三重県の社労士&行政書士・小岩広宣のブログ(四日市・鈴鹿市・津市)

三重県の社会保険労務士法人&行政書士事務所ナデック(四日市・鈴鹿市・津市)代表・小岩広宣の公式ブログ。最新の労務&行政実務に精通した社労士&行政書士・小岩広宣が、地元三重県の中小企業の発展のために日々奮闘している姿を実況中継します!


テーマ:

三重県鈴鹿市の特定社会保険労務士&特定行政書士・小岩広宣です。


週末名古屋で開催された、社労士事務所職員のためのワークショップに参加しました。

その名も、「名古屋プレミアムフライデー社労士事務所交流会」。

社労士(事務所)のためのワークショップというのは、それほど珍しいものではありませんし、私も何度か参加したことがあります。

それはそれでもちろん意味がありますし、得るものは大きいと思いますが、社労士事務所の主役はあくまで「職員(スタッフ)さん」。

スタッフのモチベーションと成長こそが、じつは事務所が活性化していく上での本質的な原動力。

このような共通意識を持った社労士(所長)同士が集まって、意気投合したことから、今回の企画が実現しました。

東京から九州まで6事務所が集い、みっちりとワークショップを行いました
ビックリマーク

 

 

 


 

 

テーマは、次の2つでした。

 

1 自信と誇りを持って楽しく働ける社労士事務所とは?
2 顧客に支持される社労士事務所とは?

 

各事務所が「所長は参加してはいけない」というルールの中で、闊達な議論あり、交流あり、発表ありで、素晴らしいワークショップになったと思います。

弊社からは4人が参加しましたが、あらためて私たちの理念、顧客志向、仕事の本質を理解し、力強くシェアできる貴重な機会となりました。

 

懇親会まで楽しく充実した時間を過ごし、参加事務所同士、とても仲良くなったので、また第二弾、第三弾も実現しそうです音譜

 

 

 

 

 

 

 


「企業はひとなり」というのはまったくその通りなのですが、社労士事務所にはスタッフの役割の重要性がまだまだ社会的に認知されていないところがあります。

でも、それではこれからの時代の顧客志向のサービスを届けていくことは難しいし、社労士という「ひとの専門家」の理念にも反しますね。

まだまだスタートラインではありますが、全国の心ある同志と素晴らしいご縁を結ぶことができたと思います。

それも所長という立場ではなく、スタッフ同士という立場で。

これからもっともっと成長して社会のお役に立てるように、それぞれの事務所のスタッフ同士がさらに誇りを持ちあって、はばたいていきたいものです
ニコ

 

 

 

 

スタッフの成長こそ命!
と思った方は、応援クリックお願いします!下矢印


 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



改正派遣法対策なら →人材派遣業許可サポートセンターNEW
三重の建設業許可なら →三重県建設業許可サポートセンターNEW
三重の介護事業指定なら →三重県介護事業サポートセンターNEW



 

三重の信頼できる社労士なら→社会保険労務士法人ナデック
三重の信頼できる行政書士なら→行政書士事務所ナデック
会社を守る就業規則の作成なら→就業規則.com
会社がもらえる助成金なら→助成金.biz
コストダウンの給与計算なら給与計算.com
三重の会社設立・起業相談なら起業相談.com
三重のセミナー&交流会なら→みえ企業成長塾

 

 


 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

三重県の社労士&行政書士 小岩広宣(四日市・鈴鹿・津)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります