2015-03-30 10:41:24

『超戦士ガンダム野郎(ハイパーせんしガンダムボーイ)』 3巻

テーマ:漫画
 『超戦士ガンダム野郎(ハイパーせんしガンダムボーイ)』(原案・監修:大河原邦男/原作:クラフト団/漫画:やまと虹一) 3巻

―あらすじ―
 究極のガンダム・ハイパーガンダムをつくるべく設立された「ガンダム研究会(G研)」。SDガンダムが大好きな天知大河は、G研設立の話を知り入学テストを受けることに。何とか合格し、G研の一員となった大河。果たしてハイパーガンダムを創造することができるのか。



 新装版も早3巻。全6巻なので、折り返し地点に来ました。

 新たなる敵の登場や、のちにメイン機となる壬生将軍の登場など、より戦いがヒートアップしていく予感をはらんだ内容でした。これ以降、オリジナルガンダムもより多く登場することとなります。豊臣秀吉とザクレロを組み合わせた壬生将軍のセンスには脱帽。

 登場する機体も、信玄頑駄無に謙信頑駄無、騎士ガンダム、フルアーマー騎士ガンダム、コマンドガンダム、闇将軍など、近年リメイクされたプラモデルが多く出ていました。謙信頑駄無、騎士ガンダムはケンタウロス形態に変形できる特徴があり、これがまた恰好いいのです。一方で、武者ガンダムシリーズ独自の設定が作中で語られていないこともあり、よく分からないままに読んでしまったところもあります。このあたりは巻末などに補強が欲しいところでしたが、これは同著者の『SD武者ガンダム風雲録』を読めば分かるのでしょうか。こちらも新装版が数年前に出ているようですが…

 最近のガンプラはSDタイプからリアルタイプに変形できたり、戦闘機のような状態に変形できるものもあるとか。画像などを見る限り、多少頭がでかいように見えるので個人的には違和感がありますが、上記したケンタウロス形態なども含め、SDながら変形が出来るというのは子供心をくすぐってくれます。

新装版 超戦士 ガンダム野郎(3) (KCデラックス )/講談社

¥1,404
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-03-27 10:47:52

『夏期限定トロピカルパフェ事件』(再読)

テーマ:再読
 『夏期限定トロピカルパフェ事件』(米澤穂信)

―あらすじ―
 目立つことは極力避け、平穏な毎日を理想とする「小市民」を目指す小鳩君と小佐内さん。高校生として平穏な毎日を、と思いつつも、何故か2人の前には謎が現れ、それを解く羽目に。理想はいずこ。



 『春期限定いちごタルト事件』に続く、小市民シリーズ第2弾です。てっきり前作のようにほのぼのしたミステリーかと思いきや、予想外の展開、まさかの伏線、衝撃のラスト。夏期限定のスイーツをめぐる穏やかな夏休み…などでは全くありません。ストーリーが一貫していることもあり、一気に読んでしまいました。個人的にはシリーズ最高作だと思います。

夏期限定トロピカルパフェ事件 (創元推理文庫)/東京創元社

¥617
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-03-24 10:12:16

『潮騒』(再読)

テーマ:再読
 『潮騒』(三島由紀夫)

―あらすじ―
 三重県の海に浮かぶ歌島。そこに住む若い漁師・新治は、島外からやってきた初江と恋に落ちる。しかし彼らには身分の違いや妬み、あらぬ噂など、いくつもの障害や不運が襲う。



 『金閣寺』や『仮面の告白』と同じ著者ですが、それらとは全く作風が異なる、非常に爽やかな恋愛小説です。舞台、配役、登場人物、ストーリーなど、いずれも無駄がなく綺麗にまとまった作品に仕上がっており、今回再読して、川の流れのような印象を受けました。紛れもなく名作。

潮騒 (新潮文庫)/新潮社

¥464
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-03-21 10:28:04

『浜村通信 ゲーム業界を読み解く』

テーマ:
 『浜村通信 ゲーム業界を読み解く』(浜村通信)

―あらすじ―
 2002~2009年まで、週刊ファミ通で連載された同名コラムの、2002年~2004年分までをまとめた作品。ゲーム業界をみつめてきたファミ通編集長(当時)が見るゲーム業界とは。



 2005年9月の発売当時に買いましたが、何故かこのブログでは登場しておらず…書くのを忘れていたのでしょうか。実家に置いていたのを久しぶりに読みました(ブログとしては初登場なので再読ではない)。

 当時のゲーム機やゲーム業界に関する話が多く、例えば第1回では「やっとPS2もソフトメーカーの作成環境が整い、個性的な作品が多くなってきた」との話があり、非常に時代を感じます(PS2は2000年3月発売)。その他、ゲームキューブやXboxの発売、FFXI(シリーズ初のMMORPG)の登場、スクウェアとエニックスの合併など、「そんなこともあったなあ」と、歴史を感じさせてくれます。

 特に個人的に懐かしかったのは「ゲーム脳」の話題でした。私もおぼろげながら、当時はこの言葉が世間を騒がせたことを覚えています。ファミ通64+アドバンス(ファミ通の姉妹紙)の読者投稿コーナーにも、ゲーム脳を心配する小学生からのハガキが載っていました。「ゲーム=悪」を分かりやすくイメージさせる言葉であり、言葉だけが独り歩きしてしまった言葉でもありました。もはや死語ですね。

 2005年以降掲載分は単行本化されていないのが残念なところです。まあこのコラムに限らず、雑誌のコラムはなかなか単行本化してくれないんですよね(時事に関するところが多く、またページ数が少ないので単行本として出版するころには古臭い内容と印象されがち)。『桜井政博のゲームについて思うこと』(桜井政博)が刊行してもらえるだけでもありがたいものです。

浜村通信 ゲーム業界を読み解く/エンターブレイン

¥1,026
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-03-18 10:47:30

京都散策(2015/3/12)

テーマ:観光
 3/12(木)に伏見稲荷大社などの観光に行きました。伏見稲荷にお札を返しに行く用事があったので、伏見稲荷を起点として泉涌寺、三嶋神社を目指します。

 伏見稲荷① 伏見稲荷⑦ 
 伏見稲荷② 伏見稲荷③
 伏見稲荷⑤ 伏見稲荷⑥

 11:15頃に伏見稲荷に到着し、ぐるっと一周してきました。去年のGW以来、約10ヵ月ぶりです。平日ですが観光の人が多く、着物の方や外国からの旅行者も多く見られました。

 伏見稲荷⑨ 伏見稲荷④

 頂上近くのジュース類は高い…のですが、何と去年のGWより若干値下がりしています。写真左がGW、右が今年の写真です。なお、左写真には映っていませんが、500mlのペットボトルは230円でした。これほどまでにどうでもいい情報があるでしょうか。

 東山トレイル② 東山トレイル①

 約1時間ほどで伏見稲荷を回り、四ツ辻から泉涌寺へ。昨年は道を間違えて東福寺方面へ行ってしまいましたが、今回は反省を活かして無事に泉涌寺へ行くことが出来ました。上の写真は泉涌寺までの道中の一部ですが、舗装路を外れないとたどり着けないような道になっています(別ルートからの回り道もありますが)。昨年は、「本当にこんな道からいけるのか?」と疑ってしまい、結果として道を間違えてしまいました。

 泉涌寺① 泉涌寺②

 境内は広く、鎌倉時代の後堀河天皇、四条天皇、江戸時代の後水尾天皇以下幕末に至る歴代天皇の陵墓がある他、重要文化財の楊貴妃観音が安置されています。伏見稲荷に比べると、こちらは訪れる人も少なく、落ち着いた佇まいでした。

 三嶋神社① 三嶋神社②

 そのまま東大路通を北上し、東山五条付近にある三嶋神社へ。鰻漫画・『う』(ラズウェル細木)にも登場した神社であり、大山祇大神や、そのお使いである鰻を祭っています。子授けや安産にご利益があるとされ、安徳天皇の父・高倉天皇にも所縁があるようです。

 この後は六波羅蜜寺の前を通って四条河原町のブックオフへ。今回の散策はこれにて終了です。毎年のGW京都散策と同じくらい歩きました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-03-15 11:22:12

『友情』(再読)

テーマ:再読
 『友情』(武者小路実篤)

―あらすじ―
 脚本家の野島と小説家の大宮は、厚い友情で結ばれていた。野島は大宮のいとこの友人・杉子に恋をするが…恋か、友情か。



 肥大した自尊心と、それに比例して自身を襲う劣等感。一挙手一投足に一喜一憂し、病膏肓にして恋に盲目。野島の懸命さと弱さには、痛みを感じつつも共感してしまいます。加えて、最後に待ち受ける「友情」の在り方。多くの人の共感を得て、時代を越えて名作と呼ばれる所以でしょう。

 後半に出てくる杉子の手紙の、何と恐ろしいことか。野島の全てを打ち砕く、無慈悲の鉄槌。

友情 (新潮文庫)/新潮社

¥391
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2015-03-12 01:27:29

『燃える富士』

テーマ:
 『燃える富士』(吉川英治)

―あらすじ―
 幕末の日本。幕臣・不二木襄馬が京都で出会った人物は、勤王の志士である風速の義妹・千尋であった。佐幕派の軍艦設備を妨害するために江戸へ向かった千尋と、それを追う不二木。軍備の財源確保のため、ある名家の隠し財産を争う戦いに巻き込まれることになった2人は、敵同士ながら惹かれ合っていくが…



 400ページ超の作品だったため、購入してから手を付けずに置いておりましたが、ふと頁を開いたことで一気に読み切ってしまいました。出生の秘密や財宝の在り処、そして恋の行方と、あらゆる謎が読者の好奇心を刺激してくれます。吉川文学らしい、どこか戯曲めいた言葉遣いも違和感なく、最後まで飽きさせずに読ませてくれました。そして後半の端々で登場する「富士山」。ラストシーンはタイトルと相まって、まさに絶景と言えるでしょう。

燃える富士 (吉川英治文庫 31)/講談社

¥518
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2015-03-09 13:42:35

『飛ぶ教室』(再読)

テーマ:再読
 『飛ぶ教室』(ケストナー/丘沢静也 訳)

―あらすじ―
 ドイツのとある学校に通う5人の少年達。クリスマスを目前とした彼らと、彼らを見守る正義先生と禁煙さん。勇気と賢さを学ぶ5人の物語。



 児童書として名高い『飛ぶ教室』です。が、『ビルマの竪琴』や『星の王子さま』のように、子ども向けというよりは大人向けの作品のように感じました。「賢さのない勇気は野蛮であり、勇気のともなわない賢さは冗談でしかない」、「大人はどうして忘れるのだろうか」などの台詞が突き刺さります。少年達は仲間を救う決闘や、弱さを克服するためのジャンプに挑戦し、友情を深めつつ成長していきます。勇気と賢さを読者に伝えてくれる一冊です。

飛ぶ教室 (光文社古典新訳文庫)/光文社

¥583
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2015-03-06 14:20:16

『探偵ガリレオ』(再読)

テーマ:再読
 『探偵ガリレオ』(東野圭吾)

―あらすじ―
 日常の生活の中で起こった、不可解な事件。突然の発火現象や幽体離脱のような現象は、果たして殺人事件と関係があるのか。常識を超えた難題に、天才科学者の湯川が立ち上げる。ガリレオシリーズ第1作。



 マニアックな知識を敢えて使った人気シリーズですが、どの事件も短編でサクサク読めるのは嬉しいですね。とは言え、化学知識に乏しい私などでは、湯川の解説を適当に流し読みしています…大がかりな装置や実験などは、やはり映像あってのものかと思われますし、ガリレオシリーズの人気もドラマからでしょう(福山雅治が主人公だし)。

 『容疑者Xの献身』、『真夏の方程式』ともに映画も見ましたが、個人的に気になっている『聖女の救済』が近所のレンタル店にはなく…TVドラマ内での放映だったため、近所のレンタル店では扱ってくれないのです。

探偵ガリレオ (文春文庫)/文藝春秋

¥605
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-03-03 16:24:12

『ジョーカー・ゲーム』(再読)

テーマ:再読
 『ジョーカー・ゲーム』(柳広司)

―あらすじ―
 昭和12年の日本に、スパイ養成学校として設立された「D機関」。魔王とも呼ばれる結城により、優秀なスパイが育成され、諜報戦が繰り広げられることとなった。スパイという行動自体を卑怯と考える陸軍からの猛反発を受け、それゆえに表沙汰に出来ない汚れ仕事も回ってくるが…



 ミステリーとしても上手く仕上がっており、硬派で面白い作品でした。5つのエピソードが収録されていますが、どれも二転三転する内容で、短いながらもじっくりと読ませてくれます。横浜や上海を舞台に、日本人、イギリス人、中国人などが入り乱れ、第二次世界大戦当時のイメージを味わわせてくれます。ヒロインがいないのもいい。

 しかし現在公開中の映画にはあまり惹かれません。予告映像などを見るかぎりは、私の想像する『ジョーカー・ゲーム』とは違うような気がするので…うーん。主題歌とか現代っぽい。

ジョーカー・ゲーム (角川文庫)/KADOKAWA/角川書店

¥596
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。