小池樹里杏オフィシャルブログ「HOME」Powered by Ameba

小池樹里杏オフィシャルブログ「HOME」Powered by Ameba

◎○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●◎






2015年11/18~22『流れる』
作・演 小池樹里杏

image
image

ご来場ありがとうございました。



2016年6月21日~26日まで
舞台「綿の味」脚本・演出
@千本桜ホール

image
image


ご来場ありがとうございました。


テーマ:

 

 

 

 

 

 

いつも応援して下さっているみなさま

そして、お世話になっております関係者みなさま

 

まず、お礼を心から伝えたいです。

本当にいつもありがとうございます。

私の見えてないところでもきっと支えて頂いていること、

皆さんの言葉や与えて下さる優しさから感じております。

 

 

先日、

インスタライブから飛び出した「日本全国ミカタノタビ」では

以前インスタライブ中に募集した、みんなの住んでいる町


神奈川・大阪・京都・千葉・山口・福岡・東京・石川・愛知・静岡・福岡


の中から抽選で選んだ三カ所→「大阪・京都・神奈川」へ

 

私のお姉ちゃんジョアンナと一緒にミカターズの元へ飛びました。



抽選から外れちゃった場所にも必ずまた「日本全国ミカタノタビ」で訪れる様に頑張ります。

 

 

{BC8B4C5B-2ABD-4F19-9AB8-A24DB2BEE27A}


 
{A96AE4BE-37FB-4ECE-AA51-A2274D3F3DC3}

 

寝袋を持って、夜行バスで、京都と大阪の間はなるべく歩いて・・・

 

お互いの荷物でぶつかり合って

 

途中でアンプの調子が悪くなったり

 

荷物が落ちちゃって、2人で拾いながら笑い合ったり

 

トイレに行きたいタイミングさえ一緒で驚いたり

 

そんな弾丸ツアーだったけれど、画面越しにしか会う事が出来なかった皆さんの顔や声や温もりを感じる事が出来て

本当に楽しかったです。



{D4A7A2E7-4020-4DD4-AD02-6FBF9E7B71A7}

{7E94F9F7-4547-4B72-8ABA-BD98A75F6302}




{63EC51A9-5080-4951-9131-286328C8B9D2}


{05CA08C3-DE99-468A-BDC4-E1F0461DC98E}


SNSからFace to Faceに皆さんと時間を共有出来た事忘れません。

 



{889A2BDC-739B-447E-81FF-FF0A69CA3826}

{4CBE846D-9F7A-4C55-8949-87D115649713}

{6E98E4BD-56AD-4473-993E-0CDA069693CB}


沢山写真を撮ってくれたり、オンナノコノミカタ オリジナルTシャツやステッカー、CDを手に取って下さった皆さん

本当にありがとうございます!!





 

それから、こちら

 

{EB1381E4-8653-48A4-AD0A-B72ECC34F4D0}

みんなが書いてくれた色紙!!!

一生の絆です。

ずっとずっとタカラモノです。

一期一会。

 

 

{77109570-DED9-4198-91F5-75924D3072B9}

本当に本当にありがとうございます。

皆さんと心と心で繋がりたい。

これからもどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

この旅で得たものは重く重く、大きくありました。

以下に私も書いていますが

 

 

お姉ちゃんのブログを読んで欲しいです。


↓↓↓↓↓

http://gamp.ameblo.jp/koikejoanna/entry-12276335239.html


お願いします。

 

 




 

 

私の活動の記録に対して様々な捉え方があることは仕方の無い事だと思って覚悟しております。




 

自己満足だろって、何がしたいの?って後ろ指を刺されてます。

作家活動も、女優もやりながらなんて出来るわけないと言われた事もあります。

中途半端で何も出来ないと、言われた事もあります。

 



確かにその通りです。



それでも、

「今日も生きたい。今日も生きてる。ここで生きてる」

 



いつでも応援してくださっている皆さんがいてくれて

気にかけてくれてる人たちもいて

応援してくれる関係者さんもいて下さって、色んな形でアドバイス頂いたり

凄く尊敬するプロデューサーさんや監督さんに出会えたり

古くからの友人が夢を追いかけて叶えている姿をみたり・・・

 




言葉なんてなくても、

イソップ物語りの太陽のように

その暖かさに気付かせれる事が多くて。

自分の弱さや愚かな部分と立ち向かう勇気をくれます。

 




つらつらと言葉で書くのは簡単だから、もう少しまっていて下さい。

そして、一緒に私も戦います。

 

 





 

私も彼女の歌が大好きだから。

 

{5677BA6D-FB0C-4695-ABB4-8A9467835CA4}

そして彼女を笑顔にしたいから。

 

連れていきたい世界があるから。

 

 

あなたの

 

一緒にMVを作ったり

一緒に舞台を作ったり

一緒に歌詞を書いたり

一緒に歌ったり

一緒にバースデーライブを企画したり

 

13年間の間で私に出来る事なんて何も無かった。

 

 

 

だからまだまだこれから

頑張っていきます。

 

どんなことでも立ち向かえます。

 

 

 

{842F31A6-0EA4-4CC0-B2E8-1DE0BFCEB430}

 

見えないものは強いんだよ。

見えないものを届けるんだよ。

 

それが、私が思うクリエイターとしての在り方で、これからもそう信じていきたいです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 https://m.youtube.com/watch?v=6Yfs29F9mVQ

 

 

 

大好きだから

お姉ちゃんの歌声を忘れないで・・・!

 






タカラモノ

 

一枚の服 取り合って

喧嘩して  いがみあって

それでも 君は 初めての 宝物

 

僕に ない もの

君に ない もの

お互いに あって

かけ合わされば 無敵に なれた

 

家に向かう 電車 に揺られ

小さな手 握った

 

アイスがまってる なんて

言いながら

 

尖った ナイフの

先は 綺麗で

 

さみしさの かたまりを

刻んでくれるかなぁ

 

君が 泣いて

 僕も泣いた

 

2人で過ごす夜

さみしさ は

涙に とけた

 

好きなもの 嫌いな もの

ぜんぶ 正反対で

 

ぶつかりあって

 負けたく なかったんだ

 

四畳半の 二段ベッド 

一つの 布団で  眠った

 

夜に怯えても口に は しなかった

 

震えながらあたたかい

 

豆電球の 光に

祈りながら 朝を待ち 眠る

 

尖ったナイフの

先が 綺麗で

 

弱い自分

切り刻んでくれるかなぁ

 

僕がいなくちゃ

君は泣くかな

 

生きて

 

2人が

 

2人で…

 

 

尖った ナイフの

先は 綺麗で

 

さみしさの かたまりを

刻んでくれるかなぁ

 

君が 泣いて

僕も泣いた

 

2人で過ごす夜

さみしさは

涙に とけた

{5F38E687-56E7-455D-9D9E-0D3F43B2BF7E}




だいすき



 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み