開催期間:3月25日~9月25日まで

 

  

 2000万人

 

みなさん こんにちは~。 今日から3連休ですね♪ 



愛知万博(愛地球博)の総入場者数が 2000万人を超えたそうです♪  


おめでとうございます。パチパチパチ♪  



詳細はこちらをどうぞ → ニュース記事   


その他の話題としまして。。。

昨日16日に 東京・秋葉原に ヨドバシカメラ  がOPEN!しました。

(こちらも近日中に行きたいなぁ~♪)  

i-pod nano  を見てこようと思ってます。

 


AD

   

 

 

開催期間:3月25日~9月25日まで

 

 

 

 

みなさん こんにちは~。

愛知万博(愛地球博)も 今日を含めてあと10日となりました♪

いよいよ大詰めですね♪ 


今回を持ちまして 写真で辿る『愛知万博(愛・地球博)』 は最終回と

させていただきます。

長い間 『愛知万博特集』をご覧いただき ありがとうございました♪ 

 

ちなみに 『愛知万博(愛・地球博)』 の今日までの 

総入場者数: 19,924,535人 (9月16日午前11時現在) 

なんだそうです → 公式ホームページ 


前回 1,000万人を超えた際は 『抽選で1名にダイヤモンドをプレゼント』

するという大盤振る舞いをされたそうですので 今回もサプライズ・

プレゼントがあるのでしょうか?ちょっとワクワク感がありますね♪


 

 



こちらは「IMTS」 です。

新しい交通システム「IMTS」は圧縮天然ガスで走行する自動運転の大型低公害バスです。 


会場内に3つの駅が設置されています。 



館内を歩き疲れた時に どうぞご利用下さい♪

私も後半はよく乗りました~♪


料金はそれぞれ以下の通りです。


大人(中学生以上) 200円
小人(小学生) 100円
障害者 100円
未就学児 無料 。 




こちらは 「IMTS」を後ろから見た様子です。 



2台連なって走行します。

 


未来には こんな自動運転の バスが あちこち走っているのでしょうね。多分。。。






こちらは「IMTS」の運転席です。 

 


ほらね♪自動運転でしょ♪

 


運転席には ナゼかモリゾー君のヌイグルミが座ってました。 ウフフ・・・(笑)  







これちらは 「NEDOパビリオン」
の外観です。

 


中に巨大なロボットが見えますね~♪面白そうでしょ。

 


日本のテクノロジーがもたらす“驚きと感動”をご体感下さい! 


「次世代を担う子供たちに 近未来に不可欠な科学技術に対する親近感を持って欲しい!」という願いを込めたそうです。 

 



「NEDOパビリオン」を近くで見ると こんな感じです。


 


このロボットは笑ってしまう程

大きいのよ~♪

  



歩いたり 動き回ったりはしませんが。。。(笑)



 








センターゾーンのレストラン街にある 大人気「トルコアイス」です。 


一見 普通のアイスクリームですが とてもモチモチして粘りがある面白い食感の食べ物です。

 

 


いつも行列が出来ていました。

  



この日はテレビ局の取材もあり 大変な待ち時間でした。





 




ハンサムなお兄さんが なぜか必勝のハチマキをしています。



このお兄さん アイスクリームを渡す時に ちょっとイタズラをします。



ちょっとビックリかも。。。(笑) 

  


でも お味の方は 美味しいのでご安心下さい♪








こちらは 「エジプト館」  です。

 

パビリオンのテーマは「永遠のエジプト」だそうです。

 

優樹は エジプトと言えば  

ピラミッドミイラを思い出します。 

 

建物がエジプトっぽいですよね。





これは ツタンカーメン

「黄金の棺」のレプリカです。 

 


中にはミイラが収められてました。 

 


みなさん真剣に見てますね♪ 

 


エジプト文字「ヒエログリフ」
自分の名前を書いてくれるサービスもあります。 

 


併設のレストランではエジプト料理 が食べられます。

クレオパトラセット もあります。


 






藤井フミヤさんプロデュースの名古屋市パビリオン「大地の塔」 【評価:80点】です。



こちらも大人気で 長い行列が絶えませんでした。
 


地上47メートルの高さは凄いです。 


正面の「音具」という高さ8mの楽器を奏でて遊ぶことができます。


周りのベンチでは 霧が噴霧されていて 

とても涼しい空間を演出していました。。。


こちらは

世界最大の万華鏡です。 

 

この万華鏡を下から見上げると やっぱり圧巻です。 



長く見上げているとクビが痛くなりますので 壁に寄りかかって見ると見やすいです。 

 


色や模様が変化して 美しい

幻想の世界へと導いてくれます。





 







夕方から点灯する灯篭はとても綺麗す。 

 

    

高さ2.4m 118本の灯篭が

「大地の塔」の周りを取り囲んで 幻想的な雰囲気を醸し出しています。 

 

この「切り絵作品」は市民から募集して集められたそうです。






こちらは 正面から見た

「切り絵灯篭」


毎日20:00~20:30 に開催される「こいの池-ナイトイベント」  と一緒にご覧になると

ムード満点です。


優樹は この灯篭ナイトショー が 万博の締めくくりでした。



 





長い間 「愛知万博特集」 を ご覧下さり ありがとうございました。


次回からは 通常バージョン でお届けします



また 小説「恋する惑星」 の続編も準備中ですので ご期待下さい♪


AD

  

 

 

開催期間:3月25日~9月25日まで

 

 

 

 

みなさん こんにちは~。

日付はもう9月になりましたね。

アメーバブログをはじめてから 延べ6万件のアクセスをいただきました♪  


みなさまの日頃の応援に心から感謝いたします。

優樹が体調を崩していまい みなさまには長らくご迷惑をお掛けして

大変申し訳ありませんでした。m(*__*)m ペコリ 


 さて 今回も写真で辿る『愛知万博(愛・地球博)』パート2ということで 振り返ってみたいと思います♪  




こちらは「藤が丘駅」から「万博会場」まで 毎日利用していた リニアモーターカーのリニモ。  


運転手は乗っていますが 自動運転でした。また運転手が車掌さんを兼ねてドアの開け閉めをしていたので そちらは ちょっと大変そうでした。 


リニアなので 振動も少なく すい~っとスームズに走ります。 

 





こちらは 人気の三井・東芝館  【評価:82点】です。 

 

いつも行列が耐えませんでした。


入口で顔をスキャンすると 「グランオデッセイ」という世界初の参加型未来的映画に自分自身が参加できます。 


そして 最後には感動の場面が待ち受けています。

  

思わず感動が。。。ウフフ・・・

 

 




夢見る山 【評価:81点】  

 

押井 守監督総合演出のテーマシアター 


優樹は芸術的でこの映像がとても好きなのですが 意味不明?という評判もちらほら。。。

どうぞみなさんも一度体験してみて下さい。




ガスパビリオン 炎のマジックシアター 【評価:75点】 


炎のライブショー&会場一望の展望広場 


 

う~ん 行列の割りにはライブショーの内容が少し子供っぽいかな?その辺が残念です。






ワンダーホイール展・覧・車  

こちらは  50m観覧車を使ったパビリオンです。

  

観覧車の壁面に映像が映る点が目新しいということ以外は残念ながらあまり良い評価は出来ませんでした。クーラーが効いている観覧車で会場を上から眺めたい時には向いていると思います。





JR東海 超電導リニア館

【評価:78点】  


581キロを記録したリニア実物車両 展示 



581キロを記録したリニアの映像を体験出来るのは必見の価値ありです。未来的なフォルムが格好イイ~♪




こちらは真ん中にある「愛・地球広場」です。 

 

  

巨大映像とライブイベントで楽しむ会場の真ん中のふれあい広場です。 

 


お弁当を食べているカップルや家族連れも多かったです。
ほんわか~な雰囲気でした。





三菱未来館@earth もしも月がなかったら  【評価:83点】  

無限映像空間 IFXシアター  


ロボットアテンダントのwakamaruが案内してくれます。 


上下左右の巨大スクリーン映像は圧巻です。

これは必見の価値あり。 


長久手日本館と並んで映像が美しいです。






グローバル・ハウス「ブルーホール→マンモスラボ」 の前の樹で出来た「モリゾー」くんと「キッコロ」くん。 

 


とってもカワイイので パチリと写真を撮ってみました。 

 


あまり意味はないですが。。。(笑)


               


AD

トヨタ館と日立館

テーマ:



 

みなさん こんにちは~。

 

アメーバブログをはじめてから 早くも半年(6ヶ月)が経過しました♪

みなさまの日頃の応援に心から感謝いたします。

優樹は夏風邪で少し調子を崩してしまいました。


各地で花火が上がっていますね。隅田川や長岡にも行きたかったのですが 外出できませんでした。ちょっと残念です。。。 


今回は写真で辿る『愛知万博(愛・地球博)』ということで 振り返って

みたいと思います♪

 

               


トヨタグループ館 【評価:90点】 


i-unitやi-footなどの芸術的なパフォーマンス・ショー


大人気の『トヨタ館』左手前から奥に向かって蛇行しながらぐるっと回り込んで行列がつながっています。いつも2時間以上の待ち時間です。ショーはとても芸術的で楽しいですよ♪ 




 

 『i-unit』の正面からの写真 



 

『i-unit』の横からの写真 

 

 


 

トヨタの『未来カー』格好イイ♪ 







トヨタ館の『当日予約表』

このスケジュールを見ながら予約しましょう♪

予約機はトヨタ館の左端にあります。














   







『i-unit』『i-foot』の揃い踏み♪  





いつも大行列の『日立館』

整理券システム導入で行列が緩和される模様です。。。

 



 



 







人気の2つの企業パビリオンです。

① トヨタグループ館

② Nature Contact 日立グループ館

  



 

みなさん こんにちは~。

 

今日から夏休みですね。「東京ディズニー・シー」 では今日から新アトラクション 「レイジングスピリッツ」  がオープンしました。

万博とディズニー・シー またはその他の行楽地のどこへ出かけるか?

迷ってしまいますよね。

ただ 行列だけは避けたいという方に 「万博裏技攻略法」 をお届けしたいと思います。

人気パビリオンはすぐに長蛇の列になってしまいますので どうしたら

上手く周れるかをお伝えしたと思います。

 

 

               



万博で人気なのは この2つの企業パビリオンです。

① トヨタグループ館

② Nature Contact 日立グループ館

この2つを上手く攻略すれば 後々の展開がかなり楽になります。

そこで 恋する惑星”   で「攻略法」をお知らせします。

(なお 日立グループ館の入館方法が本日7月21日から変更になります。より快適に見れるように整理券システムが導入されます。

詳しくは → こちら

 

まず 最初に愛知万博へ向かう人の大半は長久手会場の北ゲートから入場します。  

ここはリニモやシャトルバスが発着する玄関口なのです。

開場前から何千~何万人もの長蛇の列を作り 手荷物のチェックで時間を取ってしまいます。 

    

第一の攻略法はこの場所を避けることです。  

 

東ゲート で攻略】 

万博(長久手会場)には北 東 西 のゲートがありますが 狙い目は東ゲート です。 

ここでは比較的行列は少なく 手荷物検査も早く済みます。                  

また人気の企業パビリオンゾーンB にも近いですので トヨタ館または日立館(7/21より整理券方式を導入しています)の当日予約機での予約 をGETしやすいでしょう♪ 

(※この情報は現地の方にお聞きしました。) 

(※なお パビリオンは当日は1回しか予約機での予約が出来ません。但し整理券は何回でも貰うことが出来ます。また 予約も整理券もなしで行列に並ぶパビリオンは 列に並べばそのまま見ることが出来ます。) ←ここを訂正しました♪

 

  

なお 東ゲートがオープンしたら 急いでパビリオンに向かうことになりますので 軽装・スニーカーのスタイルが理想です。

手荷物が多い場合やハイヒールは不向きです。

またベビーカーや小さなお子さんがおられる場合も不向きです。

なお各パビリオンには年齢制限や身長制限があるものがありますので事前に調べておかれると良いでしょう。  

 

また パビリオンの行列を並んでいる際にトイレや食事等でやむを得ず

列を抜ける場合があるかもしれないので そんな時も交代で行列を並ぶと便利ですね。カップルや複数のグループで出かけると攻略しやすいです。また その際 携帯電話は必需品です。

(※なお パビリオンでは誰かが先に列に並んでも1人1枚しか予約出来ないので席が一緒にならないのでご注意下さい。隣同士の席を希望する場合は仲良く列に並べば大丈夫です。) 

こちらは万博の裏技 → 各種「裏ワザ」「ちまたの噂」大全集!!

が書かれています。

「ちまたの噂」で トヨタグループ館の最後2公演が整理券無しの「直並び」で入館できるため 意外にすんなり入れる時があるらしい(7月情報)。などなど お役立ち情報が載っていますので どうぞ参考にされて下さい。 

 

パビリオンの行列に2~3時間も並んでいると 飲み物を買いそびれたり トイレにも行けないので 工夫して列に並ぶことは避けられないと思います。(なお 行列を離れる場合などは係員の指示に従って下さい。) 

  

企業パビリオンゾーンBを上手に攻略できたら次ぎは センターゾーン

③ グローバル・ハウス「ブルーホール→マンモスラボ」 の整理券をGETしましょう♪(ここは手配りで配布されます。また大画面は“ブルー・ホール”ですのでお間違えなく♪) 

【外国館】

また 外国館に関しては ドイツ館が一番行列が長いです。

多分2~3時間は並ぶことになると思います。

近くにイタリア館やスペイン館なども並んでいます。

行列の際は どうぞ工夫して並んで下さい。 

エジプト館では自分の名前をヒエログリフ (象形文字)で書いてくれるユニークなサービスもあるので是非一度立ち寄ってみて下さい。 

 

 

【駐車場情報】

万博会場近くの駐車場は公式には → こちら

になっていますが 会場近くにも民間の駐車場がいくつかあります。

優樹の恋人の車も会場の2つ手前の駅(芸大通り駅)の近くで駐車しました。

平均で2,000~3,000円程度です。頼めば送迎もしてくれますが 行きは会場まで送ってくれますが 帰りはリニモの最寄り駅まで迎えに来てくれました。 

(こちらは今日現在の新しい情報です。北ゲート近くの駐車場の相場は予約で3,000円~当日4,000円だそうです。現在は予約がないと駐車が難しいそうです。ですので事前予約をお奨めして下さいとのことでした。当日迷ってしまってもいけませんので。。。当日もし見つからない場合は優樹の駐車したリニモの芸大通り駅付近の民間の駐車場を探してみて下さい。側道にノボリが立ててあります。) 

 

北ゲートと東ゲートの駐車場の情報はネットでみつかりませんでした(実際には何件かあります)ので 西ゲート付近の駐車場  情報をご紹介します。 → こちら

なお 駐車場のおじさんは貴重な情報源ですから 是非その日の「いい情報」を尋ねてみて下さい。

なお 情報によれば ゲートが開く 朝8時30分頃には列に並んでいないと出遅れてしまうそうです。 

早い人は朝の5時半には並んでいるそうです。。。スゴイですよね。


なお今月のイベントカレンダー  は → こちら  をご活用下さい。 

 

またホテルや旅館に宿泊される場合は そちらの駐車場に一旦停められてから 最寄り駅より電車 または シャトルバスで会場へ向かわれた方が駐車場代が節約出来ます。


【案内所を有効利用】

また情報源としては 会場内の案内所で 各パビリオンの待ち時間や

イベント情報などを教えてくれますので 是非ご利用下さい。

なお 案内ロボットはお飾りですので役に立ちません。

コンピュータのモニターを駆使した案内係の方がとても正確です。 

  

【愛知万博 日帰り攻略法】

こんなスゴイ方もいるみたいです。何とこの方は日帰りで攻略したそうです。こんな方法もあるので 是非参考にされてみて下さい。 

 

こちらクリック → 愛知万博 日帰り攻略日記

 



 

みなさん こんにちは~。

 

“恋する惑星”も遂に40,000アクセス!!を達成することが出来ました。

これもひとえに みなさまのお陰と感謝致しております。

本当にありがとうございます♪

 

また 途中から「愛知万博」情報を書き始めたのですが まだ現地に行って取材していないので 細かい部分が分らない状況でした。 

今回 夏休み直前の7月11日から2泊3日の予定で現地入りし 2日間の万博取材と3日目は名古屋の空港や動物園・水族館などを見学して楽しもうというゆったりスケジュールの予定が 現地入りして2日間では到底周りきれないことを知り 変更を余儀なくされてしまいました。 

初日は移動の関係で 夕方5時からの半額券で万博に入場し 合計3日間の強行スケジュールでしたが 帰宅後は疲労回復に丸1日かかってしまいました。

そんなハードな取材方法でしたので 参考になるか分りませんが   今回私が体験した「愛知万博総力取材」を掲載させて戴きます。


開幕から114日が経過した『愛・地球博』(愛知万博)ですが 前出の通り7月4日(現在)時点で 来場者が1,000万人を突破 したそうです。

スゴイですね!入場者数を徐々に増やしているみたいで 夏休みの来場者は予測不可能?だそうです・・・

もし これから万博に行かれる予定の方は以下の点にご注意下さい♪

 

1.暑さ対策 ・・・日差しが厳しくなるので 帽子や日傘をご用意下い。

2.水分補給 ・・・ ペットボトルの持ち込みは禁止されていますので入口で全て飲み切る必要があります。

飲み物は会場内で購入することになります。また 脱

水症にならないように 水分はマメに摂りましょう!

3.天気予報・・・ 突然の雨や夏の台風シーズンに対処する為 天気予報は常に注意しましょう!雨具もお忘れなく。折りた

たみ傘は便利です。  

4.交通手段 ・・・ 移動手段が人気のリニア・モーター・カーの「リニモ」か シャトルバス が主な移動手段になります。

各交通機関共に閉館近くには大変な混雑になりますので 早目早目の対策が必要です。因みに閉館直後は大変な混雑となります。 


【事前予約システム
人気の企業パビリオンは「事前予約システム」を利用して行列を並ぶ時間を節約しましょう!! 

4月1日から再開した「事前予約システム」は自宅のパソコンから簡単に予約が可能です。約20%の人がその時間に行列に並ばずに見学することが可能です。 

なお パビリオンとイベントは 「事前予約」が2件/1日まで可能です。当日は1件/1日が可能です。 


事前予約についての詳細はこちらをご覧下さい → 予約情報

それでは 『愛知万博』の各パビリオンの総合評価ランキングはどうなっているのでしょうか? 

 
優樹が総力取材した中での「総合評価ランキング」紹介させていただきます♪(なお この内容は優樹の主観的な基準によりますので 人によって評価が異なる点を予めお断りしておきます


『総合評価ランキング』 (評価点/100点満点)

① トヨタグループ館  【評価:90点】

   i-unitやi-footなどの芸術的なパフォーマンス・ショー

待ち時間:1時間~2時間程度(予約あり) 

   寸評: 未来カーや2足歩行ロボット 演奏ロボットと芸術性を融合

させたショーは流石。10回も会場入りした現地に詳しい駐車場のおじさんの情報によるとショーは2パターンあるそうです。おじさんでもまだ2つ目は見たことがないそうで 見れたら超ラッキーだそうです。  

 

② Nature Contact 日立グループ館  【評価:88点】 

   未来志向ハイテク体験型ライド 

待ち時間:1時間半~3時間程度(7月21日より予約制度あり) 

寸評:ハイテク体験型ライドはとても楽しいです。3Dで色々な場所で様々な体験をして行きます。掌の装置も色々な仕掛けがあり可愛くて面白いです。他にも希少動物を巡る散歩が楽しいです。周りの人のテンポが速いのでゆっくり楽しみたいところですが・・・


③ グローバル・ハウス「ブルーホール→マンモスラボ」 【評価:85点】 

   超大型スクリーンとマンモス見学のセット 

   待ち時間:30分~1時間程度(整理券を配布) 

   寸評:グローバル・ハウスの「ブルーホール」でSONYの2005型超

巨大スクリーンを体験することが出来ます。これは一生に一度は体験しておきたい素晴らしい映像美と圧倒的な巨大スクリーン映像です。松井秀喜選手がヤンキースタジアムでホームランを打つシーンは思わず涙が出る程感動的です。 

その後は冷凍マンモスを見学するコースがセットになっています。ユカギルマンモスは間近で見るとスゴイです。毛が生えていて 目や耳の部分には皮が残っていました。 

 

③ 長久手日本館  【評価:85点】 

   球体シアター 竹ゲージのドーム型建物 

 待ち時間:1時間30分程度 

    寸評:球体シアターでの映像体験は圧巻です。そのまま乗り物で飛びながら移動しているような不思議な感覚になります。 

但し上映時間が短いのがとても残念です。 

 

⑤ 三菱未来館@earth もしも月がなかったら 【評価:83点】 

   待ち時間:1時間~2時間程度(予約あり) 

   無限映像空間 IFXシアター  

寸評:上下左右の巨大スクリーン映像は必見の価値あり。 

 

 三井・東芝館  【評価:82点】 

  映像参加型フューチャー・キャストシステム体験 

  待ち時間:1時間半~2時間程度(予約あり) 

  寸評:映像参加型フューチャー・キャストシステムは一度は体験したかったので満足出来ますが 本人がイマイチどこにいるの 

 か?分りにくい点と 全体の構成と感動の伝わり方に少し 

  「?マーク」がついてしまうのが残念です。 


⑦ 夢見る山  【評価:81点】 


押井 守監督総合演出のテーマシアター 

寸評:唯一評価が分かれるシアター映像と演出内容でした。 

優樹は芸術的でこの映像がとても好きですが 意味不明?と 

 いう評価も多かったかな・・・。みなさんも一度体験して評価し 

 てみて下さい。ラセン階段で登って立ちながら映像を見るの 

 はちょっと疲れるかも?ひと工夫して欲しいです。  

 名古屋市パビリオン「大地の塔」  【評価:80点】

   待ち時間:1時間半~2時間程度(予約あり)

  世界最大の万華鏡

  寸評:世界最大の万華鏡を下から見上げるのはやはり圧巻です。長く見上げるとクビが痛くなりますので 壁に寄りかかって見ると見やすいです。夕方から点灯する灯篭はとても綺麗です。 

 

 長久手愛知県館  【評価:79点】

   待ち時間:30分程度

  寸評:長久手愛知県館のメイン展示は驚きと感動!「地球タイヘ大講演会」。地球の大切さと現状の大変さを話す博士の大熱弁はちょっと感動的。 

 

 JR東海 超電導リニア館  【評価:78点】

   581キロを記録したリニア実物車両 展示

   待ち時間:1時間程度(事前予約あり)

  寸評:581キロを記録したリニアの映像を体験出来るのは必見の価値あり。ただ 映像の映し方にほんの少し不満も・・・。


 ガスパビリオン 炎のマジックシアター  【評価:75点】

   炎のライブショー 会場一望の展望広場

   待ち時間:1時間半~2時間程度(予約あり)

   寸評:行列の割りにはライブショーの内容が少し子供っぽいかな? 

 

⑫ ワンダーサーカス電力館  【評価:71点】
電車型ライドで館内を周る

   待ち時間:30分~1時間程度(予約あり)

   寸評:カワイイ電車型ライドで館内を巡ります。車両はユニークな回転機能が備わっていて シーンに応じた面白い体験が用意されています。大人よりも子供が喜びそうなパビリオンです。車椅子対応型のライドです。  



 こいの池  【評価:70点】

  「こいの池-ナイトイベント」

  開演時間:夜8時~8時半まで

  寸評:アメリカの現代舞台演出家ロバート・ウィルソンの演出による博覧会史上最大級の屋外型ナイトイベントはロマンチックです。アサヒパノラマレストラン からの食事をしながらの眺めは 最高です。また「大地の塔」の灯篭と一緒に見ると更にロマン チックな雰囲気です。

  

⑭ ワンダーホイール展・覧・車  【評価:55点】

   50m観覧車を使ったパビリオン

   待ち時間:30~1時間程度(事前予約あり)

   寸評:観覧車の壁面に映像が映る点が新しいという以外は評価が出来ません。クーラーが効いている観覧車で会場を上から眺めたい人には向いていると思います。  


 中部千年共生村  【評価:45点】

   ミズノバ ~アクア・マジック千年の旅~

   待ち時間:20分程度

   寸評:水が弧を描いて落下する直径6mのドーム「ミズノバ」がメインですが 残念ながら特に目新しさはありませんでした。


  

 

【外国館】   待ち時間:30分~1時間程度(整理券配布) 


 ドイツ館  【評価:75点】

  待ち時間:2時間~3時間(人気なので行列が絶えません)

   寸評:ドイツ館の目玉は 150トンのハイテク機材で構成された「ライド」と呼ばれる軌道システムです。外国館には珍しいライドを取り入れているので 絶えず2時間を超える行列ができています。

但し 企業パビリオンと比べると若干見劣りが・・・。


 イタリア館  【評価:73点】

  待ち時間:20分程度

  寸評:イタリア館の目玉は古代ギリシャのブロンズ像「踊るサテュロス」に出会えることです。この2000年以上前のブロンズ像は 第一級の美術品で国外に運ばれ展示されるのは最初で最になりそうです。 


 エジプト館  【評価:60点】 

  待ち時間:10分程度

  寸評:レプリカですがツタンカーメン像やヒエログリフなどの展示が見れます。イタリア館のような本物の展示があればもっと評価が高くなりました。

④ フランス館  【評価:55点】

  待ち時間:20分程度

  寸評:15分間のシアター映像はテーマが重いので見るのにちょっと覚悟が必要かもしれません。 


⑤ スペイン館  【評価:50点】

  待ち時間:20分程度

  寸評:ミネラルウォーターを試飲できます。スペイン的な展示。





※なお 今回 「韓国館」  の映像演出 「ヨルダン館」 の死海プール見学したかったのですが 時間の関係でできませんでした。報告出来ずに申し訳ありません。  

※上記「パビリオン名/外国館名」をクリックすると公式HPへジャンプ します♪

※また 今回の日程は偶然 天皇皇后両陛下 と同じになり スイス館や中国館をご見学されている情報が入って来たので 急遽中国館で待っていたのですが 既に黒山の人で近づけませんでした。

※次回は「万博攻略法」「使える裏技情報」と「駐車場情報」をお届けします。






 みなさん こんにちは。

 

 愛知万博(愛・地球博)に行って来ました♪

 7月4日(現在)で 来場者が1,000万人を突破 したそうです。

 

 ニュース・ソースは → 愛知万博来場者1,000万人突破 より

 

  愛知万博のお役立ち情報を満載した内容を近々載せますので 

どうぞご期待下さい。

 

愛知万博 400万人突破!

テーマ:





 みなさん こんにちは。

 

 愛知万博(愛・地球博)が今日(5月14日現在)で 来場者が400万人を突破したそうです。

 

 ニュース・ソースは → 愛知万博来場者400万人突破

 

 当初は 出足が心配されていましたが GWの盛況もあって順調に

来場者数を伸ばしているみたいですね。

 

 

 愛知万博のお役立ち情報にもう一つ加えたいサイトを見つけました!

 

 → 愛地球博役立ち情報(セレファのささやき)

 

  

 

 

 【不要パソコンを無料で引き取り】


 それでは 情報をもう一つ・・・

 

 不要になったパソコンを無料で引き取ってくれるサービスです!

 

 2003年10月1日より、「資源有効利用促進法」(リサイクル法)がはじまり 不要となったパソコンを廃棄する時にデスクトップですと7,000円の費用がかかってしまいます。

 

 そんな中で 大切なお金を節約する情報です♪

 

 

 もし 条件に合えば無料回収!
 そうでなくても
 7,000円の費用がたったの1,000円(しかかかりません!)で引き取ってくれます。 

 

 

 詳しくは → 「1パソコンリサイクル.com」   

 

 

 


--------------------------------------------------------------------------------



 banar 人気blogランキング  始めました♪ ご協力よろしくお願いします♪   


                                             By Koiwaku  



 

初めての方は こちらから どうぞ → koiwaku  

 




taitleaichi2

 

 

 

      愛・地球博 裏技特集♪    

 

 

 今 愛知万博の裏技が人気を呼んでいます!! 

 

 ニュースの記事でも取り上げられています

 

 「裏技」や耳寄り情報も…愛知万博関連サイトが人気   

 

 

 これは 『公式サイト』 では得られない「情報」を求めている人が大勢

いらっしゃるからだと思います!! 

 

 そこで 今回は『愛知万博 裏技情報!』を特集しますネ!!

 

 色々な万博の裏技情報を取り上げたBlogをご紹介します♪

 

 まず最初はこちらから  

 

  『たんたんのおうち♪愛知万博の裏技特集』   

 

 

☆万博裏技その1☆
お弁当やペットボトルはテロ対策と食中毒防止のために持ち込み禁止ということは結構知れ渡っていると思いますが、持ち込める物もあります。菓子パン(調理パンはだめ)。水筒に入れた飲み物。お菓子。これはOKです。
レストランは結構混んでいるようなので、軽く食べられる菓子パンを持っていくのがいいと思います。 

 

☆万博裏技その2☆
入場時に手荷物検査があり、意外と入場するのに時間がかかります。
そこで朝一番に入場する場合は、空いている瀬戸会場から入場して、そのまま無料の長久手会場までつながっているゴンドラを利用して長久手会場まで移動する。
今現在有効な裏技です。でも知れ渡ってしまったらゴンドラに乗るのに時間がかかって、結局一緒になるかも!? 


☆万博裏技 その3☆
会場までの交通手段にリニモがあります。
混んでいる時にはリニモの切符を買うのも並んだりして大変です。
そこでトランパスというカードを事前に(もしくは地下鉄の駅などで)購入しておくと、そのカードはリニモの自動改札に通せるので、リニモの駅で切符を買う手間がはぶけます♪
トランパスカードは名鉄、名古屋市バス、名古屋市地下鉄、あおなみ線などにも共通で使えますので、名鉄の駅、地下鉄の駅などでも購入可能ですし、利用も可能です。

  

  などなど・・・万博裏技&お役立ち情報が満載です♪   

 

rinimo「リニモ」   

 

 

 

 ☆★ その他の裏技&お役立ち情報です ★☆

 

 0から愛知万博(愛・地球博)-交通手段や観覧予約情報


 愛知万博(愛・地球博)レポート by likethat


 駐車場情報 (万博八草駅前パーキング)

 

 「愛・地球博」レポートリンク集

 

 たのしみ・いろいろ・いっぱい! 愛知万博 切手シート

 

 愛知万博(愛・地球博)スペシャルレポート - Tech-On!


 愛・地球博について語ろう☆彡

 

 愛・地球博。前売りチケットでネット予約編

 

 

 

  4月7日記事を追加しました!!      

   

 愛知万博会場までのアクセスの裏技    

 

 愛知万博取材ブログ   

 

 愛・地球博をそれなりに楽しみにしている人のブログ   

      ※人気Blogランキングで「国内旅行部門第1位(4/10現在)」 

 

 愛知万博/愛・地球博ブログ(Expo 2005 Aichi Japan)  

     ※人気Blogランキングで「国内旅行部門第2位(4/10現在)」

 

  

 Enjoy愛知万博  

 

 

  4月11日NEWS記事を追加しました!!       

 

 

来場者数が100万人突破!! 

愛知万博(愛・地球博)の入場者数が開幕から10日までの17日間で

100万人を超えたそうです!!おめでとうございます!!

 

 サツキとメイの予約方法を変更へ   

 

 

  4月13日NEWS記事を追加しました!!   

    

 20日からマンモス直行可能 万博協会  新コース導入   

 



  5月14日記事を追加しました!!    


 愛地球博役立ち情報(セレファのささやき)    



 

 

  

愛・地球博公式ガイドブック―ジュニア版

 

 

 

 愛知万博ぴあ

 

 

 

 愛知万博へ行こう!マップルマガジン

 

 

 

 愛知万博&名古屋・岐阜・高山

 

 

 

 2005年日本国際博覧会愛・地球博公式ハンディブック

 

 

 

 万博ぴあMAP

 

 

 

 愛知万博&名古屋新名所MAP2005

 

 

 

 るるぶ万博へ行こう!

 

 

 

 「万博」発明発見50の物語

 

 

 

 

 

 banar 人気blogランキング  始めました♪ ご協力よろしくお願いします♪ 

 

 

 

 

                                                                       By Koiwaku 

 

  初めての方はこちらからどうぞ    koiwaku  

 

 

 

 

taitleaichi2

 

 ワァァ~ 今朝見てみたら デザインが変わっているのでビックリ♪

色んな機能も加わったので ちょっと試してみたいけど・・・

扱い方に慣れるまではちょっと戸惑い気味です・・・(笑)

 

 これを期にデザインも一新してみました!! いかがでしょうか?!

 

 今朝のニュースは 愛・地球博での「お弁当の持ち込み問題」が大きく取り上げられていますね!!

 

 手作り弁当の持込はOK!なのに どうしてコンビニ弁当やペットボトルの飲み物は禁止されているのか? と 来場者からの要望があるみたいですネ!!

 

 ニュース記事はこちら  「手作り弁当解禁」

 

 

bentou

 

 

 愛・地球博における会場内持込禁止物については

 

 こちらをご参照下さい  「愛・地球博公式ページ」

 

 

 「愛・地球博」は愛と科学の融合による 幸福な未来を目指しているの

ですから その辺 主催者の方のも柔軟に対応して欲しいなぁ~と

希望します♪

 

以下に    「愛・地球博公式ページ」 からの引用を掲載します♪

 

 このテーマと宣言にあるように・・・こうあって欲しいと願っています♪

 

 

人間らしい交流の原点とは、何だろう。

 
それは人が人と出会い、語り合い、理解し合い、尊敬し合い、愛し合う

ことにあるのではないか。

 

そのための交流の舞台“EXPO 2005 AICHI,JAPAN”をつくろうと思う。

 
私たちは世界の人々に呼びかける。

 
AICHIに集まろう。互いに見つめ合い、微笑み交わし、抱き合い、多彩な知恵の交流する世界を、全身で体験し、全感覚で楽しもう。

 
地球の総ての“いのちと未来”のために!!