サクラの季節

テーマ:

                         

          

今週で3月も終わり、

    

来週には新入社員も入社してきます。

        

       

そうなると、(当たり前のことですが)

      

去年、初々しく入社してきたメンバーが2年目となります。

      

      

思い返すと、

      

まだまだ青々しかったメンバーが、

    

今はすっかり戦力化していて、

     

顔つきも発言も行動も雲泥の差ができています。

      

       

それは、

     

自分自身が認識する責任感の範囲がひろくなったこと、

       

当事者であることから逃げないこと、

     

状況を受け入れること、

     

周りへの気配り、感謝、チーム精神が本当の意味で芽生えてきたこと。

        

そして、

     

その中でも、

    

もっとも大きいことは、

     

状況や結果を望む方向に変えるためには、

  

結局自分自身が変わり、行動しなくてはならないことを

     

(意識化なのか無意識なのかどうかは分からないが)

      

腹落ちして理解できたこと。

            

       

そういった変化が、

   

1年という期間の中で進んでいったことで

     

大きく成長してきてくれたんだな、と実感したりしました。

        

             

よくがんばった。

     

     

そんな彼らも来週からは見られる立場。

       

       

新しいステージの始まりなので、

       

      

また力強くみんな乗り越えて行ってほしい。

      

      

親が思うよりこの成長は早い。

      

こういったことをまた来年も感じさせてほしい。

     

      

そんな彼らに負けないくらい成長できるように

    

僕自身もがんばります。

    

     


       

     

     

        


AD

嬉しい話

テーマ:

 

       

 

昨日、

   

兄(長男)から突然電話かかってきて、

        

(長男から電話が直接かかってくるのは珍しいのですが)

    

      

“おお、どうした?”

     

と話すと、

    

     

“おお、あのさ、俺今年結婚することになったから、

   

それをお前に話しておこうと思って。”

    

   

というサプライズの答えがかえってきました。

      

      

!!!!!!!!!!!!

     

     

かなりびっくりです。

     

        

兄(長男)は、僕と4つ違いの今年35歳。 

     

歳的には、ちょっと遅いくらいなのですが、

   

いざ自分の身内の話になると現実に思うことが難しい。

     

    

でも、

    

嬉しそうな声だったので、僕も嬉しくなりました。

          

      

会話は、

  

       

“そうなんだ、おめでとう!

   

 それにしてもサプライズだね。でも、かなりめでたいね。”

       

“ありがとう。また実家帰ってきたら紹介するよ。

   

それじゃ”

   

      

という簡素なものでしたが、

     

なんとなく、

   

ああ、やっぱり僕らは兄弟なんだな、と実感したりしました。

        

     

最近、家族みんな落ち着き、

     

あんまり動きがなかった我が家も、

     

長男の結婚から一気に動き出しそう。

      

     

親の嬉しそうな顔も目に浮かびます。

       

     

家族が幸せになることって、

 

嬉しいことですね。

      

       

次は僕!?

    

   

まあ、

   

僕はまだまだ。 

 

      

修行中の身ですので。    

    



AD

2月達成会パート2

テーマ:

今日は、

    

2月受注予算を達成した営業メンバーとの会食。

       

全体でも非常に好調な月で

    

達成者の数もかなり多かったため

  

今回の会食もかなり賑やかで盛り上がりました。

      

200603232106000.jpg     

開催いただいたHさん、有難うございました。

        

      


AD