『竹島の日』

テーマ:
こんばんは。小泉進次郎です。

今日は竹島の日です。昨年に引き続き今日は島根県で開催された「竹島の日記念式典」に出席しました。野党として一回、与党として一回出席したことになります。自民党青年局では毎年の恒例行事になっています。

昨年は隠岐の島に行って久見地区の皆さんと意見交換をしたりしましたが、今年は行けませんでした。でも、去年久見地区でお会いした「すぎはら」さんが今日は会場となった島根県民会館で待っていてくれて、「メチのいた島」という竹島をテーマとした絵本をプレゼントしてくれました。久見地区の方々は昔竹島でとっていたニホンアシカのことを「メチ」と呼んでいたそうです。

今回は政府代表として初めて島尻政務官が式典に出席しましたが、ここまでくるのに長年取り組んできた多くの方々がいかに継続して努力を重ねてきたか。その重みと継続することの大切さを改めて痛感しました。

自民党青年局では今までも、これからも取り組みを続けていきたいと思います。