って声をかけられました。

この勢いであと1ヶ月くらい延長ですかね。話題ですからね。


デフリンピック・ニュージー合宿4日目は ワイルドマウテン! REMARKABLEへ


burton genesis


険しい山道なのにガードレールすらつけない。。ワイルドだrow。。。

道だけではなくゲレンデも


burton genesis


見えるところ全部滑れます。


burton genesis


景色もいいです。

バックカントリーから、きれいに圧雪された急斜面まで 

どうやって圧雪車はいるんだろう?って程の急斜面もあり 修行です。


burton SLX


ゲレンデの反対側はまた絶景 景色だけ見に来る人もいるリマーカーブル

よく見ると左側に滑ったラインがクレイジーですね。


burton genesis


リマーカーブルも漏れること無く、センターハウスがリニューアルしてました。

ガラス張りのリゾートハウス。

NZスキーフィールド 恐るべし。

今日は少し早く切り上げて、近くのスケートパークへ

以前 キャンピングカー生活をしていたArrowtown

バートン ジェネシス


炭坑で栄えていた街。

建物や街の雰囲気がとてもすてきな街です。

静かで、ゆくりしているいい時間がながれています。


burton genesis dark wood


こんな川沿いをまったり散歩していると


burton genesis


コンクリートパーク!

街同様にまったりできる スケートパーク

大好きな街です。


バートン GENESIS


明日から二日間は CARDRONAでハーフパイプレッスン!

see you tomorrow!




ディーラックス 熱成形


今日はパーク、ハーフパイプのメッカ カードローナ


クリスハスラム


いや、このパークのクォリティーすごいですね。

寒くて、ドライなので整備しやすい雪質とはいえ、維持するの大変そうなアイテムもしっかり

重機や機材もいいの使ってました。

が、やはり雪の上で使う重機は負担が多いもの、、、

パイプシェイパーが壊れて、スーパーパイプクローズ。。。

そして カードローナといえば、、、

強風&ギャス!!


バートン ak


自然相手ですからね。しょうがないっす。

でも、やれることやって。

太ももパンパンになるまでやってもらいました。

しかし、雲行きが怪しく。。。


burton ak


これは!?

雪降るんじゃないか!?

明日は早起きします。



2cm!

30cmくらい降るぜっ!!て予報だったのに。。。

2cm。。。

そして、曇り。


ニュージーランド スノーボード


それでも滑るぜ!

滑り始めたらハードバーンに、みんな2本くらいで太ももパンパンだと。。。

連日のローングフリーランに疲れてきたのか、リフト乗り場に着くと倒れ込む選手も。。。

コーチング?した甲斐がありましたね。

ちょっと早めのランチ ニュージーでの主食 チップス&キウィ


ニュージーランド スノーボード


お米が食べたい。


午後も荒れたバーンを攻めまくり!


ニュージーランド スノーボード


地形が豊富なニュージー スノーボーディングを満喫!

もう無理だ!ってことで 滑走終了!!

クイーンズタウン最終夜なので、みんなでお疲れディナー


ニュージーランド スノーボード


ボリューミーなラム! でも主食はポテト!!

ここでもライスはなし。。

ハーフパイプの基礎ともなる、フリーライディング。

かなり滑り込みました。

選手のみなさん お疲れさま!


ニュージーランド スノーボード


スノーボードと手話と英語と、、、ちょっとだけビールとワインの旅も 明日から帰国!

満喫!!
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。