• 20 Feb
    • 最幸のたまり場 コーチング体験会

      自分だけの「答え」を見つけ、人生に「豊かさ」と「変化」をもたらす魔法の対話「コーアクティブ・コーチング」の体験会。    ※ 参加のお申込みは、こちらのイベント情報サイト「こくちーずPRO」からお願いします。  http://www.kokuchpro.com/event/tamacoaching1703/       もうすぐ芽生えの季節、新たな生活が始まる春ですね。少しずつ暖かくなるこの時期に、新年度に向けてちょっと自分のやり方や自分自身を変えてみませんか?   このイベントでは、プロフェッショナル・コーチとの対話を通じて「発見」「気づき」「選択」を得る「コーチング」を体験できます。 コーチングは、人が自分に合った「答え」を見つけ、人生に「豊かさ」と「変化」をもたらすような選択を繰り返すことによって自らの道を歩むことができるように効果的にサポートするための手法です。   コーチングを受けた方からは、「こんなに話を聴いてもらったのは初めて」、「自分が本当にしたかったことに気がつけた」、「今までよりも自分が好きになった」などの感想をいただくことがあります。   東京・多摩地域で幸せがたまる場を創っていこうと活動している「最幸のたまり場」。2016年に活動を開始してからこれまでに10回近くのコーチング体験会を開催してきました。   3月も春の陽気のような暖かく楽しい雰囲気の中で、あなたが変わるきっかけをお届けします。 ぜひこの機会に参加してみてくださいね。   ◎ このイベントの良いところ その1. コーチ陣は、専門トレーニング・実践・試験を経て認定されたプロフェッショナル・コーチ(CPCC *1) その2. 複数のコーチから自分で選び、様々なコーチングを受けられる(計3回) その3. 参加者同士で感想を共有することで理解を深められる!   ◎ こんな課題を持っている人におすすめです ご家族やお友達、上司部下などの周囲の人間関係・雰囲気を良くしたい人。 今の生活を見直し、自分を大切にしながら自分らしい人生を過ごしたい人。 結婚や出産、就職・転職などのライフイベントを前に、自分を見つめ直したい人。 仕事も家庭も忙しすぎ。ワークライフバランスを実現したい人。 仕事の業績やモチベーションを高めたい人、キャリアアップを考えている人。 ◎ これまでの参加者の感想  (ご本人の承諾を得て掲載しています) 15分3回のコーチング、三者三様のアプローチの仕方がとても良いなと感じました。自分では気付けない態度、姿勢、思い、あるいは意識的に目をそらしていた部分も肯定してもらえたり、とても新鮮な驚きの連続でした。ありがとうございました。(20代女性) 自分で気付くことができていなかった部分をごそっと引き出していただき、涙がとまりませんでした。「それはあなたの思いだから、好きなだけ泣いていいよ」とコーチの皆さんに言っていただけて、今とてもスッキリしています。いつの間にかガマンしていたようです。もっとコーチングについて知りたくて仕方ありません。(20代女性) コーチングを受けたことで、日常生活や仕事の中で関わる方々へ、コーチングを活かした接し方ができたら色々なことが良くなりそう!と思いました。(30代女性) 気付いていなかったことを意識できた。勇気をもらいました。前に進む力も。(30代女性) 大変良かった。本音の会話、親身のコーチ。(70代男性) ◎ 開催概要 【日 時】 平成29年3月19日(日) 午後1時30分 ~ 午後4時45分 (開場 午後1時15分) 【定 員】 8名 【場 所】ルミエール府中 2階 講習会議室       東京都府中市府中町2-24       http://www.lumiere-fuchu.jp/access/map_02.html 【参加費】3,000円(税込) 【主 催】最幸のたまり場       https://www.facebook.com/saiko.no.tama.ri.ba/ 【お問い合わせ先】 tama.coaching@gmail.com   ◎ お申し込み方法 こちらの「こくちーずプロ」からお申し込みください。 http://www.kokuchpro.com/event/tamacoaching1703/ ◎ 主催者紹介 ☆ 最幸のたまり場 「多摩で幸せがたまる場を創ろうよ」との想いから、東京・多摩地域に縁があるコーチが協働して、コーチング体験会やワークショップなどを開催しています。 2016年に活動を開始してからこれまでに10回近くのコーチング体験会を開催し、多くの人に幸せとコーチングの楽しさを届けています。    ・ 小泉 正信(こいずみ まさのぶ) ITエンジニア、経営コンサルタントを経てプロフェッショナル・コーチとなる。18年間東京都調布市に住んで多摩を満喫したのち、山梨県にUターン。現在は農的暮らしをしながらコーチングを行う。また、環境的持続可能性、社会的公正、精神的充足の実現を目指すNPOの活動にも携わっている。 CPCC(米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ) http://taruwoshiru.net/   ・ 木越 省吾(きごし しょうご) 昨年まで製薬企業で営業職はじめ人事職マネジャーなどを経験しながら定年退職しました。職場の社内コーチとしての経験を活かし、第二の人生では、ひとりでも多くのひとが幸せを感じて生きることを願い、笑顔が溢れる世の中にするためのコーチングをしています。 CPCC(米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ) https://fb.me/shogo.kigoshi.5 ◎ プロ・コーチ紹介 ・ 今西 正和(いまにし まさかず) メーカーと教育出版企業で27年間勤務した後、自分らしく生きるために独立しました。プロコーチとして13年、誠実さ、慈愛と人の可能性をとことん信じる、粘り強さを大切にして、80人のクライアントの人生に寄り添い、伴走してきました。クライアントが何でも話せる安全、安心な場を創り、「モヤモヤや憂いを解き放つ」「心が軽くなる」「ワクワクして一歩を踏み出したくなる」コーチングを提供しています。 http://masayan-coach.jimdo.com/ ・ 植田 裕子(うえだ ゆうこ) 食品メーカーに18年勤務。社内研修でコーチングを知り、プロコーチとなる。自身の経験から「愛は人の自然な成長を促す」を信条とする。「人は、純粋な好奇心をもって話を聞いてもらうことで、自分を語ることが出来る。語ることで自分を知り、本当にやりたいことに出会う。やりたいことをすることで人生が変わる。」そんな変化に立ち会えるこの仕事が本当に大好きです。 ・ 清水 吉晃(しみず よしてる) わたしのコーチングは、あなたがあなただけの才能(種)を見つけること。あなたがたくさんの栄養を受けとり、あなたの才能が育ち、世界に一つだけの花を咲かせること。あなたがあなたとして生きること。この3つのことを願いコーチングをします。安心、自由、感動を大切にして、二人でダンスするようなコーチングの場を創ります。 http://www.thecoaches.co.jp/coach_profile/user/shimizu_yoshiteru/ ・ 坪井 一真(つぼい かずま) ビジョンクリエイター 明海大学卒業後にITベンチャー企業で人事、営業戦略、マーケティングを経験。20代でマーケティング部門のトップに就任。 その後、フルキャストに転職し、経営戦略室に配属。独立後はネットマーケティング、コーチングを主軸にビジネスを展開。現在に至る。 大学卒業後から自己投資につぎ込んだ金額は2000万円以上に上る。典型的なセミナー中毒だった。学び続けないと取り残されるという思いだけが強くなり続け、お金だけが出て行く日々を過ごす。 コーチングに出会い知識ではなく行動に移す事が大事なんだという事を体感として経験。以降、いままで貯えた知識を行動に落とし人生に劇的な変化をもたらす。 https://tsubolog.com/ ・ 徳田 良治(とくだ りょうじ) 図書館へ本を売る企業に勤務。2005年にコーアクティブ・コーチングに衝撃を受ける。「気軽にコーチングを知ってもらいたい」と「カフェdeコーチング」を活動中。現在は生まれ育った多摩地域でのコーチング普及も。その人らしく納得して生ききる世界を目指してコーチングしています。 http://d.hatena.ne.jp/jiji/ ・ 北條 良子(ほうじょう りょうこ)  パートで企業内講師をしながらプロコーチとして活動中。外資系企業の管理職として苦労した経験から、組織の中で個を発揮して働く 人を応援したいという願いを持っている。無邪気で楽しい一面と大胆に切り込む幅の広いコーチングが持ち味。 http://ryo-ko.net/   ※全てCPCC(米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ)

      テーマ:
  • 01 Dec
    • 喜びのある夢と出会う「チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム」

      喜びのある夢、創りたい未来と出会う参加体験型ワークショップ   自分がしていること、周りで起きていること、見聞きすることに、「このままでいいのかな」「なんか違うような気がする」と思っている人に参加してほしいワークショップです。   世の中で起きていることを、いつもと違う視点から見て、頭と心で考える機会となります。そして、自分自身が喜びを感じる夢や行動を見つけるきっかけとなるでしょう。 ◎ 過去の参加者の感想 自分の今後の活動を、どのようにするかを考える大きな一つの基準になった。(女性) 遠い世界の話ではなく、全て自分たちの問題として皆が向き合っていける世の中になっていったらいいなと思いました。(女性) 改めて、自分自身の生活を見直すきっかけになった。行動だけでなく言動についても見直そうと思った。(女性) 身近でできる事をもっと探そうと思います。(女性) ◎ このワークショップの特徴 様々な科学的データ、心に残る映像、インタビュー、演習を通じて世の中で起きていることを頭と心で知る機会です。 参加者同士が感想を共有し合うことで、より多くの気づき・学びを得ることができます。 自分自身が喜びを感じ、力を与えてくれるような夢や日常での行動を見つけるきっかけとなります。 ◎ このワークショップについて このワークショップは、Pachamama Alliance(パチャママ・アライアンス)というアメリカのNPOが、南米アマゾンで昔ながらの伝統的な暮らしを守り続けている民族からの呼びかけに応える形で開発したもので、これまでに世界80カ国で22万人以上の人が参加し、日本でも3800人以上の人が 参加しています。   これまでの歩みでモノが豊かになるなかで、心の充足や幸福を実感していない人もいるでしょう。   追い立てられるようにスピードや効率化を求められ、多くのものを消費し、人と人や社会・自然との関係が希薄になり、ストレスを感じることが多い時代。 世界では、環境破壊や地球温暖化、貧富の格差拡大、テロや紛争の多発などが起きています。   このような未曾有の試練に直面し、多くの人は次のようなに自問しているのではないでしょうか? 「私たちは子供たちにこのような世界を残したいのか?」 「いったい今、世界で何が起きているのか?」 「どうしてこんなことになってしまったのか?」 「未来にどんな可能性があり得るのか?」 「私たちに何ができるのか?」   この機会に、これらの問いについて、一緒に考えてみませんか? そして、自分自身にとって喜びのある、力を与えてくれる夢、私たちにできる事を見つけましょう。 ※ こちらの予告編動画(youtube)もご覧ください。 ※ さらに詳しく知りたい方はこちらのWebサイトもご覧ください。 http://changethedream.jp/ ◎ 開催概要 【日 時】2016年12月11日(日)13:15開場 13:30開始 17:30終了 【会 場】調布市市民プラザあくろす 会議室2      東京都調布市国領町2-5-15 コクティー 3階 【定 員】18名 【参加費】一般/3,000円 学生/2,000円 高校生・中学生/無料 【お支払方法】当日の受付の際に現金でお支払いください。 ◎ ファシリテーター紹介 小泉 正信 コーチングを中心に活動しながら、その人らしさを活かした充実した人生の実現や意識改革をサポート中。コーチングやチェンジ・ザ・ドリーム シンポジウムを通じて、分かち合う社会、一人ひとりの多様性や精神性が尊重され、つながりと調和で満たされた世界になっていくことを願っています。 CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ コーアクティブ・リーダーシップ・プログラム修了 Webサイト: http://taruwoshiru.net/ ◎ 参考情報 The Pachamama Alliance(パチャママ・アライアンス)とは アメリカ・サンフランシスコに本部を置くNPO法人で、「持続可能かつ公正な世界の実現」というビジョンを掲げ、 様々な慈善事業を展開しています。The Pachamama Allianceが開発した【チェンジ・ザ・ ドリームシンポジウム】は現在、北南米・ヨーロッパ・オセアニア・アジア・アフリカなど世界中で提供されています。 http://www.pachamama.org/engage/awakening-the-dreamer/  (英語) ◎ お申し込み こちらの「こくちーずプロ」からお申し込みください。 http://www.kokuchpro.com/event/change161211/

      テーマ:
  • 11 Nov
    • 得たい結果をカタチにしていく

      昨日は、寒い一日でしたね。 昨日も仕事とともに畑仕事をしていました。 干し柿は3段になり。 少しずつ収穫していた柿も今日で獲り終わりました。 美味しい干し柿ができますように。 こうした畑仕事をしながら、朝は「出現する未来」という本の読書会、コーチングの資格取得を目指している人との練習、夜は自分の夢をコンテストでプレゼンテーションしようとしている人との打ち合わせってな感じでした。 共通しているのは、得たい結果をカタチにしていくことでしたね。 「出現する未来」という本は、リーダーシップ、組織・集団の変革、U理論などについて書かれている本。 今日読んでいたところは、プロトタイプ(試作品)を作って動いてみること、そこから創造と調整を重ねて得たい結果にしていく大切さです。 ともすれば完璧さを求め過ぎて、全容を理解しようとして時間を使いすぎたり、動けなくなってしまうことがあります。これはこれで失敗のリスクを減らすためには大切なことです。 一方で、いろいろな物事が複雑に織り重なっているのが現実ですから、物事を完璧に予測しようとするのは適切ではしょうか? 出現する未来のなかで語られていたのは、周りで起きていることを知り、臨機応変に対応し、より自分や世界が求めている結果に近づけるため、そのための創造力を生かすためにも「今ここにあること」、「こころを開いていること」だと受け取っています。。 変えられない過去、不確かな未来にこころを煩わされたり、考え過ぎたりするのではなく、今、この時、この場所にいること。 今ここにあるためには、頭の中の思考の声に気づいたり、身体の感覚を自覚したりすることが役に立ちます。 こころを開いているためには、自分が周りをどう見ているかに気づいたり、人は思い込みをしやすい生き物であると知ったり、人が現実と認識する際に合意的現実/ドリーミング/センシェント・エッセンスというレベルがあることを知ったりするのが役に立ちます。 ぜひとも今ここにいて、心を開き、得たい結果に近づいていきたいですね。 今日話した人もコーチングの資格取得、自分の夢のプレゼンテーションも得たい結果に近づくいていきますように。  【プロジェクト & イベント案内】 ☆ アチュアルの森 映像制作プロジェクトhttp://www.sevengenerations.or.jp/achuar-film豊かな生命を育む熱帯雨林の奥深くで、大自然と共存する伝統的な暮らしを続けて いる先住民族「アチュアル族」。現代社会に向けて、そのアチュアル族の叡智を届ける映像制作プロジェクト。DVD制作のためにご寄付をお願いします。 ☆ 喜びのある夢と出会う「チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム」(東京・調布)http://www.kokuchpro.com/event/change161211/喜びのある夢、創りたい未来と出会う参加体験型ワークショップ。自分がしていること、周りで起きていること、見聞きすることに、「このままでいいのかな」「なんか違うような気がする」と思っている人はご参加ください。 ライフスタイルを変えたい方自分の人生をどう使いたいのかをお考えの方自分の使命を全うしたい方こちらからご相談ください。スカイプでの初回相談は無料です。 

      36
      テーマ:
  • 10 Nov
    • 食べられる庭づくり

      最近、ずっと載せている干し柿。 今日で干して5日目です。  外側は乾いてきていますが、触ってみるとまだ内部は固く、まだまだ干し柿になるまでには時間がかかりそうです。 美味しくなっていくのを、こうしてゆっくり見守っていくのも楽しいですね^_^ さて、「トランジション・タウン」という社会運動があります。トランジション・タウンの活動は、市民が自らの創造力を発揮しながら、地域の底力を高めるための、実践的な提案活動です 〜日々の暮らし方をほんの少し変えるだけで、楽しくて豊かに、そして自由になれることです〜トランジション・ジャパン ホームページより http://transition-japan.net/ピークオイルと気候変動という危機を受け、市民の創意と工夫、および地域の資源を最大限に活用しながら脱石油型社会へ移行していくための草の根運動として始まり、発展している運動です。 今日、そのトランジション・タウンについて紹介した映画の予告編を見ました。映画「未来紀行」〜先進のエコビレッジとトランジションタウンへの旅〜 予告編 知り合い数人が参加していましたが、今年の5月にイギリスのフィンドホーンとトットネスへトランジション・タウンについて学ぶ旅の記録を映画化したものだそうです。 イギリスの美しい風景とともに地産地消や地元にある資源をいろんなアイディアで活かす取り組みが紹介されています。 わざわざ遠くから食材を輸送するためにエネルギーを使わなくてもいいし、アイデアを出し合えばその土地は魅力的な街へと変わっていくのでしょう。 必要なものは既に身の回りに十分にあるんですね。 僕の家にも例えば裏庭には柿の木があり、この季節は甘柿がいくつも実っています。 映画の予告編でトランジション・タウンの取り組みの一つとして紹介されていた「食べられる庭づくり」。 日本でももともとは当たり前にあったことなのでしょう。 そうした日本の良き風習・文化が見直され、多くのエネルギーを消費して遠方から食材を輸送するのではなく身近なものを大切にする社会、持続可能な社会になるといいですね。   【プロジェクト & イベント案内】 ☆ アチュアルの森 映像制作プロジェクトhttp://www.sevengenerations.or.jp/achuar-film豊かな生命を育む熱帯雨林の奥深くで、大自然と共存する伝統的な暮らしを続けて いる先住民族「アチュアル族」。現代社会に向けて、そのアチュアル族の叡智を届ける映像制作プロジェクト。DVD制作のためにご寄付をお願いします。 ☆ 喜びのある夢と出会う「チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム」(東京・調布)http://www.kokuchpro.com/event/change161211/喜びのある夢、創りたい未来と出会う参加体験型ワークショップ。自分がしていること、周りで起きていること、見聞きすることに、「このままでいいのかな」「なんか違うような気がする」と思っている人はご参加ください。 ライフスタイルを変えたい方自分の人生をどう使いたいのかをお考えの方自分の使命を全うしたい方こちらからご相談ください。スカイプでの初回相談は無料です。 

      5
      テーマ:
  • 09 Nov
    • 故郷生活1週間

      早いもので、山梨の生まれた家に戻って昨日で1週間経ちました。 コーチングをしながら、時間が空いたときには畑仕事の手伝いや書籍を読んで身を修めていく生活を意図して始めた生活です。 やってみたらどうだったか? 結構忙しくというか、まだ思ったほど余裕ある生活はできていませんね。 父が働きものなので、高齢でもほぼ毎日、空いた時間があれば畑に出ていきます。そのときは仕事が入っていなければ畑仕事を手伝うつもりでいるので、ほぼ毎日のように畑に出たり、収穫した野菜を農産物直売所に持ち込んだりして半日くらいは過ごしています。 それに加えて、僕が使う部屋は数年くらいは物置として使われていたので、その部屋を片付けるのにも時間がかかっています。 教育に力を入れる方針だった父が子供の頃に買ってくれた事典や伝記も40年近く経って古くなっていますが、まだその部屋に残っていました。 それらを整理しながら、部屋を片付け・掃除しているとこれも結構時間を使います。 それから、知り合いのNPOのお手伝いもしたい。 てな感じでやること、やりたいことが結構多く、まだ時間の余裕が取れていないですね。ま、どこかで雨が降る日に、片付けにしっかり時間をかけましょう。 と、ここまではどちらかというと順調に行っていない話しが多いですが、やっぱり来てみてよかったなーと思ってます。 畑仕事、土いじりをしている時間、家族といる時間が取れているのはいいですね。 土いじりをいしてるときは、いわゆる「今ここ」にいられている気がします。東京では、身体を動かすことも少なくなっていたので、身体を使った作業をするのもいいですね。 以前に比べて早寝早起きになり、生活のリズムも一定になってきています。 あとは、コーチングの時間がもう少しあるといいですね。人間関係や仕事で相談がある人は是非ご連絡くださいませ! そんな生活を続けながら、今日も農作物を収穫しています。 里芋、柿、白菜を。 掘り起こした直後の里芋 洗ってきれいにしました。乾いたら袋に入れて農産物直売所へ。 こちらは干して4日目の柿(上段)。もう一段、柿を干す予定。 収穫の秋に感謝です^_^ 【プロジェクト & イベント案内】 ☆ アチュアルの森 映像制作プロジェクトhttp://www.sevengenerations.or.jp/achuar-film豊かな生命を育む熱帯雨林の奥深くで、大自然と共存する伝統的な暮らしを続けて いる先住民族「アチュアル族」。現代社会に向けて、そのアチュアル族の叡智を届ける映像制作プロジェクト。DVD制作のためにご寄付をお願いします。 ☆ 喜びのある夢と出会う「チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム」(東京・調布)http://www.kokuchpro.com/event/change161211/喜びのある夢、創りたい未来と出会う参加体験型ワークショップ。自分がしていること、周りで起きていること、見聞きすることに、「このままでいいのかな」「なんか違うような気がする」と思っている人はご参加ください。 ライフスタイルを変えたい方自分の人生をどう使いたいのかをお考えの方自分の使命を全うしたい方こちらからご相談ください。スカイプでの初回相談は無料です。 

      4
      テーマ:
  • 08 Nov
    • 地球が壊れる前に

      昨日も少し干し柿づくり。 軒下にずらっと並びました。 上段が干して3日目。下段右側が2日目で、下段左側が昨日干したもの。 上段下段で色が違いますね。 3日目になると干し柿っぽい濃い色になり始めています。 さて、そんな干し柿づくりを楽しんでいる日々ですが、夜に見た映像をぜひ多くの人にも観てほしいと思っています。 Youtubeで11月8日(火)14:00までの期間限定で公開されている映像です。 アカデミー賞俳優であり国連平和大使であるレオナルド・ディカプリオの2年間にわたる旅を記録したものであり、気候変動が絶滅に瀕した生物や生態系などにどんな影響を及ぼすかを扱っています。 「地球が壊れる前に」 ナショナル ジオグラフィック チャンネルの番組の一つでもある。http://www.ngcjapan.com/tv/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/2058 地球温暖化によって生態系が破壊され、人間も含めた生物種の存続の危機について取り扱っている映像である。 化石燃料の使用や森林の焼失、家畜の飼育などによる二酸化炭素やメタンなどの温室効果ガスの発生。 それによる地球温暖化。 北極・南極の氷の消失、海水面の上昇、異常気象の発生、それらの私たちへの影響。 今まさに危機的状況にあることを訴える内容である。 多くの人に見てほしい。 そして、意識が変わる人が多くいるといてほしい。 この世界の危機は、私たちが創り出したもの。 限りない経済発展を求め、そのために必要以上の消費を求め、行っています。 それによって多くのエネルギーや資源を使用し、環境を破壊しています。 そろそろ一人ひとりが意識を変え、自分自身に問いかけるときではないでしょうか? 何が本当に大切で、何が本当に必要か? きっとそれは今の世界を創り出している過度の欲望や虚栄ではないでしょう。 この世界は私たちが創り出したものであり、だから私たちによって変えられます。 私たちは既に十分に持っています。 今日は「地球が壊れる前に」という映像を知り、それを見て、改めてそう思う日でした。  【プロジェクト & イベント案内】 ☆ アチュアルの森 映像制作プロジェクトhttp://www.sevengenerations.or.jp/achuar-film豊かな生命を育む熱帯雨林の奥深くで、大自然と共存する伝統的な暮らしを続けて いる先住民族「アチュアル族」。現代社会に向けて、そのアチュアル族の叡智を届ける映像制作プロジェクト。DVD制作のためにご寄付をお願いします。 ☆ 喜びのある夢と出会う「チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム」(東京・調布)http://www.kokuchpro.com/event/change161211/喜びのある夢、創りたい未来と出会う参加体験型ワークショップ。自分がしていること、周りで起きていること、見聞きすることに、「このままでいいのかな」「なんか違うような気がする」と思っている人はご参加ください。 ライフスタイルを変えたい方自分の人生をどう使いたいのかをお考えの方自分の使命を全うしたい方こちらからご相談ください。スカイプでの初回相談は無料です。 

      5
      テーマ:
  • 07 Nov
    • 柿の渋抜き中・・・

      昨日は、掃除と柿の収穫と干し柿づくりと、ちょっとコーチングの仕事をして過ごす。  写真は干し柿の様子。 上が干して2日目の柿で、下が干したばかりの柿。 若干、上の方が色が濃くなってます。 少しずつ渋が抜け、あの甘い干し柿に近づいていってます。 楽しみですね^_^ 【プロジェクト & イベント案内】 ☆ アチュアルの森 映像制作プロジェクトhttp://www.sevengenerations.or.jp/achuar-film豊かな生命を育む熱帯雨林の奥深くで、大自然と共存する伝統的な暮らしを続けて いる先住民族「アチュアル族」。現代社会に向けて、そのアチュアル族の叡智を届ける映像制作プロジェクト。DVD制作のためにご寄付をお願いします。 ☆ 喜びのある夢と出会う「チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム」(東京・調布)http://www.kokuchpro.com/event/change161211/喜びのある夢、創りたい未来と出会う参加体験型ワークショップ。自分がしていること、周りで起きていること、見聞きすることに、「このままでいいのかな」「なんか違うような気がする」と思っている人はご参加ください。 ライフスタイルを変えたい方自分の人生をどう使いたいのかをお考えの方自分の使命を全うしたい方こちらからご相談ください。スカイプでの初回相談は無料です。 

      3
      テーマ:
  • 06 Nov
    • 干し柿作ってます。管理人にもなりました。

      良く晴れた昨日は、干し柿づくりをしました。 渋柿の皮をむき、 ひもに結んで干します。 出来上がりが楽しみです。 たまにブログでも干し柿の様子を伝えていきますね。 そうそう、今日は一つ管理人の役割を担うことになりました。 僕がコーチングを学んだのは、CTIジャパン。 僕が思うにCTIジャパンは、「学習する組織」とも言える学び合う仲間・コミュニティ作りというか「場」作りが抜群にうまい。 そのせいか、そこで学んだ人たちは自分達でも場を作っていく。 その一つに、CPCC(Certified Professional Co-Active Coach)というCTIが認定する資格の取得を目指す人たち、あるいは資格を取得した人が集い、コーチングを練習する場がある。 僕も、上級コースという資格取得を目指すコースを受けている間や、資格取得後も何度かその場で練習させてもらった。僕以外にも多くのCPCC取得者がその場で練習を行い、その場に感謝の気持ちを抱いているようである。 その場は、主にメーリングリストを遣って練習相手を探し、可能な人がメーリングリストへ返信してお互いに練習するという仕組みである。 今回、そのメーリングリストの管理をされていた方が後任者を募集されたので、手を挙げることにした。 少しではあるが、時間と手間をとられる役割ではあるが、何人かが抱いている練習の場への気持ちを聞いていたら、存続させたいなーという気になった。 まあ、いまの僕は現代社会の中で忙しなく動き回っているわけではなく、自分が大事に思うことへしっかりと時間をかけることを大事にしたいと思っている。 全ての人がリーダーであり、全ての人は自分が大切にしたいことのために生きたいと願っている、という考えがある。僕もそれに賛同している。その考えのとおり、僕もリーダーであり、リーダーは過剰性の罠(多くのことをやり過ぎて余裕がなくなっている状態)に陥るのではなく、適度な余裕を持つことが大事だと思っている。 今の僕なら管理人を務めるくらいの時間と手間の余裕はある。 また、この練習の場があることでより質の高いCPCC、つまりはコーチが誕生していくことは、コーチング業界にとっても世の中にとっても良いことであり、「人類の意識の進化に貢献する」という僕の目指していることとも一致する。 さらには、「私は自分の命がコミュニティ全体に属すと考える。したがって生ある限り、コミュニティのためにできるかぎりのことをするのは名誉なのだ。(中略)私にとって人生とは短いろうそくではなく、私に手渡された輝かしい松明のようなものだ。だから、それを次の世代に手渡すまで、できるだけ明々と燃やし続けたいのだ。」というジョージ・バーナード・ショーの詩があるが、この練習の場を次へと渡していきたいという気持ちもある。 まあ、ずっと管理人をしていくのは負担になるかもしれないので、2年くらいは担おうかな―と考えています。 そして幸いにも、一緒に管理をするよーと手を挙げてくれた人もいます。これはとてもありがたい! その人には本当に感謝です。 協働的に何かをしていくというのは本当に素晴らしいことだと思う。 そんなことを思う日でした。  【プロジェクト & イベント案内】 ☆ アチュアルの森 映像制作プロジェクトhttp://www.sevengenerations.or.jp/achuar-film豊かな生命を育む熱帯雨林の奥深くで、大自然と共存する伝統的な暮らしを続けて いる先住民族「アチュアル族」。現代社会に向けて、そのアチュアル族の叡智を届ける映像制作プロジェクト。DVD制作のためにご寄付をお願いします。 ☆ 喜びのある夢と出会う「チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム」(東京・調布)http://www.kokuchpro.com/event/change161211/喜びのある夢、創りたい未来と出会う参加体験型ワークショップ。自分がしていること、周りで起きていること、見聞きすることに、「このままでいいのかな」「なんか違うような気がする」と思っている人はご参加ください。 ライフスタイルを変えたい方自分の人生をどう使いたいのかをお考えの方自分の使命を全うしたい方こちらからご相談ください。スカイプでの初回相談は無料です。 

      6
      テーマ:
  • 05 Nov
    • 里芋掘りと四聖諦(ししょうたい)

      昨日は山梨での生活をスタートして3日目です。 コーチングをしながら、時間が空いたときには畑仕事の手伝いや書籍を読んで身を修めていく生活。 昨日は里芋掘りをしてました。 畝を三本鍬で掘り起こし、里芋を掘り出していきます。 茎と直接つながった親芋、その親芋の周りに育っている子芋、子芋の周りに育っている孫芋。 それらが織りなす様々な形を楽しみながら収穫していきます。 三本鍬で里芋を掘り起こすときの、根が切れて、土が動くときの手応えもいいですねー わずかな時間で、これくらいの芋を取り^^ 一部は来年のために土の中で寝かせます。 食べたり、売ったりする里芋は、洗って周りの土を落とします。 こうなってくると見慣れた野菜ですね。 ヌルヌルと柔らかさが美味しく思う里芋ですが、そのヌルヌルには、「ムチン」、「ガラクタン」、「マンナン」という成分が含まれているそうです。 これらは、胃腸の粘膜を保護したり細胞を活性化したり、血中脂肪を減らし、動脈硬化を防いでくれたりするそうです。 これからが里芋がたくさんとれる時期。美味しく食べてくださいねー 前日に引き続き、柿も獲っています。 今朝、農産物直売所に持ち込みました。たくさんの人に美味しく食べてもらえるといいですね^^ さて、昨日も一般システム理論・仏教学者で社会活動家でもあるジョアンナ・メイシーさんが書かれた「世界は恋人 世界はわたし」を読んでました。 昨日、気に入った言葉は「四聖諦」(ししょうたい)。 「苦集滅道」ですね。 私たちは、網の目のように相互につながり、織り合わさった因果の中にいる。 その織物のような世界で滲み出るようにして起こる、偶然ともはかないとも言えるような現実に執着している。そして、それが苦しみ、悩み、不満などを生み出していく。 そこで、認識を正しくしたり、自らの心の動きを知ったりして、いまこの時に在り、あるがままに生き、心の平穏、人生の充実へと進んでいく。 そんな風に僕はとらえています。 多くの人が執着から解き放たれ、幸せな日々を過ごし、世界が平和になるといいですね。  【プロジェクト & イベント案内】 ☆ アチュアルの森 映像制作プロジェクトhttp://www.sevengenerations.or.jp/achuar-film豊かな生命を育む熱帯雨林の奥深くで、大自然と共存する伝統的な暮らしを続けて いる先住民族「アチュアル族」。現代社会に向けて、そのアチュアル族の叡智を届ける映像制作プロジェクト。DVD制作のためにご寄付をお願いします。 ☆ 喜びのある夢と出会う「チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム」(東京・調布)http://www.kokuchpro.com/event/change161211/喜びのある夢、創りたい未来と出会う参加体験型ワークショップ。自分がしていること、周りで起きていること、見聞きすることに、「このままでいいのかな」「なんか違うような気がする」と思っている人はご参加ください。 ライフスタイルを変えたい方自分の人生をどう使いたいのかをお考えの方自分の使命を全うしたい方こちらからご相談ください。スカイプでの初回相談は無料です。 

      7
      テーマ:
  • 04 Nov
    • 柿の収穫と世界を癒す才能

      昨日は山梨での生活をスタートして3日目です。 コーチングをしながら、時間が空いたときには畑仕事の手伝いや書籍を読んで身を修めていく生活。午後からは柿の収穫でした。 実家で10年くらい前から育ててきましたが、なかなか実らなかった柿が、今年はたくさん実っていました。 こんな感じでたわわに実っています。 渋柿です。干し柿にするために、吊るせるようにT字型に枝を残して収穫します。 父と二人、1時間半ほどでこれだけ獲ってきました。 渋柿なので渋味成分のシブオール(タンニン)が水溶性で残っています。そのまま食べたら渋いはずですが、木に実ったまま赤く熟した実は、渋味は無く、とても甘く柔らかく美味しかったです^_^ 柿に含まれるビタミンCの量は、日本でよく食べられる果物の中でトップクラスで、風邪予防や美肌効果に期待できるそうです。 柿は、「人を癒す才能」を持った果物ですね。 まだまだたくさん実っているので、明日以降も時間があるときに収穫です。そのうち干し柿づくりもするでしょう。 その様子もブログに載せますね。お楽しみにー 話は変わって、昨日に前日に引き続き、一般システム理論・仏教学者で社会活動家でもあるジョアンナ・メイシーさんが書かれた「世界は恋人 世界はわたし」を読んでました。 昨日は、「精神世界と社会運動の融合」という章です。 大量消費社会、環境破壊、貧富の2極化、テロ・紛争の頻発、身近なところでの凄惨な事件の多発など、心痛めることが多い世界。 その世界を変え、癒していくためには一人ひとりの精神性を高めていくことが重要と僕は考えています。 世界的にも国連が世界の精神的指導者を招いて議論したり、米マサチューセッツ工科大学(MIT)でもダライ・ラマ14世をお招きして精神性の研究をしたりと、精神性が重視されてきているようです。 この章では、私たち一人ひとりの精神を癒し、そして社会を癒すために身近にできることとして、4つの瞑想(死の瞑想/慈愛の瞑想/めぐる呼吸/功徳の玉/見つめあい)が紹介されています。 この中には、集団の中の関係性を正しくしていくシステム・コーチングを学んだときに体験した瞑想や、「アクティブ・ホープ」という同じくジョアンナ・メイシーさんが書かれた本を読んだときに出てきた瞑想もありました。 いずれも仏教の伝統的な瞑想をもとにしたものですが、体験するごとに体験が深まります。みなさまもぜひお試しください。お声掛けいただければ瞑想への誘導をしますので。 この章についてはこの一文もぜひ紹介したいところ。章の最後の一文です。 この人の中に、世界を癒す才能が宿っている。この人の中に、生きとし生けるものに喜びをもたらす力がある。「世界は恋人 世界はわたし」より 日々出会う人をこんな風に観ていけば、世界は優しく、喜びにあふれたものになるでしょう。  【プロジェクト & イベント案内】 ☆ アチュアルの森 映像制作プロジェクトhttp://www.sevengenerations.or.jp/achuar-film豊かな生命を育む熱帯雨林の奥深くで、大自然と共存する伝統的な暮らしを続けて いる先住民族「アチュアル族」。現代社会に向けて、そのアチュアル族の叡智を届ける映像制作プロジェクト。DVD制作のためにご寄付をお願いします。 ☆ 喜びのある夢と出会う「チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム」(東京・調布)http://www.kokuchpro.com/event/change161211/喜びのある夢、創りたい未来と出会う参加体験型ワークショップ。自分がしていること、周りで起きていること、見聞きすることに、「このままでいいのかな」「なんか違うような気がする」と思っている人はご参加ください。 ライフスタイルを変えたい方自分の人生をどう使いたいのかをお考えの方自分の使命を全うしたい方こちらからご相談ください。スカイプでの初回相談は無料です。 

      5
      テーマ:
  • 02 Nov
    • 大豆の収穫と万物の深い生態学的つながり

      昨日は山梨での生活をスタートして2日目。 コーチングをしながら、時間が空いたときには畑仕事の手伝いや本を読んで身を修めていく生活です。 今日は大豆の収穫。 大豆の身が入ったさやや葉っぱが付いたままでよく乾かします。  それを棒で叩くと、さやが開きます。   後にはたくさんの大豆が残ります。  大豆にはたんぱく質が多く含まれています。しかも必須アミノ酸がバランスよく含まれた良質なたんぱく質が。 その大豆のたんぱく質は、血中コレステロールの低下作用、肥満の改善効果などの効果があるといわれています。 みなさんもお食べくださいね。 ちなみに、農家に生まれながら、枝豆が成熟すると大豆として収穫できると知ったのは最近です。 仕事のあいまに「世界は恋人 世界はわたし」という本を読んでいます。 これは、一般システム理論・仏教学者で社会活動家でもあるジョアンナ・メイシーさんが書かれた本。 その中の「信念の力とエコロジー」という章では、力の源として「共同体」と「実践」をあげています。 私たち一人ひとりが孤立した存在ではなく万物の深い生態学的つながりをもった存在、共同体の一部であるということ。 こころの修養という実践を行っていくということ。 この共同体のサポートと実践による内側からの支えが力の源であると。 この北米先住民族であるラグナ・ブエブロ族の祈りもそれを表しているようです。私の息をあなたの息に加えます私たちのいのちが、地球で長らえますようにわが民のいのちが、地球で長らえますように私たちみなが、一人の人間のごとく一体となれますように私たちが、ともに道を歩み尽せますようにラグナ・ブエブロ族の祈り(「世界は恋人 世界はわたし」より) 大量消費社会、環境破壊、貧富の2極化、テロ・紛争の頻発、身近なところでの凄惨な事件の多発など、心痛めることが多い世界ですが、万物の深い生態学的つながりを自覚し、慈悲と思いやりにあふれた世界になっていくといいですね。 そして、夜には大事な仲間が新たに始めるプロジェクトのキックオフミーティング。 夢を発表し合うコンテストを目指します。 いい形に実るといいなー。 【プロジェクト & イベント案内】 ☆ アチュアルの森 映像制作プロジェクトhttp://www.sevengenerations.or.jp/achuar-film豊かな生命を育む熱帯雨林の奥深くで、大自然と共存する伝統的な暮らしを続けて いる先住民族「アチュアル族」。現代社会に向けて、そのアチュアル族の叡智を届ける映像制作プロジェクト。DVD制作のためにご寄付をお願いします。 ☆ 喜びのある夢と出会う「チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム」(東京・調布)http://www.kokuchpro.com/event/change161211/喜びのある夢、創りたい未来と出会う参加体験型ワークショップ。自分がしていること、周りで起きていること、見聞きすることに、「このままでいいのかな」「なんか違うような気がする」と思っている人はご参加ください。 ライフスタイルを変えたい方自分の人生をどう使いたいのかをお考えの方自分の使命を全うしたい方そうした方はこちらからご相談ください。コチラからお申し込みください。スカイプでの初回相談は無料です。 

      2
      テーマ:
  • 01 Nov
    • 修身斉家治国平天下

      今日から山梨に移住します。   といっても東京で住んでいた家はまだ借りたままであり、当面は東京と山梨を行ったり来たりでしょうけどね。   山梨にいるときは、コーチングをしながら、空いた時間は、書を読んだり、畑仕事をしたり、知り合いのNPOを手伝って社会貢献をしたりってな感じの生活になりそうです。   思えば、ここ数年はコーチングやリーダーシップを通じて世の中に肯定的な変化を創り出そうと取り組んできていました。   それと共に自分自身の器も実感したり、自分自身を大切にすることやコーチ/リーダーとしてのゆとりを持つことの大切さを感じたりしてきたわけで。   そんなこんなの様々なことがありまして、生まれ故郷に戻ることにしました。   中国古典の「大学」って書物にこんな節があります。 古の明徳を天下に明らかにせんと欲する者は、まずその国を治む。 その国を治めんと欲する者は、まずその家を斉う。 その家を斉えんと欲する者は、まずその身を修む。 その身を修めんと欲する者は、まずその心を正しくす。 その心を正しくせんと欲する者は、まずその意を誠にす。 その意を誠にせんと欲する者は、まずその知を致す。 知を致すは物に格るに在り。 物格ってのち知至る。 知至ってのち意誠なり。 意誠にしてのち心正し。 心正しくしてのち身修まる。 身修ってのち家斉う。 家斉いてのち国治まる。 国治まってのち天下平らかなり。 Web漢文大系( http://kanbun.info/ ) より   この一節からは、Uの谷を下って登る、あるいはヒーローズジャーニーが回る感じも受けますが、それはさておき。   世の中どーこーしたいも大事だけど、己を修め、家を整えることも大事だなーと思うわけで。   長年の東京生活でお会いしたみなさま、大変お世話になり、誠にありがとうございました。   まだ東京の拠点も残しているので完全な移住ではなく、東京にいることもありますし、完全に移住したとしても幸いにも隣県なので、たまには上京するつもりです。 その際は、いろいろな方にお会いできるといいですね。   そして、今後も近況はブログを通して投稿していきますので、これからもよろしくお願いします^_^

      テーマ:
  • 25 Feb
    • 第4回働く人のためのコーチング体験会 ~ 自分らしく、いきいき働きたいあなたのために

      個人の可能性を引き出す関わり方として注目されている「コーチング」。最近では、大手の外資系医薬品会社、総合商社、外資系情報通信会社、ゲームアミューズメント会社、外資系生命保険会社などでも、社内の組織風土・文化の活性化、部門内のコミュニケーション円滑化、チームワークの醸成のために導入されています。http://www.thecoaches.co.jp/organizations/case.html それを手軽に体験できるチャンスです。専門トレーニングを受けたプロ・コーチ3名から15分間のショートコーチングを計3回受けることができます。コーチングを受けてみての感想交換、質疑応答コーナーもあります。  「働く」を充実させるために、コーチと一緒に歩みませんか?  ===================================どんな人を対象にしているの?===================================•本当にこの仕事でいいのかな?自分のやりたいことなのか自信がない人。•そろそろ管理職の道も見えてきたけど、ストレスが多そうで決心できない人。•家庭も大事だけど、仕事もがんばりたい。バランスに悩む人。•仕事でもっと輝きたい!充実感を味わいたいけど、どうしたらいい?•このまま今の仕事を続けていいのか、漠然とした不安を感じる人。•望んでいるワークライフバランスが実現できていない人。•結婚や出産などのライフイベントとキャリアの間で迷っている人。•働いている友人が少なく、周りに相談できる人がいない人。•自分を大切にしながら、いきいきと働きたい人。•上司や部下、同僚との関係を良くして仕事をスムーズに進めたい人。•自分の能力・時間に関係なく仕事が割り振られる状況をどうにか対処したい人。•仕事も家庭も忙しすぎて疲れているが、なかなか周りに相談する人がいない人。•今の自分のキャリアに満足しておらず、キャリアチェンジを考えている人。  こうしたご要望をお持ちの30代、40代を中心としたビジネスパーソンのご参加をお待ちしています。  ===================================これまでの参加者の感想===================================•3回とも楽しく終わることができました。テーマと明るい気持ちで向き合えるようになりました。(30代・女性)•1つのテーマで3人のコーチとお話しできたことで、自分でも予想外の深いレベルでの気づきがあり、本当に有益でした。(30代・女性)•また参加したいです。(40代・女性)•新しい心のリフレッシュ方法を見つけることができたのがよかったです!(30代・男性)•もやもやが、ほぐれました。(40代・男性)•親身に可能性を信じてくれて感謝しています。(30代・女性)•自分の感情を大事にしつつ、キラキラできる行動を起こしていきたい。(30代・女性)•最初にコーチングのデモを見ることができたのが良かったです。(40代・男性)•気にしすぎていた事に気づけて良かったです。(40代・男性)•コーチングについて、無知の状態でしたが、とても楽しい時間でした。特に他者との向き合いではなく、自分との向き合いを大事にしたいと思いました。(30代・男性)•同僚にすすめられて参加したが、とても良い体験でした。(30代・女性)•コーチングの効果を聞くことも参考になりました。(30代・男性)•自分の中に改善するためのヒントがあったことにびっくりしました。(30代・女性)•とても良い気づきがありました。頑張ります!(40代・男性) ===================================ここがオススメ!===================================① コーチ陣は、専門トレーニングを受けて認められたCPCC認定者(*1) ② コーチ3名からサンプル・コーチングを計3回受けられる! ※6名のコーチから、自分が希望するコーチを3名選べます。③ 参加者同士で感想を共有することで理解を深められる!  *1 CPCCとは、米国CTI認定プロフェショナル・コーアクティブ® コーチの略称です。コーアクティブ®はCTIジャパンの登録商標です。 ===================================実施要項===================================【日 程】平成28年 3月26日(土)【時 間】午後 2 時 ~ 午後 5 時(午後1時45分開場)【定 員】10名【場 所】調布市市民プラザあくろす 会議室1      東京都調布市国領町1-5-15 コクティー2階      市民活動支援センター内 【参加費】3,000円(税込)【コーチ】イベントページで紹介しています【主催者】北條 良子、今西正和【お申し込み】  こくちーずからお申し込みください  http://www.kokuchpro.com/event/tama01/【お問い合わせ】  e-mail : tama.coaching@igmail.com  コーチング体験会事務局(担当:今西)===================================プロ・コーチ紹介===================================  北條 良子(ほうじょう りょうこ) 外資系金融機関に13年間勤務。営業やコールセンターのシニアトレーナーを経験。途中34歳で出産し、育児休暇後、ワーキングマザーとして充実した日々を送る。当時は自分のことを「仕事ができる」と思っていたが、36歳でリストラを体験。しかし、会社にとって「欲しい人材」は少数ながら残される事実を見て、強烈に鼻っ柱を折られる。 再就職もままならず、働きたくとも働けない状態を経験。働けることを当然と考え、周囲への感謝や謙虚な気持ちが自分に足りていなかったと痛感する。改めて「自分にとって働くとは」大切な「自己表現の一つ」であり、人生に欠かせないものと認識する。 現在は再びコールセンターのトレーナーをしながら、プロ・コーチ。クライアントさんが自分の殻を破って、破天荒なビジネスパーソンになることを無上の喜びとしている。米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチBLOG:http://coach-halu.blog.jp/Facebook: https://www.facebook.com/ryoko.hojo1   今西 正和(いまにし まさかず) メーカーで7年、教育出版社で20年間勤務した後、2013年にコーチとして独立。2002年「相手から答えを引き出す」というコーチングの関わりの素晴らしさに感動し、2005年米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチの資格を取得しました。 経営企画スタッフとして仕事をしていた時に、トップの指示によりボトムアップで中期事業計画を作成しました。その時、コーチングを生かして、部員一人ひとりの「仕事に対する熱い想いや願い」を引き出すことを大切にしていました。現在は「一人ひとりが自分らしく生きること」を願って、コーチングを行っています。米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ★コンタクトHP1: http://masayan-coach.jimdo.com/HP2: http://www.thecoaches.co.jp/coach_profile/user/imanishi_masakazu/index.htmlFacebook: https://www.facebook.com/masakazu.imanishi   林美輪(りん みりゅん) 広告代理店に勤務しながら、2015年米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチの資格を取得。自分の中で「この会社で働き続ける事は真実なのか」という問いが生まれ、先のことは何も決めず「何か違う」という自分のハッキリした思いに従って2015年7月に退職を決意。現在は自分がしてみたい働き方を模索しながらフリーランスでコーチングセッションを展開中。面白いことと、パンが大好き。言葉で心に語りかけ、深い海の底に一緒にもぐるように命の尊さを明かしたい。すべての命が無条件に表現しあう世界を創りたいと願うコーチです。米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ★コンタクトFacebook: https://www.facebook.com/miryun.rim  三浦 伸子(みうら のぶこ) 短大卒業後、MC・ナレーターとして独立。プロフェッショナルとしての責任や技術は身についたものの、自分らしさを失い、充実感に疑問を持ちながらの20代を過ごす。30代で企業研修講師として活動を広げる中、コーアクティブ・コーチングに出会う。仕事や人生の充実感は自分の内側に答えがあり、自分で力強く選択していけることだと知り、人生の質が根底から変わる体験をする。2010年よりプロ・コーチとしての活動スタート。 働く人の「なぜ自分がここにいて、これをやるのか?」やらずにはいられないその答えを一緒に見つけていく。すなわち「人生の目的」を導くコーチ。米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ★コンタクトFacebook: https://www.facebook.com/nobuko.miura.1Blog: http://ameblo.jp/wasurenagusa0906/  木越 省吾(きごし しょうご) 製薬会社で営業職としてスタートし、支店長などマネジャーを経験。人事部では採用や後継者育成プログラム運営などに携わる。マネジャー・リーダーが部下や仲間の成長に喜びを感じながら、笑顔があふれる、イキイキとした現場にしてゆきたいという想いで、マネジャーの苦労がよくわかるコーチとして職場で活躍してきました。 定年退職後の現在、ひとをイキイキとするコーアクティブ・コーチ、組織開発につながるシステムコーチ、対話を促進するワークショップ・ファシリテーター、笑顔を広げるラフターヨガ・リーダーとして、多様なひとや現場がイキイキとすることを生き甲斐にしています。きときとコーチング 代表一般社団人 関係性開発協会 理事(株)Heart To Earth  メディカルエグゼクティブコーチ米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ米国CRR認定プロフェッショナル・システム・コーチDr.Kataria School of Laughter Yoga 認定ラフターヨガ・リーダー ★コンタクトHP:http://www.thecoaches.co.jp/coach_profile/user/kigoshi_shogo/index.htmlFacebook: https://www.facebook.com/shogo.kigoshi.5 小泉 正信(こいずみ まさのぶ) 人事関連のITエンジニアから経営コンサルタントを経て、現在は、プロ・コーチとして活動中。日々の暮らしや長い人生の中で、働いている時間は大きな割合を占めています。その働いている時間が自分にとって充実した時間であれば、それは素晴らしいこと。僕自身も自分の変化に応じて、自分がしたいと思う仕事をすることを心掛けています。そして、コーチングを通じて、競い合いではなく分かち合う社会、一人ひとりの多様性や内面が尊重され、生きやすい世界になっていくことを目指しています。米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチシステム・コーチ中小企業診断士★コンタクトHP1: http://www.idea-action.co.jp/HP2: http://www.thecoaches.co.jp/coach_profile/user/koizumi_masanobu/index.htmlFacebook: https://www.facebook.com/masanobu.koizumi  *1 CPCCとは、米国CTI認定プロフェショナル・コーアクティブ® コーチの略称です。コーアクティブ®はCTIジャパンの登録商標です。自分の未来を自分で創り出しませんか?試しにコーチングを受けてみたい方は、コチラからお申し込みください。スカイプでのお試しコーチングは無料です。コーアクティブ・コーチング®はCTIジャパン(株式会社ウエイクアップ)の登録商標です。

      275
      テーマ:
  • 05 Feb
    • 【参加無料、3名様限り】経営者・管理職・リーダーに求められるコーチングを体験する会

      変化の早いこの時代。予想もしない出来事や失敗、困難な状況に直面することはたくさんあります。それを乗り越えるには、変化に素早く適応すること、失敗や困難な状況から迅速に回復していくことが大切です。それが自分で未来を創り出していくカギになります。人の可能性を引き出す関わり方である「コーチング」では、あなたの中のカギを見つけ出していきます。それはまさに、経営者や管理職、リーダーといった責任ある立場で人をリードしていく人にとって大事な関わり方です。大手企業を中心に能力開発で注目されている「コーチング」がどのようなものか、自分にとってどのように役に立つのか、この機会に体験してみませんか?◆ こうした方のご参加をお待ちしています。事業の成長に合わせて自分のスタイルを変えていきたい。 やりたいことがあるがなかなか進まないので、何かヒントが欲しい。 事業の方向性、考え方、気持ちを整理したい。 お客様や仲間、部下との関係をより良くしたい。 これまで一人で頑張ってきたが、たまには誰かに相談してみたい。 理論的手法の説明よりも具体的・実践的な取り組みを見つけたい。 「コーチング」がどんなものか興味がある。どう自分に活かせるかを知りたい。 ◆ イベント概要【日 時】2016年2月27日(土)      ① 14:00 ~ 14:45  ② 15:00 ~ 15:45  ③ 16:00 ~ 16:45【定 員】各回1名ずつ 計3名【場 所】調布市市民プラザあくろす 和室      東京都調布市国領町1-5-15 コクティー3階      http://www.chofu-across.jp/【参加費】無料【お申し込み】 下記フォームからお申し込みをお願いします。ご自身のご参加だけでなく、お知り合いにご興味を持たれる方がいましたら、ご案内いただけると嬉しいです。◆ コーチ紹介小泉 正信(こいずみ まさのぶ)2009年以降、経済産業省の中小企業支援施策の専門家やコーディネーターとして、商工会議所・商工会や地域金融機関と連携。多くの中小企業を訪問し、経営相談を行う。現在は、コーチングを中心にして中小企業を元気にする活動を続けるとともに、大手コーチ養成機関と協働し、コーチングの普及に努めている。CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ中小企業診断士◆ お申し込み方法こちらのページからお申し込みください。お申し込む受付ページhttp://www.idea-action.co.jp/2629.html当日、みなさまにお会いできることを楽しみにしています。よろしくお願いします。自分の未来を自分で創り出しませんか?試しにコーチングを受けてみたい方は、コチラからお申し込みください。スカイプでのお試しコーチングは無料です。コーアクティブ・コーチング®はCTIジャパン(株式会社ウエイクアップ)の登録商標です。

      49
      テーマ:
  • 04 Feb
    • 【開催報告】自分でも予想外の深いレベルでの気づき ~ 働く人のためのコーチング体験会

      先週土曜日にコーチ仲間6名と一緒に地元で「働く人のためのコーチング体験会」を開催してきました。当日は雪が降るかもしれないと天気が心配されていましたが、幸いにも雪は降らず、交通機関の乱れもなく、無事開催できて嬉しいです。曇り空で寒い日ではありましたが、コーアクティブ・コーチング®を体験したことで参加者も心が温まり、こたつにあたっているような温かい時間を共有してきました(^_^)参加者の満足度も10点満点中、平均9.3点と高得点。こちらはコーチング体験会を終えたときに撮った写真です。参加者もコーチもほど良く緩み、柔らかい笑顔で帰っていかれました。最幸のたまり場で開催するコーチング体験会では、15分間と短い時間での体験版コーチングになりますが、それを3人のコーチから1回ずつ、合わせて3回のコーチングを受けることを体験していただいています。コーアクティブ・コーチング®は、コーチの個性によって質感が変わる部分が大きいと思っています。複数のコーチのコーアクティブ・コーチングを受けることで、コーアクティブ・コーチングの良さ、それぞれのコーチの良さも体験してもらえます。実際に参加者からもこの体験会の良かったところとして次のようなフィードバックをいただきました。参加者から公開にご了承をいただいていますのでコメントを紹介させていただきますね。◆ 参加者のご感想15分×3人のコーチという限られた時間でしたが、1つのテーマで3人のコーチとお話しできたことで、自分でも予想外の深いレベルでの気づきがあり、本当に有益でした。 もやもやがほぐれた。ONとOFFがわかる。2016年の自分。子供との接し方。また参加したいです! 新しい心のリフレッシュの方法を見つけられた。 気にしすぎていた事に気づけて良かった。 コーチングについて無知の状態であったが、とても楽しい時間であった。 同僚にすすめられて参加したが、とてもよい体験であった。 コーチングの効果をきくだけでも参考になった。 3回とも笑顔で終わることができて、「テーマ」と明るい気持ちで向き合えるようになりました。 「多摩」で開催するのはぜひ続けていただけるとうれしいです。コーチング体験会では、コーチングを体験していただくことが中心なので、15分間の短い時間のコーチングになりますが、それでもこれだけの良さを味わっていただけます。そして、本当はクライアントとコーチが丁寧に意図的な共同関係を築いたうえで1回あたり1時間前後のコーチングを定期的に受け続けることで、意識の変化、行動の変化、環境の変化を創り出していきます。その可能性を感じ取っていただけると嬉しいですね。ご興味をお持ちの方は次回のコーチング体験会にご参加くださいませ。◆ 開催を振り返って今回のコーチング体験会は、東京・多摩地域で3回目の開催。今年に入ってコーチ仲間と「最幸のたまり場」というグループを創ってからは最初のコーチング体験会。初めて参加してくれたコーチもいるなかで、みんながいろいろなリソースを持ち寄って、みんなで創ったコーチング体験会でした。みんなで参加者募集の知恵を出し合い、知り合いに声を掛け合ったり、手分けして案内チラシをあちらこちらに置いたりと一人ではできないことをする貴重な体験でした。おかげで、複数の市の施設に案内チラシを置かせてもらったり、地域の集配局でもある大きな郵便局の窓口にポスターを張り出させてもらったりとこれまでとは違う試みも。いろいろなことが重なった結果、参加者も2日前に満席となりました。とても有り難いことですね。当日のコーチング体験会をリードする2人も、何度も打ち合わせを重ねたり、事前にシステムコーチングを受けたりして丁寧に関係性を築きました。おかげで当日もいろいろなことに臨機応変に柔軟に対応できました。コーチング体験会の直前に、身体をほぐすために同じ建物内で開催されていた知り合いのヨガクラスに飛び入りで参加したり、体験会の最中も予定になかったデモコーチングを行ったり、参加者からの質問に協力して答えたりと。開催した当日だけではなく、準備段階を通じても楽しい経験でした。◆ 次回予定次回のコーチング体験会は3月下旬を予定しています。日時:3月26日(土)午後2時~4時場所:調布市市民プラザあくろす 会議室1詳細は改めてお知らせしますね。お楽しみに。◆ 補足開催したイベントの詳細第3回 働く人のためのコーチング体験会最幸のたまり場のfacebookページhttps://www.facebook.com/saiko.no.tama.ri.ba/自分の未来を自分で創り出しませんか?試しにコーチングを受けてみたい方は、コチラからお申し込みください。スカイプでのお試しコーチングは無料です。コーアクティブ・コーチング®はCTIジャパン(株式会社ウエイクアップ)の登録商標です。

      14
      テーマ:
  • 24 Jan
    • どれも違って、どれも良い、を体験できるコーチング体験会

      先日、コーチ仲間5名と一緒にとある企業にお伺いして、出張コーチング体験会を開催してきました。といっても企業からご依頼を受けたわけではなく、場所をお借りし、終業後に有志の方にお集まりいただいて開催しました。以前コーチング体験会に参加された方の「自社内でコーチングに興味を持っている人を集めてやってみたい」との想いのもとに実現した、とても有り難い機会でした。平日夜、お仕事が終わった後に集まってくださった参加者の皆様に感謝、感謝です。コーチ仲間と一緒に開催するコーチング体験会では、15分間と短い時間での体験版コーチングになりますが、それを3人のコーチから1回ずつ、合わせて3回のコーチングを受けることを体験していただいています。参加者から公開にご了承をいただいているフィードバックを紹介すると、この体験会の良かったところとして次のようなコメントをいただきました。「複数の方のコーチングを受けられたこと。同じテーマについて話をはじめたにも関わらず、反応や聴き方が異なり、15分後に話をしている内容も異なり、違いを感じることができた。どれも違って、どれも良い、を体験できた。」まさに、コーチング体験会だからこそ得られる体験を持ち帰っていただきました。嬉しく思います。コーチングは、クライアントとコーチで創るもの。コーチが異なればコーチングは違ってきます。特に僕らが行っているコーアクティブ・コーチング®ではスキルとともにコーチの在り方も大切にされています。だからこそ、それぞれのコーチごとに違いがあり、それぞれの個性を活かしたコーチングを行っています。また、同じコーチ、同じテーマで話し始めても同じコーチングにはなりません。それでいて、毎回のように何かしら気づき・学びが得られ、変化が起きます。「どれも違って、どれも良い」。これがクライアントの日常にも役立つことを願っています。僕は、一人ひとりの多様性や内面が尊重され、生きやすい世界、分かち合う社会になっていくことを願ってコーチングを行っているのもので。今回も言葉に出来ないほどの奥深いものを味わいながら、コーチングによる更なる探求に想いをはせてきました。 6人くらいの希望者が集まれば出張しますので、ご興味のある方はご連絡くださいませ。みなさまの生きがい、働き甲斐につながることを信じつつ、楽しみにお待ちしています(^_^)また、コーチングを体験して良かったと思われた方は、ぜひ継続してコーチングを受けられてみてください。そして、ご自身の日常に変化を起こし、自分らしさを活かした日常の実現に向けて進まれてください。ここから広がるお一人おひとりの可能性が楽しみです。とても寒い日だったにもかかわらず、コーチング体験会を開催している部屋の中は暑くなるほどの熱気♨でした。これならしゅーぞーさんがいなくても日本の気温は上がるはず(笑)写真は、一緒に開催したコーチ仲間のみんなと撮ったコーチング体験会終了後の様子です。コーチングをしたことで良いエネルギーの循環が起きたのでしょう。みんないい笑顔で一日を終えました。こうした機会をいただけて、本当にありがとうございました。自分の未来を自分で創り出しませんか?試しにコーチングを受けてみたい方は、コチラからお申し込みください。スカイプでのお試しコーチングは無料です。コーアクティブ・コーチング®はCTIジャパン(株式会社ウエイクアップ)の登録商標です。

      28
      テーマ:
  • 09 Jan
    • 自分らしさとつながって「働きがい」のある職場に。 ~ 第3回 働く人のための コーチング体験会

      日々の暮らしの中で、働いている時間は大きな時間を占めています。この働いている時間、職場にいる時間をどう過ごすかで毎日の充実感はだいぶ違うでしょう。求める働き方や職場の実現に向けて、ご自身ができることをコーチとともに探しましょう。個人の可能性を引き出す関わり方として注目されている「コーチング」。それを手軽に体験できるチャンスです。専門トレーニングを受けたプロ・コーチ3名から15分間のショートコーチングを計3回受けることができます。コーチングを受けてみての感想交換、質疑応答コーナーもあり。 「働く」を充実させるために、コーチと一緒に歩みませんか? ========================================ここがオススメ!======================================== コーチ陣は、専門トレーニングを受けて認められたCPCC認定者(*1) コーチ3名からサンプル・コーチングを計3回受けられる 参加者同士で感想を共有することで理解を深められる========================================どんな人を対象にしているの?========================================こうしたご要望をお持ちの、30代、40代を中心としたビジネスパーソンのご参加をお待ちしています。 上司や部下、同僚との関係を良くして仕事をスムーズに進めたい人。 自分の能力・時間に関係なく仕事が割り振られる状況をどうにか対処したい人。 仕事も家庭も忙しすぎて疲れているが、なかなか周りに相談する人がいない人。 今の自分のキャリアに満足しておらず、キャリアチェンジを考えている人。 自社の業績、従業員のやる気、職場の雰囲気を高めたい人。========================================これまでの参加者の感想======================================== 自分の中に改善するためのヒントがあったことにびっくりした。 親身に可能性を信じてくれて感謝しています。 自分の感情を大事にしつつ、キラキラできる行動を起こしていきたい。========================================イベント概要========================================【日 時】平成28年1月30日(土) 午後2時 ~ 午後5時     午後1時45分開場【定 員】10名【場 所】調布市市民プラザ あくろす 会議室1     (東京都東京都調布市国領町1-5-15 コクティー2階) 【参加費】3,000円(税込)【お申し込み】     こちらの「こくちーずプロ」からお申し込みください。     http://www.kokuchpro.com/event/tmc1601/【お問い合わせ】 amebloのメッセージ、お問い合わせフォーム、電話、e-メール等でご連絡ください。     お問い合わせフォーム : http://www.idea-action.co.jp/contact     TEL : 080 - 7028 – 8785     e-メール : info@idea-action.co.jp【主催者】石原 夏子、小泉 正信========================================プロ・コーチ紹介========================================今西 正和(いまにし まさかず)会社員兼コーチとして10年間活動した後、2013年にコーチとして独立。一人ひとりが自分らしく、より良く生きることを願ってコーチングを行っています。米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ木越 省吾(きごし しょうご)きときとコーチング 代表一般社団 関係性開発協会 理事(株)Heart To Earth  メディカルエグゼクティブコーチ製薬会社で営業職としてスタートし、支店長などマネジャーを経験。人事部では採用や後継者育成プログラム運営などに携わる。 マネジャー・リーダーが部下や仲間の成長に喜びを感じながら、笑顔があふれる、イキイキとした現場にしてゆきたいという想いで、マネジャーの苦労がよくわかるコーチとして職場で活躍してきました。 定年退職後の現在、ひとをイキイキとするコーアクティブ・コーチ、組織開発につながるシステムコーチ、対話を促進するワークショップ・ファシリテーター、笑顔を広げるラフターヨガ・リーダーとして、多様なひとや現場がイキイキとすることを生き甲斐にしています。米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ(CPCC)米国CRR認定プロフェッショナル・システム・コーチ(ORSCC)Dr.Kataria School of Laughter Yoga 認定ラフターヨガ・リーダー北條 良子(ほうじょう りょうこ)外資系金融機関に13年間勤務。営業やコールセンターのシニアトレーナーを経験。途中34歳で出産し、育児休暇後、ワーキングマザーとして充実した日々を送る。当時は自分ことを「仕事ができる」と思っていたが、36歳でリストラを体験。しかし、会社にとって「欲しい人材」は、少数ながら残される事実を見て、強烈に鼻っ柱を折られる。再就職もままならず、働きたくとも働けない状態を経験。働けることを当然と考え、周囲への感謝や謙虚な気持ちが自分に足りていなかったと痛感する。改めて「自分にとって働くとは」、大切な「自己表現の一つ」であり、人生に欠かせないものと認識する。現在は再びコールセンターのトレーナーをしながら、プロコーチ。クライアントさんが自分の殻を破って、破天荒なビジネスパーソンになることを無上の喜びとしている。米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ林美輪(りん みりゅん)日本生まれに本育ちの在日韓国人3世。広告代理店に勤務しながら、2015年米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチの資格を取得。現在はフリーランスでコーチングセッションを展開中。面白いことと、パンが大好きなアラサー。すべての命は生きているだけで価値があることを信じ、すべての命が心の底から表現しあう世界を創りたいと願うコーチです。米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ石原 夏子(いしはら なつこ)16年のコンサルティング会社勤務を経て、プロコーチ。コーチとして人が「一番出会いたい自分に出会う」瞬間に立ち会うのが無上の喜びです。ダンスとお酒を愛する、一女の母。米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ小泉 正信(こいずみ まさのぶ)人事関連のITエンジニアから経営コンサルタントを経て、現在は、プロ・コーチとして活動中。競い合いではなく分かち合う社会、一人ひとりの多様性や内面が尊重され、生きやすい世界になっていくことを願ってコーチングを行っています。米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチシステム・コーチ中小企業診断士自身のご参加はもちろんのこと、周りにも自分の働き方を考えていたり、職場を良くしようと取り組んでいたりする人がいましたら、ご案内くださいませ。自分の未来を自分で創り出しませんか?試しにコーチングを受けてみたい方は、コチラからお申し込みください。スカイプでのお試しコーチングは無料です。

      61
      テーマ:
  • 28 Dec
    • 【開催報告】働く人のためのコーチング体験会 ~ふり返り特別会~

      物事は区切りをつけて振り返り、学びに変えることで、ご自身の成長や今後に生かせます。一年を振り返ることも同じです。12月26日(土)に府中で開催した「働く人のためのコーチング体験会~ふり返り特別会~」は、それを改めて実感したコーチング体験会でした。参加者のフィードバックをいくつか紹介すると、 結局答えはすでに自分の中にある。ただ話を聞いてもらうだけで、それが引き出されるのがわかった。 自分をすなおに出そうを思って来ました。無理のない内容で話せたのでよかったです。 想定とちがうアプローチがくるので、発見ができる。などなど。参加者の満足度も平均で10点満点中8点を超える好評価でした。短い時間で体験していただいただけですが、これらの感想にもコーチングを受けるメリットがにじみ出てきていますよね。コーチングでは、コーチングを受けるクライアントの可能性を信じて関わります。そして、クライアントは実際にそれに応えてくれます。コーチが関わることでクライアントの中にある答えが引き出されます。そのクライアントの可能性と答えを引き出していくためには、クライアントとコーチの間にある「関係」がとても重要です。クライアントが素直に話せる関係、クライアントが無理をするのではなく自分らしさを発揮できるような環境を創ることが大切です。そして、普段の自分だけの思考や想定だけだと固定概念に囚われてしまうことがありますが、コーチが関わることによって普段とは違う視点や視座から物事を見ることもでき、クライアントの可能性が広がっていきます。僕自身もそんなコーチングの良さを実感し、この一年もコーチングをやってきてよかったな~、と思い返したところです。また、このコーチング体験会では、コーチングを体験するだけでなく、クライアント同士でコーチング体験について語る機会もご用意しています。参加者から「待ってる時間の座談会がとても充実していた」とのフィードバックをいただくくらい好評です。みなさまも是非コーチング体験会に参加されてみてはいかがでしょうか。今回のイベントの詳細は、こちらをご覧ください。働く人のためのコーチング体験会~ふり返り特別会~コーチング体験会は、日々の暮らしの中で大きな時間を占めている働いている時間、職場にいる時間を、「働きがい」や「やりがい」に満ちた時間になったらいいなとの願いを込めて行っています。次回は1月30日(土)14:00~17:00に調布で開催を予定しています。みなさまとお会いできることを楽しみにしています。自分の未来を自分で創り出しませんか?試しにコーチングを受けてみたい方は、コチラからお申し込みください。スカイプでのお試しコーチングは無料です。

      7
      テーマ:
  • 24 Dec
    • ☆募集中☆【12月26日開催】働く人のためのコーチング体験会 ~ふり返り特別会~

      今週末に開催予定のコーチング体験会です。今年一年を振り返る中で、自分の大切な想い、価値観を見つけ、自分らしいライフスタイル、働き方などを実現していく機会になります。僕自身も今日、自分がコーチングを受ける中で、来年に向けた新たな取り組みを決めたところです。それは自分らしいライフスタイルを実現するための確かな一歩になりそうです。ぜひ皆様もご体験くださいませ。【12月26日開催】働く人のためのコーチング体験会 ~ふり返り特別会~今年最後の締めくくり。コーチングで今年をふり返り、来年へつなげていきませんか?今年出来たこと、出来なかったこと。来年も引き続きやること。色々とあったと思います。それらをふり返ることで、来年への活力にしていきましょう。∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴《三回の体験コーチングを受けます》今年のふり返りをテーマに、15分間のショートコーチングを3名で3回(計45分)体験します。それぞれのコーチのコーチングの違いも体験出来ますよ。コーチングを受けてみての感想交換、 質疑応答コーナーもご用意しています。なお、コーチングで話された内容については、コーチ倫理としての守秘義務により、漏らすことはありません。∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴《今年どんなことがありましたか? 来年どんな年にしたいですか?》・上司や部下、同僚との関係が変わった・変わらなかった。・プロジェクトが上手くいった・いかなかった。・昇進出来た・出来なかった。・資格試験に受かった・受からなかった。・家庭環境に変化があった・なかった。・来年は、自分の新しいキャリアを創りたい。・来年は、もっと自社の業績に貢献したい。・来年はもっと上司・部下・同僚との関係を作っていきたい。∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴会場:府中グリーンプラザ 6階 第1会議室   京王線 府中駅 北口すぐ   東京都府中市寿町1-1 府中グリーンプラザ   http://www.fuchu-cpf.or.jp/green/料金:2,000円定員:8名お申し込み:   http://www.kokuchpro.com/event/tama_coaching/∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴《コーチ紹介》◆福井明子 (ふくい あきこ)パーソナルコーチ&若手社員メンター「メンタルヘルスは対話から」とお勤め人対象にコーチング展開。一度きりの人生を楽しく生きる、がモットー。◆小泉正信 (こいずみ まさのぶ)一人ひとりの多様性や内面が尊重され、生きやすい世界、競い合いよりも分かち合う社会になっていくことを願ってコーチングを行っています。中小企業診断士。◆三浦 伸子(みうら のぶこ)学生時代を過ごした吉祥寺・三鷹エリアにて2010年よりプロ・コーチとして活動。コーチングを通して「あなたが本当に願っていることに沿って生きる喜び」をサポートします。◆今西 正和 (いまにし まさかず)会社員兼コーチとして10年間活動した後、2013年にコーチとして独立。一人ひとりが自分らしく、より良く生きることを願ってコーチングを行っています。◆風晴 恵一 (かぜはれ けいいち)現役ITエンジニアとして開発業務を行いながらプロコーチとして活動中。IT開発現場へのチーム・コーチングや個人へのコーチングで、自分や自分たちが働きやすい環境を自分自身で創る応援をしています。∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴お会いできること、楽しみしています。そして、来年へつなげていって下さい。∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽お申し込みはこちらでお願いしますhttp://www.kokuchpro.com/event/tama_coaching/∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽自分の未来を自分で創り出しませんか?試しにコーチングを受けてみたい方は、コチラからお申し込みください。スカイプでのお試しコーチングは無料です。

      44
      テーマ:
  • 19 Dec
    • コーチングの感想(30代男性/起業家) 満足度 8点

      最近頂いたクライアントからのフィードバックです。Webに載せてもいいとのことなので、ありがたく紹介させていただきます。---------- (ここから)■ 良かった点は? 自分では思ってもみなかった視点が開けた。 心の持ちよう(見方や考え方の変化で)事業に対してのモチベーションを上げる事が出来るようになった。 自分が感じていたことを言葉に出すことによって自分の立ち位置や考え方を捉え直すことができた。 悩んだり、迷ったりしている時にセッションを受けると、自分に対しての発見や自分の中の優先順位について明確にする事ができた。  ■ 更なる改善点? 実践の状況や変化についてのフィードバックのサイクルを早く回していきたいと感じています。 自分がコーチングについてもう少し理解をしていくとセッションの効果が上がるのではないかと感じるときがあります。  ■ 受ける前のコーチングへの印象は?こう生きていくのが良いというイメージを持ってセッションをしていくのかと思っていましたが、どのような考え方や生き方でもコーチが自分を認めてくれているという事を強く感じました。そこが出発点になっているのでコーチを信頼しやすいです。  ■ コーチングを受けようと思った理由は?無料セッションで自分の価値観が変わる体験をしたので受けようと思いました。また独立については自分の生き方を変える(サラリーマン→経営者)為に独立したので求めている価値観で生きていっているのか客観的に見てもらえる人を探していました。  ■ コーチングを受けてどうなりました?苦しい事や嫌な事に対して落ち着いている状況になりました。自分が今すべきことに注力する事が重要であると考えるようになりやらないといけない事の明確化や優先順位についてしっかり考えられるようになりました。  ■ どんな人にコーチングを薦めたいですか?サラリーマンとして苦しんでいる人に薦めたいと思います。独立を薦めるとかではなく、考え方を変える事によって、自分の本当にしたい事の価値観に気づく事によって仕事への姿勢や生き方を変えられる事に気が付いてほしいと思います。  ■ ご感想は?セッションの時間は一カ月の中ですごく貴重な時間だと感じています。自分をしっかり見つめなおす機会がある事はすごく良いことだなと感じてます。一方、自分で決めた実践をやり切る事が出来なかったり、判断がぶれてしまったりする  こともあるので、セッションで修正していく事も非常に大事だなと感じています。自分の心持ちはだいぶん変わったかと感じますが、まだまだ自分の状況に変化を与えるほど変わっていないきもしますので、時間をかけて変えていきたいと思っています。  ■ 満足度は?(10点満点)8点---------- (ここまで)頂いたフィードバックを今後に活かして参ります。そしてより多くの人にコーチングを届け、その人たちがより良い人生を歩まれることを願っています!あなたが望む変化を実現させましょう!試しにコーチングを受けてみたい方は、コチラからお申し込みください。スカイプでのお試しコーチングは無料です。   

      21
      テーマ:
AD

プロフィール

田舎人 小泉正信

性別:
男性
誕生日:
1976年12月12日
血液型:
A型
お住まいの地域:
山梨県
自己紹介:
小泉 正信(こいずみ まさのぶ) CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ ...

続きを見る >

読者になる

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。