燃え尽きた。悔いない

テーマ:
        
     
僕が好きだったプロ野球選手が引退することになった。
 
 
 桑田引退決断「燃え尽きた。悔いない」   
 
20年以上、
 
僕の中でのエースだった桑田が引退することは悲しいが、
 
39歳までがんばった姿は美しく素晴らしかった。
 
 
本当にお疲れ様でした、と言いたい。
 
 
40歳を過ぎてもがんばっているカズも含め、
 
持っている哲学に見習うことは多い。
 
 
姿勢というかなんというか。
 
 
決してあきらめない姿勢と努力、
 
限界や可能か不可能かを決めるのは
  
周りや一般論でなく自分だという決意。
 
 
熱いです。
 
 
彼らのような生き様からしっかりと学んでいきたいと思います。
AD

次の10年

テーマ:
※本エントリーの行間が、UP後、意図せずかなりひろくなってしまってました!
  ケータイでみていただいた方々、失礼しました。



先週末、

実家に帰って祖母に会い、母に会い、兄に会い、


そしていつも支えてくれた叔母といとこに会い、

とても良い時間を過ごせました。


今回は、

現在92歳で病気を患ってしまってる祖母を、

皆で囲める機会を少しでも増やそうと、

母と叔母が企画したものですが、

僕自身にとっても、

大好きな祖母と話せて気合注入されたとともに、

三島→東京までの車での帰り道を

叔母と一緒に過ごした時間が

とても有意義でした。
 
 
その叔母、現在58歳なのですが、
  
現役バリバリのビジネスウーマンで、

今でも恥ずかしいほど気合入れて仕事してて、
 
ホントに沢山のことをやってきた人なのですが、

彼女自身、 

まだまだこれからよ、

的なノリで満ち溢れていて、

話すだけでも探究心旺盛で本当に刺激になります。

そんな叔母さんと話している中で言ってた言葉、
 
“そういえば、今の私の夢って何かしら”

がなぜか今回とても印象深かった。
 
 
60歳を前に、自分の新たな夢を探す姿勢、
 
何か自分のやってきたことを役立てなくては、

何か活かして、今までではできなかったことをやらなくては、
 
という考えを持っていて、常に行動を続けようと思う姿勢。
 
どれも利己的なものでなく、
 
そんな姿勢に影響されてのものだったと思いますが、
 
改めて、今の自分に響きました。
  
 
そんなことがあってかどうか、
 
最近、新卒の面接やその他の機会などでも、
 
“夢は何ですか?” 

 

と聞かれることが多いのに気づいた。


その際に、
 
自分が話していることを思い返すと、
 
自分の考えがなんとなく見えてくる気がする。
 
勿論、シチュエーションと相手によって、
 
求められる内容が変わるので、
 
話す内容を変えてしまうこともあるが、
 
それぞれは嘘ではないし、
 
それらを改めて紡いでいくと面白い。
 
  
僕自身の考えは?可能性は?
 
まだまだでしょ?

的な。
  
 
その流れで、

思えば、
 
僕自身、
 
今月末で社会人マル10年が経つ。
 
10年前の夢は何だったのだろう?
 
10年で期待通り成長できただろうか?
 
10年で得たことは?
 
10年で与えることができたことは?
 
どんな役に立てた?
 
その10年があっての今の夢は?
 
などなど、
 
ずっと、
 
今まで全力で走り続けてきて、
 
常に綱渡り的だった感もあるので、
 
改めて考えてみようと思ったりする。
  
 
また、
 
今月18日で当社は設立10周年。
 
その当社に入ってから僕はそろそろ丸7年が経つ。
 
 
ネット業界がまだまだ怪しまれていた8年半前に、
 
なぜか
 
“これからはネットだ!力つけたろう!やったろう!”
 
とそれまで働いていたアパレルから移り、
  
その後、会社の立上げも経験したりした後、
 
縁あって入社した当社で、
 
今までの大半の7年を当社で過ごさせてもらい、
 
市場と当社双方の急成長をど真ん中で経験し、
 
また、僕個人としては、至らぬ点が多々あったため、
 
多くの方々に恐縮なくらいお世話と迷惑をかけ、
 
そして、とても頼もしい仲間と人に恵まれて、
  
何とか今がある。
 
 
そう考えると、
 
お世話になった方々に恩返しができるよう、
 
もっとがんばろう。
 
と単純に思える。
 
 
自身の確立、拡大だけでなく、
 
今までの経験を活かしてより多くの貢献する、
 
ことを意識した10年に、
 
次の10年はしていきたいと思う。
 
 
その為には、

今まで以上の努力の継続と

結果の積上げの継続が必要になると思うので
 
心身ともによい状態に自分を常におけるよう、
 
しっかりした体力づくり(Keep surfing!)をし、
 
体調管理にはしっかりとケアをしていきたいと思います。
AD


ビル


仕事が終わって会社をでてみたら、

ビルに看板(?)取り付け作業が行なわれてました。

※こんな夜中にご苦労様です。。

これはインパクトあります。

1階受付も来月からオープンするし、

かなりいい感じです!


お客様も自信持って招くことができますしね。
AD