小祝ママです。もう4月も終わって、今年の3分の1が過ぎようとしています。どう考えても早すぎてびっくりしてしまいます。今回は、最近のまとめ記事作成の傾向を書いていきたいと思います。

 

他のサイトから無断で画像を使用したことで問題になっているまとめ記事問題ですが、まとめ記事の作成自体は以前と比べても全く減っていないと思います。需要がやはり多いのでしょう。新たにさせて頂いたまとめ記事の仕事では、画像は無料で使うことができるサイトの1つを限定していました。また、他のサイトから記事を引用する場合、引用元をしっかりと記載するように徹底しています。

問題が起きないようにとしっかりとしたマニュアルができていますし、対策もしっかりとしている印象を持ちました。

記事を作成する際に、キーワード検索をして情報収集をします。すると、たくさんのまとめ記事サイトが出てきます。これから作成しようとしている記事内容とほとんど似ているサイトもすでにあることも多々あります。作る側としては、記事内容が被らないようにしようと思い、より内容を充実させようとします。自分が書いた記事をより多くの人のに読んでもらえるようにしたいからです。

しかし疑問に思うのが、読む側の人は気になって調べた件に対して、どのくらいのサイト数を読んでいるのかです。やはり、検索上位の物を順に読むことが多くなるとは思いますが。

新たにサイトを作る側は、やはり検索上位を狙ってseo対策もしています。しかし、絶対にトップページに載るとは限らないので、たくさん見てもらえるのかなどと、いろいろ考えてしまいます。おそらくまとめサイトはまだまだ増えていくとは思いますが、いつか落ち着く日がくるのでしょうか。もしそうなると、クラウドソーシングをしている側は仕事が減るので困ってしまいます。

 

 

(私の収入)


2015年6月 1.250円
2015年7月 3.200円
2015年8月 2.550円
2015年9月 1.730円
2015年10月 2.270円
2015年11月 2.680円(WEBライティング技能検定の資格取得)
2015年12月 12.500円
2016年1月 23.800円
2016年2月 18.600円
2016年3月 37.800円
2016年4月 44.200円
2016年5月 48.400円
2016年6月 51.200円(目標の5万円突破)
2016年7月 53.800円
2016年8月 50.500円
2016年9月 59.648円
2016年10月 39.750円
2016年11月 51.200円
2016年12月 30.560円
2017年01月282.000円(まさかの28万円台)

2017年02月 49.120円

2017年03月 56.750円

 

 

AD

コメント(1)