多保孝一オフィシャルブログ Powered by Ameba

作曲家/音楽プロデューサー、多保孝一のブログです。


テーマ:

明日はいよいよchayさんのニューシングル

『好きで好きで好きすぎて』のリリースです。


今回、作曲・編曲・弦編曲・プロデュースをさせていただきました。

作詞はchayさんと いしわたり淳治さんの共作です。


  {B12426C5-C894-441D-B7CA-11FCB4A6BDD1:01}

以前chayさんと「歌謡曲の奥深さをさらに追及してみよう」

という話になり、その後も話し合いを重ねるうちに

「リスペクト・筒美京平先生」というテーマに辿り着きました。


chayさんも幼少の頃からご両親の影響で

京平先生のメロディに親しんでいて、

僕たちが大尊敬する京平先生へオマージュを捧げた作品になっています。ぜひ聴いてみてください!

{CF2ABF53-BCA0-44CE-86CA-53915FC40A0B:01}

そして今回も、前作『あなたに恋をしてみました』同様、

徹底してアナログ&ヴィンテージ・サウンドにこだわっております。

アナログのマルチトラック・レコーダーに録音したものを、

さらに1/2インチのテープにマスターとして落としています。


{B8DA7827-87A8-41DB-AE2F-3AC348EFD0C7:01}

{3FAB204E-4C0B-42C3-A4AA-7B4F5F01EBE3:01}

僕はやはりアナログ機材の持つ温かみ、音の太さ、

そしてデジタル機材にはない「ゆらぎ」が大好きなんですね。



レコーディングにご参加頂いたミュージシャンの皆様も超豪華です。


ピアノ演奏とブラスアレンジには、

前作に続いて森俊之さんにご参加頂きました。

森さんとのお仕事は刺激的で、いつも本当に勉強になります。


ベースは、森さんにご紹介いただき、

日本音楽界のレジェンド・ベーシスト、岡沢章さんにご参加頂きました。

鳥肌モノの素晴らしいグルーヴ。

楽曲をグイグイと引っ張ってくださいました。

(↓写真左:森さん、中央:岡沢さん)


岡沢さんとchayさんとの年齢差は、なんと40歳!!

{D8DE7702-92EB-428B-A2B6-ACB5ED7B9A69:01}

 {3ADFBC6D-3F98-4962-8CEB-19A629B3762B:01}

5管編成のブラス・セクションの皆様は、

 Tp エリックミヤシロさん

 Tp 西村浩二さん

 Tb 中川英二郎さん

 A.Sax 本田雅人さん

 T.Sax 吉田治さん

という、日本を代表するプレイヤーの皆様ばかり。豪華です。

サッカーでいう「銀河系軍団」です。


{23B5DE8D-F9E9-49F4-BDD2-5633A3FBAB1A:01}

ハープも前作に引き続き、朝川朋之さん。

うっとりするような美しいハープをいつも本当にありがとうございます。



パーカッションには、僕がデビュー前からお世話になっている

朝倉真司さん。

コンガ、タンバリン、そしてスレイベルを演奏して頂きました。

ちなみにタンバリン選びも拘り抜いております。

Ludwingのヴィンテージ・タンバリンを使用しました。もちろん皮付き!


{4243AF61-0982-46F5-A197-179109C7B832:01}

アコースティック・ギターは盟友・"ぐっさん"こと山口隆志くん。

彼にはいつもいつも助けられています。最高のプレイヤー!
ちなみに西野カナさんの名曲『Darling』、

『もしも運命の人がいるのなら』は彼の作曲なんですよ。


{4FED8AC3-8F8A-4D60-ABC4-D2B83EE177BC:01}

そしてバイオリンとヴィオラの演奏をしてくれたのは

盟友・"大ちゃん"こと門脇大輔くん。

難易度の高い超高速フレーズも難なく弾いてしまう彼にはマジで脱帽・・・。

大ちゃんの後輩、高橋和葉さんにも今回ご参加いただきました。

{17AD955D-1A7E-4551-9C03-BE73388B558A:01}

RECとMIXは、いつも素晴らしいサウンドを作ってくださる

エンジニア工藤雅史さん。

工藤さんは多才で、なんと実はティンパニの演奏までこなしてしまう。


ちなみに、『あなたに恋をしてみました』の最初の

「ドドドンドン」のフレーズは 工藤さんが叩いているんですよ!


今回は前作以上に複雑なフレーズがてんこ盛りにも関わらず、

無理を言って再びティンパニを叩いて頂きました。笑

{6F6EF347-EFC9-4F58-93AB-06B732D6C72D:01}

ちなみに僕は今回も、エレキギターの演奏で加わっています。

ギターアンプは、おなじみ1966年製のFender Deluxe Reverb。

僕の追及するヴィンテージ・サウンドには欠かせない相棒です。


『Lady Soul』の頃のアレサ・フランクリンの楽曲をイメージして、

さり気なくソウルテイストのカッティングを入れてみました。

{786CB4EF-6034-447F-B1C4-554C2984B3E5:01}


というわけで、『好きで好きで好きすぎて』の制作秘話

いかがでしたでしょうか??


同CDに収録の『笑顔のグラデーション』、『Celebrate You』

そしてThe Rolling Stones/Marianne Faithfullのカバー曲

『As Tears Go By』についても、またブログに書きたいと思います!




いいね!した人
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

本日発売のレコード・コレクターズ11月号 【特集 キース・リチャーズ】に、

佐藤晃彦さんとの特別対談
「パ
ートナーの変遷から探る、“キースらしさ”の移り変わり

が掲載されます。


キースのプレイスタイルの変遷について、佐藤さんと熱く語り合いました!

ぜひご一読を!

http://musicmagazine.jp/rc/index.html


 



いいね!した人

テーマ:
日本テレビ系『スッキリ!!』2015年10月テーマソングとなっている
chayさんのニューシングル『好きで好きで好きすぎて』
ついにPVが公開になりました。
https://www.youtube.com/watch?v=B9WZqwtemDo


また、同シングルに収録予定の
ルキベア×chay <SEIKO LUKIA>女性を輝かせる応援ソング
『Celebrate You』の方も、楽曲が公開になりました。
https://www.seiko-watch.co.jp/lukia/20th/movie/

こちらの楽曲はchayさんと共同で作曲させて頂きました。
chayさんのメロディーセンスはとっても素晴らしく、
お洒落でキュートな楽曲に仕上がったと思います!

image 


いいね!した人

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み