三重県の社労士&行政書士・小岩広宣のブログ(四日市・鈴鹿市・津市)

三重県の社会保険労務士法人&行政書士事務所ナデック(四日市・鈴鹿市・津市)代表・小岩広宣の公式ブログ。最新の労務&行政実務に精通した社労士&行政書士・小岩広宣が、地元三重県の中小企業の発展のために日々奮闘している姿を実況中継します!

みえ企業成長塾  第49回、第50回、第51回NEW   改訂版出版記念 無料セミナー

【7/15(土)岐阜】 【8/25(金)名古屋】 【9/23(土)四日市】
「2018年問題への具体策」
「特定事業から許可制への移行」セミナー
 

 講師/特定社会保険労務士・国家資格キャリアコンサルタント 小岩 広宣

  お問合せ&お申込  059-388-3608  初回参加無料です音譜  ⇒
お申し込みフォーム




テーマ:

三重県鈴鹿市の特定社会保険労務士&特定行政書士・小岩広宣です。

三重県経営者協会主催の「社会保険実務講座」に登壇しました。

このところ連続で講師を担当していますので、すっかり6月下旬恒例の行事?です。

毎年4時間の講座、基本的にはコンセプトも同じなのですが、不思議なことに、結果的に毎年違った切り口の講座になっています。







今年は今までになく質問が多い年でした。結果的に参加いただいた方がほとんど発言される「全員参加型」の講座となりました。

講師としては本当に嬉しいことですね。あらためて、社会保険を取り巻くテーマの奥深さ、そして実務担当者のみなさんと対話型でご一緒に考えることの重要さを痛感しました。



当たり前のことですが、法律は1つ、ルールは1つでも、実際に起こる実務上のテーマ、具体的なドラマは千差万別、十人十色です。

私自身にとっても、本当に学びが多いです。今まさに繁忙期ですが、リアルな実務力をもっともっと高めていけるように、頑張ります
ニコ


 

 

 

全員参加型の講座に感謝!
と思った方は、応援クリックお願いします!下矢印


 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



改正派遣法対策なら →人材派遣業許可サポートセンターNEW
三重の建設業許可なら →三重県建設業許可サポートセンターNEW
三重の介護事業指定なら →三重県介護事業サポートセンターNEW



 

三重の信頼できる社労士なら→社会保険労務士法人ナデック
三重の信頼できる行政書士なら→行政書士事務所ナデック
会社を守る就業規則の作成なら→就業規則.com
会社がもらえる助成金なら→助成金.biz
コストダウンの給与計算なら給与計算.com
三重の会社設立・起業相談なら起業相談.com
三重のセミナー&交流会なら→みえ企業成長塾

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

三重県鈴鹿市の特定社会保険労務士&特定行政書士・小岩広宣です。

昨日は、メンバーとともにある勉強会に参加しました。このところ講師をさせていただいたり、セミナーに参加することも少なくなかったのですが、いずれも労働法とかがメインだったので、今回はちょっと新鮮でした。


内容的には経営理念とマーケティング、そして組織構築、収益化との関係といったテーマでしたが、もともと理念や哲学について考えたりするのは好きで、マーケティングの本を読みあさっていた時期もあったので、自然に話しにのめり込みました。

昨年の今ごろ二度に渡って参加した沖縄でのビジョン合宿、数年前の山梨での合宿、そして古くは学生時代のマーケティング論の講義(なぜかその先生には気に入られていた)なども思い返し、いい意味での知識と思考の整理の機会になったような気がします。





勉強会は、講師が関与されている企業における実際の事例を盛りだくさんに紹介されていたので、経営陣が考え、行動し、変革を促し、それにともなって従業員さんたちがどんどん変化していく過程は、ものすごくリアルに感じ取ることができました。

とくに強調されていたコンセプトは、「インターナル・マーケティング」。経営理念を構築して、それに基づいてマーケティングを行っていく中では、まず内なるマーケティング=従業員・スタッフ・メンバーと共有し、巻き込んで、一体感を持って取り組んでいくことが大事だということ。



逆にいえば、立派な経営理念を構築して、それを実現させることを狙って、相応の予算と人員を投入してマーケティングをかけ、さらに営業活動に本腰を入れていったとしても、それが成功するとは限らないということ。

冷静に考えたら、当たり前とも思えますが、普段はなかなか意識できていないことではありますね。小さい会社でもベンチャー的な企業でもそうですが、理念構築とか新規事業、新規営業はトップダウンでやるべきことだから、どうしても従業員目線はあとになってしまう。



これでは直線的にうまくいくことはないし、行き過ぎたマーケティング活動の強化が、結果的に労使関係の悪化にも結び付いてしまいかねないという意味では、広い意味で労務管理と表裏一体の関係にあるともいえるでしょう。

そもそも経営理念とは、お客様のお役に立ち、従業員の幸せを目指すものだと思います。お客様のお役に立つことによって従業員の幸せを目指すともいえ、従業員の幸せを目指すことによってお客様のお役に立つことだともいえる。

あらためて貴重な視点を学ばせていただき、自分の立ち位置を再確認させていただけたと思います。経営理念とマーケティング。その本質は「インターナル・マーケティング」にある。これはむしろ社労士の役割にも関わることですね。日々の業務を通じて、しっかり取り組んでいきたいと思います。

 

 

 

経営理念、マーケティングと労使関係!
と思った方は、応援クリックお願いします!下矢印


 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



改正派遣法対策なら →人材派遣業許可サポートセンターNEW
三重の建設業許可なら →三重県建設業許可サポートセンターNEW
三重の介護事業指定なら →三重県介護事業サポートセンターNEW



 

三重の信頼できる社労士なら→社会保険労務士法人ナデック
三重の信頼できる行政書士なら→行政書士事務所ナデック
会社を守る就業規則の作成なら→就業規則.com
会社がもらえる助成金なら→助成金.biz
コストダウンの給与計算なら給与計算.com
三重の会社設立・起業相談なら起業相談.com
三重のセミナー&交流会なら→みえ企業成長塾

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

三重県鈴鹿市の特定社会保険労務士&特定行政書士・小岩広宣です。

つい先日、ある方からこんなお話しを聴きました。

 

「あなたは自分ができもしないことを他人にアドバイスする仕事をしている。それは矛盾でもあるし、とても辛いことだと思う。でも、できない自分を謙虚に自覚した上で、その道のプロとして心底から目の前の人の幸せを願い、真摯に力になろうと努力する姿は素晴らしい」。




本当にその通りで、ある意味、私たちの仕事もまったく同じだと思いました。

私たちは、経営者からいろいろなアドバイスを求められ、法律的なテーマが中心とはいえ、広く企業の人事や経営に直結する判断についても助言したりします。


本来、同等レベルの企業経営者としての経験やマネジメントの経験がなければ、真の意味でその人の目線にかなったアドバイスをするのは簡単ではないのだと思います。





だからというわけではないですが、私たちの業界では、「ひとを雇用した経験がなければいけない」「自分は職員を採用した」「自分の事務所はスタッフが〇〇人になった」「身を以て経営者の気持ちが分かった」というようなことがしばしば話題になります。


言葉は少し悪いかもしれませんが、私個人は、厳密な意味ではちょっと違うと思っています。なぜかといえば、ひとを採用する、スタッフを管理するということ自体は同じでも、業態も違えば、規模も違えば、雇用形態も違えば、経営戦略もまるで違うことが多いです。


ひとを雇用している、という意味でその経験をストレートに生かして、それ相応の規模のクライアントにアドバイスできる士業事務所の経営者というのは、もしかしたらごく一握りなのかもしれません。





目線を変えていえば、医師は自分の病気を治すわけではない、弁護士は自分のために法廷に立つわけではない、監督は自分がグランドや舞台に立つわけではない、というがそもそもの本質だと思います。


だから、『自分ができもしないこと』というのが、ある意味ではこれらの仕事の宿命でもある。


できもしないんだけれども、そのことを自覚して自分に謙虚になりつつ、だからこそ、その道のプロとして誰よりも貪欲に確実に、結果を追い求めていくか。


うまくはいえないですが、「おそらく、これが本質なのかな?」と最近つくづく思うようになりました。





経営者を目指し、身を以て経営を理解することは、もちろんとても大事なことだと思います。


だけれども、それはそもそも『できもしないこと』でもある。


このことを肝に銘じて、自分に謙虚に、自分の役割に徹して、プロとして結果を残していくことこそが、おそらくは本質。


経営者でなければ分からないこと、規模を追い求めないと実現しないことは確かにあるけれども、それは「必要条件」であって、「絶対条件」ではない。


冒頭のお話しの後段を胸に刻んで、少しでもひとの幸せのためのお役に立てるような生き方を目指していきたいと思いますニコ

 


 

 

「できもしない」からこその役割!
と思った方は、応援クリックお願いします!下矢印


 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



改正派遣法対策なら →人材派遣業許可サポートセンターNEW
三重の建設業許可なら →三重県建設業許可サポートセンターNEW
三重の介護事業指定なら →三重県介護事業サポートセンターNEW



 

三重の信頼できる社労士なら→社会保険労務士法人ナデック
三重の信頼できる行政書士なら→行政書士事務所ナデック
会社を守る就業規則の作成なら→就業規則.com
会社がもらえる助成金なら→助成金.biz
コストダウンの給与計算なら給与計算.com
三重の会社設立・起業相談なら起業相談.com
三重のセミナー&交流会なら→みえ企業成長塾

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)