開催期間:3月25日~9月25日まで

 

 

 

 

みなさん こんにちは~。

愛知万博(愛地球博)も 今日を含めてあと10日となりました♪

いよいよ大詰めですね♪ 


今回を持ちまして 写真で辿る『愛知万博(愛・地球博)』 は最終回と

させていただきます。

長い間 『愛知万博特集』をご覧いただき ありがとうございました♪ 

 

ちなみに 『愛知万博(愛・地球博)』 の今日までの 

総入場者数: 19,924,535人 (9月16日午前11時現在) 

なんだそうです → 公式ホームページ 


前回 1,000万人を超えた際は 『抽選で1名にダイヤモンドをプレゼント』

するという大盤振る舞いをされたそうですので 今回もサプライズ・

プレゼントがあるのでしょうか?ちょっとワクワク感がありますね♪


 

 



こちらは「IMTS」 です。

新しい交通システム「IMTS」は圧縮天然ガスで走行する自動運転の大型低公害バスです。 


会場内に3つの駅が設置されています。 



館内を歩き疲れた時に どうぞご利用下さい♪

私も後半はよく乗りました~♪


料金はそれぞれ以下の通りです。


大人(中学生以上) 200円
小人(小学生) 100円
障害者 100円
未就学児 無料 。 




こちらは 「IMTS」を後ろから見た様子です。 



2台連なって走行します。

 


未来には こんな自動運転の バスが あちこち走っているのでしょうね。多分。。。






こちらは「IMTS」の運転席です。 

 


ほらね♪自動運転でしょ♪

 


運転席には ナゼかモリゾー君のヌイグルミが座ってました。 ウフフ・・・(笑)  







これちらは 「NEDOパビリオン」
の外観です。

 


中に巨大なロボットが見えますね~♪面白そうでしょ。

 


日本のテクノロジーがもたらす“驚きと感動”をご体感下さい! 


「次世代を担う子供たちに 近未来に不可欠な科学技術に対する親近感を持って欲しい!」という願いを込めたそうです。 

 



「NEDOパビリオン」を近くで見ると こんな感じです。


 


このロボットは笑ってしまう程

大きいのよ~♪

  



歩いたり 動き回ったりはしませんが。。。(笑)



 








センターゾーンのレストラン街にある 大人気「トルコアイス」です。 


一見 普通のアイスクリームですが とてもモチモチして粘りがある面白い食感の食べ物です。

 

 


いつも行列が出来ていました。

  



この日はテレビ局の取材もあり 大変な待ち時間でした。





 




ハンサムなお兄さんが なぜか必勝のハチマキをしています。



このお兄さん アイスクリームを渡す時に ちょっとイタズラをします。



ちょっとビックリかも。。。(笑) 

  


でも お味の方は 美味しいのでご安心下さい♪








こちらは 「エジプト館」  です。

 

パビリオンのテーマは「永遠のエジプト」だそうです。

 

優樹は エジプトと言えば  

ピラミッドミイラを思い出します。 

 

建物がエジプトっぽいですよね。





これは ツタンカーメン

「黄金の棺」のレプリカです。 

 


中にはミイラが収められてました。 

 


みなさん真剣に見てますね♪ 

 


エジプト文字「ヒエログリフ」
自分の名前を書いてくれるサービスもあります。 

 


併設のレストランではエジプト料理 が食べられます。

クレオパトラセット もあります。


 






藤井フミヤさんプロデュースの名古屋市パビリオン「大地の塔」 【評価:80点】です。



こちらも大人気で 長い行列が絶えませんでした。
 


地上47メートルの高さは凄いです。 


正面の「音具」という高さ8mの楽器を奏でて遊ぶことができます。


周りのベンチでは 霧が噴霧されていて 

とても涼しい空間を演出していました。。。


こちらは

世界最大の万華鏡です。 

 

この万華鏡を下から見上げると やっぱり圧巻です。 



長く見上げているとクビが痛くなりますので 壁に寄りかかって見ると見やすいです。 

 


色や模様が変化して 美しい

幻想の世界へと導いてくれます。





 







夕方から点灯する灯篭はとても綺麗す。 

 

    

高さ2.4m 118本の灯篭が

「大地の塔」の周りを取り囲んで 幻想的な雰囲気を醸し出しています。 

 

この「切り絵作品」は市民から募集して集められたそうです。






こちらは 正面から見た

「切り絵灯篭」


毎日20:00~20:30 に開催される「こいの池-ナイトイベント」  と一緒にご覧になると

ムード満点です。


優樹は この灯篭ナイトショー が 万博の締めくくりでした。



 





長い間 「愛知万博特集」 を ご覧下さり ありがとうございました。


次回からは 通常バージョン でお届けします



また 小説「恋する惑星」 の続編も準備中ですので ご期待下さい♪


AD

コメント(2)