ついにゲット。

テーマ:

「富山は湿度が高いので風邪をひきにくい」

 

と、あちこちで吹聴していたのですが、ひきました。

いつもは「のど→鼻(+少し咳)」というパターンですが、今回は「のど→咳+声出ない→ひどい咳+声出ない(+少し鼻)」というパターン。風邪薬もいつもとは違うものを買いました。

 

とくに、声が出ないのは滅多にない経験で、なかなか大変。

いつもは仕事中ハイドリッヒ・ラングばりに要らんことをベラベラベラベラ喋っていたのに、沈黙提督エルンスト・フォン・アイゼナッハの如く寡黙にならざるをえず、なかなかストレスでした。

 

 

今日はずいぶんマシになったので、運転の練習を兼ねて買い物へ。

 

 

や〜、1年経ってまだ3000kmしか走ってないのです。仕事場と家の往復のみ。出不精の性格がこういうところにハッキリ見て取れます。「出不精であることのエビデンスを示せ」と言われたら、これ見せたらいいかな?

 

 

桂米朝師匠の落語(「ふたなり」「祝いの壺」)をBGMに、東へ。

家を出た頃は晴れてたので、雪をかぶった立山連峰が綺麗でした。

 

帰宅後はやっぱり疲れたので、風邪薬飲んで睡眠。

まだまだ咳とお友達。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

たかだのばんばおしこうじ

テーマ:

用事で、先週末に引き続きまたも東京へ。

せっかくなので少し早めに家を出て、上野の国立西洋美術館に行ってきました。

 

・教科書でおなじみのルターの肖像画があったり、

 

・看板になっている絵そのままにコスプレした写真があったり(これは面白くてインパクトあった)、

 

・クラナッハの裸婦像に見入っているのはおっさん以上世代の男が多い気がしたり、

 

・クラナッハよりも合わせて展示されていたデューラーの版画の方に力量の凄まじさを感じて印象に残ってしまったり、

 

と、見ごたえのある展覧会でした。

ちなみに12時頃に行ったせいか、激混みではありませんでした(多少ストレスを感じる程度の混み具合)。

 

その後は高田馬場方面に移動し、最終の北陸新幹線で帰宅。

風邪っぴきなのでちょっとしんどかったですが、有意義な1日でした。

 

 

 

※タイトルは特に意味はないのです…。

高田馬場→柳馬場→「柳の馬場(ばんば)押小路、虎石町の西側に、主は帯屋長右衛門…」(「胴乱の幸助」より)と連想したというだけのこって…。

 

 

 

 

AD

月月に 月見る月は 多けれど

テーマ:

中秋の名月でもなくスーパームーンでもなくそれを見てウサギが跳ねるわけでもなく遠回りして帰りたくなるような青い月でもない、ただの月。

 

 

この月齢の月は、あまり綺麗ではないなぁ。

 

 

 

 

こちらは、スーパームン前夜の月とスカイツリー。

 

 

 

Moon RiverMoon River
769円
Amazon

 

 

 

AD

あまり見られない、水浴びをしようとするまりも君。

 

 

すでに濡れ鼠(鳥)の、うめさん。

 

あ、最近朝は寒いので、水入れに水を張った後に、沸かしたてのお湯を少〜しだけ注いで温水にしてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワタシらてんごワカリマセ〜ン。

 

 

 

 

秘技炸裂。

テーマ:

秘技、めだま崩し。

 

その気もないのにめだまを崩してしまうという、料理上手には理解不能の必殺技。

朝っぱらから確実にテンションを下げることができるため、多用することは許されていない。

 

 

 * * * * * * *

 

うまいものを食いたいから、お見舞いに行った。

 

 

昼ごはん。

○○水産と、某百貨店内のお寿司屋で買った、お持ち帰り。

 

 

晩ごはん。

関西のお好み焼きはやっぱり美味すぎる。

 

面会時間をフル活用して、美味しいものを頂いてきました。

 

 

 

 

 

 

ラピュタパンだもの。