アップデート出来ないその後

テーマ:

アップデート出来ないその後

 

またまた、アプリのアップデートが出来ません。
Facebook
PianoTiles2
CrushCandySoda
の3つです。
 

いろいろやって見ましたが、出来ません。
Lineはあっさりとアップデート出来ます。

 

WiFiに接続した時に更新するか?、みたいなアナウンスがあったので、
Sさんのお店で試して見ると・・・・・・
あっさりアップデート出来ました。

 

GooglePlayStoreの設定を確認すると、
“WiFiに接続している時だけ自動更新する”
にチェックがついていました。
なので、“自動更新は一切しない”
にチェックしておきました。
 

GooglePlayStoreの削除とインストールを繰り返したので、
設定がデフォルトになっていたのですね。

 

でも、最初はどうしてアップデート出来なかったのでしょう?
まっ、セブンイレブンでもファミマでも無料WiFiサービスがありますが、
同じ症状が出たら、Sさんのお店にGOです。

AD

3DマイホームデザイナーPRO9

テーマ:

3DマイホームデザイナーPRO9

 

 

今朝、購入しました。
 

miniBIGに当選していたから・・・・・3等ですけど
 

請求書の消費税に間違いがあり、請求金額がちょっと増えたから・・・・・

 

JCBのOkiDokiポイントも使って、ちょっと安くなったから・・・・・・

 

結局、\45,604でした。

 

 

今後何もしないでいると減るであろう売上を、少しでも上げるためなので、
 

高くはありません。

 

って、そんなに大袈裟な事ではありません。
 

totoに使うお金をちょっと減らします。

3Dパース・・・買うか?

テーマ:

3Dパース・・・・買うか?

 

無料のSketchupmakeで練習していましたが、
部品のところで頓挫しています。
商売で使用するには、SketchupPRO(\118,000)が必要です。
って、SketchupPRO・・・・高い様な気がする~


エクステリアデザインに、新年早々、変化がありました。
変化を乗り切る道具として3Dパースが必要です。

 

こちらが3Dパースを道具の一つにすると、
パフォーマンスはこちらが2つ上になります。
 

2つと言っても、相手は簡単に超えることはできませんが、
コストを無視すれば、同等になります。

 

ただし、特殊な条件下でしかこの2つは、効果を発揮できません。

 

3DマイホームデザイナーPRO9(ダウンロード版\54,000税込)
を購入するのが一番の近道です。

Optimage \32,400(税込)、インターネットレンダリングソフト
写真に迫る(写真の様にパースの見栄えを良くする)ソフト
これを使えば、より良い成果品が作成できるでしょう。

 

その前にカタログとマニュアルを確認しよう。

 

カタログを見ていて気になったのは、
3Dマイホームデザイナー、データセンター
個人会員の入会金、\1,080、3ヶ月\3,240
1年間だと\12,960
確認申請書作成プログラムの更新料とほぼ同じ。
 

バージョンアップまで考えると、さらに\40,000ぐらい後々必要になる。

 

と、アマゾンで\46,801(サイトのオンラインショップでパッケージ版\64,800)を発見。

 

経費なんだから、買っちゃうかぁ~?

 

とは言っても、相手の3Dパースがもっと高価でハイスペックなものだった場合、
※当然、ハイスペックだと思います。
依頼数は確実に減ります。
 

しかし、こちらが3Dパースを手に入れれば、減少は最小限になるかも・・・・

 

Sketchupmakeをこのまま続けると、
部品をクリアして、
テクスチャー貼り付けの素材をクリアすれば・・・・
って、それなりの根気が必要です。

 

明日、起きたら、もう一度考えよう。