多保孝一オフィシャルブログ Powered by Ameba

作曲家/音楽プロデューサー、多保孝一のブログです。


テーマ:

長い間改造に出していたテレキャスターを昨日取りに行ってきました。

大学生の時、Superfly結成と共に決意を込めて購入した

思い出のギターです。

もう10年以上も経つのか・・・


 photo:01

僕が初めて手にしたテレキャスであり

ローンを組んで買った、初めての「ちゃんとした」ギターでもあります。


キース・リチャーズに憧れ、

この「バタースコッチ ブロンド」色のテレキャスでリフを弾くのが

学生の頃の夢でした。


このモデルはFenderUSAの

「アメリカン・ヴィンテージ、'52テレキャスター/シンラッカー」

というシリーズで、

テレキャスターの歴史の中でも特に支持されていた

1950年代のモデルを細部にわたって復刻したものです。



しかし一箇所 こいつには難点があり、

指盤の"R"(手の握りに合わせて、指盤にカーブが付けられている)

が非常にキツく、僕にはとても弾きにくかったので、

2006年に現在メインで使用しているテレキャスター・カスタムに

買い換えました。


難点であった1号機の指盤の"R"をゆるやかにするため、

改造を決意。

驚くほど弾きやすくなりました。

見た目も、元々この仕様であったかのような美しい仕上がりで、

リペア屋さんには素晴らしいお仕事をして頂きました。


現在メイン使用のテレキャスター・カスタムは

どちらかというとバキッとした非常に硬い音が特徴なのですが、

こちらのテレキャスはなかなか太くコシのある音。


まだ10年選手で、しかもその半分は眠っていたので

これから使い込んでいくと更に良い音になっていく気がします。


楽しみなヤツです。












いいね!した人
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ケン・ローチ監督の新作「天使の分け前」を観てきました。
期待を遥かに超える素晴らしい作品でした。

人生は思いがけぬ事で好転するんですね。

http://tenshi-wakemae.jp/


フランスサッカー界のカリスマ、エリック・カントナが本人役で出演した

前々作「エリックを探して」がそうでしたが、
最近のケン・ローチ作品は幸せな作品が増えましたね。

もちろん独特の切れ味と重さは健在です。


それとこの映画、スコットランドが舞台になっているんですが、

スコッチウィスキー好きにはかなりオススメですよ。


グラスゴー訛りのものすごい英語に興味がある方も是非。

(冒頭シーンの"Stand back!"、ずっと"ストンバッキ!"と言ってる)

銀座テアトルシネマにて、あと1週間上映しています。


 photo:01


そういえば、銀座テアトルシネマが、今月一杯で閉館することに。
上質なヨーロッパ映画を中心に27年間に渡って提供してきてくれた

素晴らしい映画館。


こういう映画ファンに愛された映画館が、近年立て続けに閉館してる。
時代の流れとはいえ、寂しいなぁ。


ファンからの寄せ書きを発見。

みんな、すごく寂しいんだろうな。



 photo:02




 


いいね!した人

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み