今日は1月末日
仕事の1月の締め日でした。
*写真は後輩。場所はシーサーズ

僕のチームも、
ここ半年の好調を継続し
1月も大幅な成長と実績を実現できました。

常に、妥協することなく、
ベストを尽くす努力をしているので、
結果として、
3年も継続して成長することができました。

目標は日々高くなり、
そこに対してのコミットを強く求められ、
個々人にかかるプレッシャーは特に強い環境の中でも
言い訳をせず斜に構えずに、まっすぐに、
みんな本当に良くがんばって成長している。

がんばった後、結果がでないリスクを考えて、
がんばらない理由を見つけようと努力し、
がんばっても本当に良い結果があるんだろうかという
考えてもしかたがない不安に覆われ、
成長できない、がんばれない理由を環境に求める、
そんなのはかっこ悪い。
そんな雰囲気が今ある。

何かをやりたくて得たくて、自分を成長させたくて、
この会社に来たのだから、
日々の業務量や、忙しさ、そのハードルの高さの中で、
本当の意味でチャレンジすることを恐れ、
今自分ができる範囲でやることを留めてしまおうとしないで
日々、一歩一歩、自分のできることを大きくする努力を
しているメンバーを見ていると、自分も引き締まる。

刺激があること、刺激を与えれる自分であること、
それを強く意識できるチームに居れることは
すごく嬉しい。

まだまだいける。

そう思った1月でした。
----------------------------------------------------------
●失敗することがあっても、大きなことに取り組んで
栄誉ある勝利を獲得するほうが、たいした苦労もない代わりに
たいした喜びもない臆病者の群れに加わるよりはるかにいい。
臆病者は、勝利も知らなければ、
敗北も知らない灰色の生活を送っているのだから。
        【セオドア・ルーズベルト/米大統領】

-----------------------------------------------------------

☆今日のオススメ(DVD)☆


タイトル: タイタンズを忘れない-特別編-
→名作です。


著者: イチロー, 糸井 重里
タイトル: キャッチボール ICHIRO meets you
→数字的な結果が出ているときでもスランプな自分を認識する。
 打てた理由を理解する努力を絶やさない、
 そういった考え方が強いイチローをつくっているのかと、
 色々感じた本です。糸井さんの質問も絶妙です。
AD

かっこ良さの基準

テーマ:
朝7時過ぎに起きて、
先週に引き続き朝一から
波乗りへ向けて出発。

今日のメンバーは、
先週も一緒の一○さんと、
こちらも仕事&波乗り仲間の岡○ちゃんと
僕の3名。

朝からテンション高く色々喋って、
いくつかビーチをチェックした後、
9時半過ぎに千葉外房の吉崎浜到着(写真)。
何とかできる波(もも~腰、北西風強し)だけど、
他のビーチが良くないので
この浜に人が集中し、ブレイクポイントは団子状態。

その中でも何とかがんばり、小波でも楽しめた。
先週より調子が良いし、何より、
スコーンと抜けたように晴れた天気が最高だった。
やはり波乗りは最高。

帰りはやはり店員が奇声を発する“ピッコロ”にて
豚の照り焼きを食す。
勿論、スラムダンクを読みつつ。熱い。
更に帰りに原宿のオッシュマンズにて、サーフDVDなど
諸々を購入。ホットパウダーも。これが調子いい。

その後、会社にて少々業務を行い、
夜、神宮外苑ゴルフ練習場へ。
来週のラウンドへの準備。

そこで偶然、RAIZの木村さん夫妻と会い、
練習を横でやることに。
木村さんは学生時代から、僕のかっこ良さの目標で
波乗り、服装、スタイル、どれをとっても完璧。
仕事もすごい。
昔、木村さんがかなりいじって乗ってた
HONDAのCLUBMAN250を譲り受けたり、
木村さんが主催していたヘアーshowに呼んでもらったり
木村さんの仲間と一緒に、ワイルドブルー横浜
3~4時間貸しきって、みんなで波乗りをしたり
そういうことの積み重ねで、僕のかっこ良さの基準や
感覚ができてきた。
今日話して、妥協せずにそこを目指していこうと
改めて身が引き締まった。

そんな感じで今週も良い週末でした。

さあ、今週も仕事がんばります。

☆今日のオススメ(DVD)☆


タイトル: ハートブルー
→これはかっこいいです。
 この映画の中でのスカイダイビングの映像を見て、
 サイパンでスカイダイビングをしました。



タイトル: マイ・プライベート・アイダホ
→この映画でリバーフェニックスが乗ってたNortonに憧れて、
 バイクの免許を取りました。そしてSR→GB250と乗り継ぎました。
AD

ネオ・トーキョー

テーマ:
今日は、以前よりいきたかった、
六本木ヒルズガーデンタワー"TSUTAYA"
に時間を見つけて行ってきました。
*六本木ヒルズに久しぶりに行って、
AKIRA"のネオ東京を思い出した。
駐車場もすごく近代的だし、建物のサイズ等々圧倒されます。
ちょっと疲れたけど。*田舎物の証拠?

ここは10年前から髪を切ってもらっている、
RAIZの木村さんから薦められていた店で、
洋書や写真集などが豊富なのです。
*木村さんの店は青山のプラダのビルの近くの
DEUXIÈME CLASSE青山店の2Fにある。
かなりかっこ良い。

部屋のイメージに合う写真集等を何冊か購入しました。

中でスタバのコーヒーも読みながら、立ち読みもできる店で
かなり居心地が良かった。

時間あるときにふらっといく本屋としてはかなりオススメ。

☆今日のオススメ(DVD)☆



タイトル: バスキア
→意志の強さ。



タイトル: スモーク
→淡々としていながらも染みる味。
AD