kojikisenior

テーマ:

愛の1株運動は、1日や2日の結果で右往左往するようなものではないと思います。
また、ビービーネットという個別銘柄の動きだけの問題でもありません。
新興市場全体の問題です。


これだけの暴落ですから、急反騰はまだまだ期待するべきではないと思います。
大抵の場合、出来高が段々減っていき、人が見向きもしなくなり、枯れ切った期間が相当永く続いた後、段々に出来高が増え、小幅高がある期間があり、その内、突如高があります。そこまでの買い下がり、買い増し、粘りが必要だろうと思います。(私はその覚悟)


<いい傾向>
昨夜から急激に掲示板銘柄ランキングが上がっています。
45位→35位→30位→2時42分現在18位
http://messages.yahoo.co.jp/ranking/stocks/postranking_daily.html


愛の1株運動が注目を浴びている証拠です。(たくさんの個人投資家の共感を得ている。)
今は「負の代表」ライブドアがトップですが、「正の代表」ビービーネット(愛の1株運動)がトップになった時、反騰までの期間が短くなるかもしれません。


bull_sky_stockさんは、すごいことを始められたわけです。
おそらく「愛の1株運動」は、どんどん波紋を広げていくだろうと思います。

AD