除夜の鐘

テーマ:


鳴らしてます。

煩悩の数はなんで108なのか、

について地元のおじさん達と談議しながら。
AD
 
         
     
久々に年末に実家に戻ってきました。
 
 
 
こういった節目に家族に会えるのはいいものです。 
 
 
 
ゆっくりできるし。
 

が、、早速、帰ってきた僕を見るや、
 
親に今年の除夜の鐘の仕切り担当に任命されました。。
 
さすが。。
(寒そう。。)
  

それで、
 
年末ということもあり1年を振り返ってみたりすると、  
 
今年は、まずは、
 
自身の業務が大きく変更となったことがインパクトありました。
 

  
どのようなケースでも、
 
仕事に向き合うスタンスを変えることなく、
 
そして、
 
質を落とすことなく常に期待以上の高いアウトプットを出す、
 
それを高いレベルで実行できることが、
 
これからの僕の仕事人生にとってとても必要なことだと感じているので
  
その為の修行という意味でも、
 
今のタフな状況は良い経験になっていると実感してます。
*精神的にも知識・技術的な意味でも。  
    
 
また、
 
8月以前の組織でも、その後の組織でも、
 
僕自身、とても力強いメンバーに恵まれており、
  
そのため、
 
高いレベルでの仕事環境をつくることができ、 
 
良い意味で仕事に集中できていることも嬉しく思ってます。
 
 
 
その甲斐あって、
 
今月は今まで以上に良い内容をつくれたと感じていますし、
 
3ヶ月ほど前から進めていたイメージが、
 
着実に具現化してきた手応えを感じとれました。
  
 
 
どんなにタフな状況でも、 
 
どんなに高い目標でも、
 
決してくじけることなく、
 
そのロードを楽しむことができるチームを僕は誇りに思います。
 
  
 
今僕らがやっていることは、
 
今後必ず市場に大きなインパクトを与えるし、
 
僕ら自身を必ず成長させていくので
 
引き続きがんばっていきましょう。
 
  
 
来年もタフな年になるかと思いますが、
 
間違いない勝負の一年ですので
 
その状況をしっかりと楽しんで。
 
 
それでは、
 
今年も本当にお疲れ様でした。
  
 
 
 
来年もやったりましょう。
  
 
 
 
良いお年を。
 
AD


本年もとても御世話になった皆様方へ
    
            
本日28日は私共2007年の仕事納めです。
   
 
明日~1月3日までお休みをいただきます。
 
 
本年も本当に多くの皆様方にお世話になりまして、
誠に有難うございました。
 
 
皆様のお陰で今月も良い形で締めくくることができそうです。
 
  
ブログにて大変恐縮ですが、
改めて深く感謝させていただきます。
 
 
来年も皆様のご協力・ご期待に応えることができるよう、
メンバー一同尽力し、
皆様にとって必要不可欠なメディアとなっていきたいと思います。
 
 
来年もどうぞご指導ご鞭撻の程宜しくお願い致します。
 
 
良いお年を。
 
 
小池
 
 

 
AD