こんにちは!

KOICHIオフィシャルブログ 

☆Pure Life☆にお越しくださり ありがとうございます。

例年にはない猛暑続きで 夏バテされている方も大勢いらっしゃるかと思います・・・

水分補給はもちろんのこと、塩分補給や食事からの栄養補給など

熱中症対策を忘れずに行ってくださいね!

本日の投稿は牛肉、豚肉、鶏肉などお肉を使い

スタミナアップが期待でき、カラダ喜ぶ料理のまとめです。

 

 

右矢印タイトルをクリックくだされば、レシピ記事に飛びます。

献立のご参考になれば幸いです(*^o^*)

 

 

 

右矢印フライパンで作ったローストビーフどんぶり!

基礎代謝が低下する暑い日が続く夏。

牛肉の赤身こそ 代謝と免疫力をアップさせてくれます。

オーブンではなく、フライパンで作った芳醇な味わいのローストビーフどんぶりです。

 

 

右矢印ハンバーグと彩り野菜のハーブグリル

ハンバーグステーキに彩りのいい抗酸化作用と免疫力アップが

期待できるスタミナメニュー。しかもタイムで気分高まるアロマ効果もあるグリルです。

 

 

右矢印ビーフステーキのような?牛肉巻きハンバーグ

見たところ、ビーフステーキのようですが、

小判型に成形した牛挽肉をハンバーグのタネを

薄切りの牛肉で巻いた、ビーフステーキかのような

食べ応えのあるハンバーグです。

ハンバーグのタネの両面を、薄切りの牛肉で包み、

小麦粉をふりかけ、ムラのないよう 手で伸ばして焼いた

ビーフステーキかと思ってしまう?ハンバーグです。

 

 

右矢印ナッツと洋酒 香る大人のジューシーハンバーグ

ふっくらオーブンで焼き上げた、洋酒の香りに肉汁溢れる旨みハンバーグに

ミックスナッツとパイナップルの深みあるデミグラスソースは

大人が好む味わいに 仕上げたジューシーなハンバーグです。

 

 

右矢印旨みを逃がさない 赤身サーロインステーキの焼き方

旨みある赤身に仕上げるのには、焼き時間も大切ですが、

冷蔵庫から取り出し、しっかり常温に戻すことが何より大切なこと。

高級なお肉だからこそ、より美味しく食べたいですよね!

常温に戻さず、冷たいお肉のまま焼くと 温度差により

外側は焼けても 内側に火が通らず冷たい状態になります。

レアやミディアムなどにして仕上げる際に言えることであって、

じっくり時間をかけて焼くのであれば何ら問題はないことです。

 

 

右矢印牛肉とトマト 夏野菜のこってり甘辛煮

ごはんが進んで、箸が止まらないほど

すき焼き風の甘辛で、クセになる こってりとした味わい。

温泉卵を割って潰しながら食べるのも美味しいですよ。

 

右矢印牛肉とごろごろマッシュルームとじゃがいものマスタード炒め

ホクホクのじゃがいもに、たまねぎと大粒のマッシュルームを大きめの

ゴロゴロにカットし、牛肉で炒めあらびきマスタードで

スパイシーに仕上げた炒めものです。

 

 

右矢印牛肉と夏野菜のバター醤油炒め

牛肉に、南瓜 茄子 オクラの夏野菜とエリンギを加え

ハチミツとバター醤油で炒め、甘じょっぱく仕上げた料理です。

 

 

右矢印4種の野菜の牛肉巻き

にんじん、いんげん、ごぼう、長芋の4種類の野菜を牛肉で巻いて

甘辛に煮詰めてつくった“牛肉巻き”。

香ばしく、甘辛の牛肉に4種の野菜は、食感 異なり

見た目も、食べても華やかな味わいです。


 

 

 

 

右矢印豚生姜焼きのエリンギ・山芋・アスパラ巻き

豚肉を食感のいい3種類の野菜で巻いて

調味ダレで生姜焼きに仕立てた免疫力高まる豚の野菜巻きです。

豚肉の枚数に合わせ、巻けるようであれば2枚重ねて

野菜をのせて しっかり巻くのがポイントです。

 

 

右矢印相乗効果いかせた甘辛の旨みトンテキ

疲労回復に効果もたらすビタミンB1が豊富な豚肉は、

牛肉の約10倍以上と言われるほど。そのビタミンB1の吸収率を高めるのが、

豚肉のビタミンB1×たまねぎやニンニク、ニラ、らっきょうなどの硫化アリル

新陳代謝が促進され、ビタミンB1の疲労回復効果を持続させます。

豚肉のビタミンB群×ぶなしめじ(キノコ類)のビタミンB1、B6、B12

エネルギー代謝をさらに高めるとともに

ビタミンによる美容効果やアンチエイジングに効果が期待できます。

 

右矢印めっちゃ分厚い!とんかつ

厚さ2.5cmの厚みある 食べ応えが十分すぎるとんかつ。

食べた気にさせてくれる めっちゃ分厚いとんかつです!

 

トンテキやとんかつなど豚肉をやわらかく、旨みある味わいにするには、

下処理が大切!冷蔵庫から取り出した豚肉を常温に戻し、

包丁で上部に切り込みを入れます。厚みある肉の場合には軽く塩をふりかけ 

表面から水分が出てきたら キッチンペーパーで拭き取り、表裏に軽く胡椒をふりかけます。

 

だし昆布を敷いて、酒をふりかけ20~30分馴染ませます。

豚肉の旨み成分イノシン酸に昆布の旨み成分 グルタミン酸が

加わることにより相乗効果で旨みを引き出し、

より美味しいトンテキやトンカツに仕上がりますよ。

 

 

右矢印旨さ際立つ、らっきょう入りの豚生姜焼き

豚肉のビタミンB1の吸収率をアップさせるには

たまねぎ、ニンニク、らっきょう、ミョウガなどアリシンが含有する野菜と

炒めれば 相乗効果で、より美味しく 疲労回復効果が期待できる生姜焼きとなります。

 

右矢印トマトと茄子の肉味噌炒め

さわやかな大葉の香りに食欲そそがれ

相性のいい豚肉にトマトと茄子は美味しさゆえに、

疲労回復効果も期待できる組み合わせです。

 

 

右矢印肉だんごの賑やか酢豚

あら挽きの豚肉を団子にして、パイナップルやパプリカ、椎茸など

素材がもつ甘みと旨みを活かし、賑やかに盛り付けた彩り豊かな酢豚です。

 

 

右矢印温泉卵で味わうトマト麻婆豆腐

甘辛なのに、トマトの酸味と旨みですっきり!

しかも大阪人にはかかすことのできない?

卵(温泉卵)を割って肉豆腐感覚、いやいや すき焼き風に味わう、

甘辛にほのかな酸味と甘みがたまらない麻婆豆腐です。

 

 

 

 

右矢印チキンと彩り野菜のグリル “ぎゅうぎゅう焼き”
鶏肉は言わずと知れた低カロリーで高タンパク。しかも代謝を高めてくれる食材。
野菜をふんだんに使った、グリルのぎゅうぎゅう焼きです。

野菜は加熱されることにより甘味と旨みが増して、さらに美味しく
脂溶性ビタミンAが豊富な緑黄野菜は、油と一緒に摂取することにより

吸収率が高まり、トマトも生で食べるよりも、油で加熱することにより
リコピンの吸収率がアップ!代謝を高め脂肪燃焼効果をもたらすトマトになります。

オリーブオイル(適量)を全体にかけて、刷毛でムラのないように

伸ばして塗ってからグリルします。

 

 

右矢印芳醇な味わい!ハーブガーリックのチキンソテー

今年は酉年といこともあってか 例年よりよく食べている鶏肉料理。

ハーブとガーリックをのせ弱火でじっくり、香ばしく焼き

豊かな香りが広がる 骨付きチキンソテーです。

 

 

右矢印血液サラサラ!鶏の南蛮漬け

カリカリの竜田揚げとは違って、しっとりとした竜田揚げですが・・・

1時間 野菜と調味液を馴染ませたことにより、

甘味・酸味・塩味・苦味・うま味の5つの基本の味がしっかり感じとれる

美味しさに仕上がった鶏の竜田揚げの南蛮漬けです。

 

右矢印お箸で食べる、こってり夏野菜の焼き鶏

焼き鶏と言っても、串に刺さずに トマト、ピーマンなどの夏野菜と

一緒に調味ダレに漬けて、風味よく焼いた こってり夏野菜の焼き鶏です。

 

右矢印鶏レバーとこんにゃくの甘辛らっきょう煮

甘辛で旨みたっぷりの鶏レバー。

ほんのり酸味あるらっきょうでより美味しさ引き立て、

異なる食感で絶妙な味わい。

猛暑続きの毎日、水分と塩分補給は怠りませんが

鉄分の補給は忘れがち・・・・

たまにはレバーを摂取して、貧血や疲労予防が大切です。

鶏のレバーは肉類のなかでも最も鉄分豊富な食材。

60~70%の鉄分は血液に、残りは肝臓や骨髄、筋肉などに存在し、

成長の促進や疲労回復には欠かすことのできないミネラルです。

肉類や魚などの動物性の鉄分は、ヘム鉄といい吸収率が25~30%に対して

植物性の鉄分は、非ヘム鉄といわれ吸収率が5%と低いのが特徴です。

 

下処理は、食べやすい大きさに切った鶏レバーの

汚れを水で2~3回洗い流します。ある程度の汚れが落とせたら 

水に10分浸けてから 強火にかけ沸騰したら、

中火にしてアクを取りながら 10分茹でます。

茹であがった鶏レバーはザルにあげ粗熱を取ります。

 

右矢印鶏レバーとペコロスのバルサミコ酢の炒め煮

鶏レバーをお酢で調理すれば鉄の吸収率が高まるレシピ。

バルサミコ酢を煮詰めつくった芳醇な味わいある鶏レバーの炒め煮です。

 

 

 

 

コチラの“まとめ”記事もご参考くだされば 幸いです。

*タイトルをクリックすれば、レシピ記事に飛びます!

ぜひご覧くださいね~♪

 

 

右矢印【レシピ】ビールにぴったり合う料理のまとめ

 

右矢印【レシピ】冷やし麺のまとめ

 

右矢印【レシピ】鶏手羽料理のまとめ

 

右矢印【レシピ】トマトを使った料理のまとめ

 

右矢印【レシピ】 タコ料理のまとめ

 

 

6月のアクセスベスト10記事はコチラ

5月のアクセスベスト10記事はコチラ

4月のアクセスベスト10記事はコチラ

 

 

 

本日も ご覧くださり ありがとうございます♪

 

読者登録してくだされば、

ブログの更新情報がアプリでチェックできますよ!

読者登録してね

 

ランキングに参加しています

ポチっと!更新の励みになります♪


料理レシピ集ランキング

 

 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

 

 

応援クリック よろしくお願いします。

 

 


レシピブログに参加中♪

 

よろしければ“いいね&フォロー ”お願いします!

 

AD

リブログ(1)