1 | 2 次ページ >> ▼ /
2010-08-31 11:09:49

『涼宮ハルヒの憂鬱』

テーマ:
 『涼宮ハルヒの憂鬱』(谷川流)

―あらすじ―
 「ただの人間には興味ありません。この中に宇宙人、未来人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上」。


 ∀kiさんに「何か面白い本を教えて」と聞いたところ、オススメされた1冊。「ハルヒの言動にイラッとする(笑)」とも教えてもらったが…

 ハルヒイラッとする。

涼宮ハルヒの憂鬱 文庫 1-11巻セット (角川スニーカー文庫 )/谷川 流

¥6,281
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010-08-30 10:53:04

『二十四の瞳』

テーマ:再読
 『二十四の瞳』(壺井栄)

―あらすじ―
 とある島の寒村に、新米の女性の先生、大石先生が赴任してきた。小石先生とあだ名された先生と、12人の1年生たちの間には、かけがえのない信頼があった。そうした温かい日常の中にも、戦争の足音が忍び寄る。そして十数年後、かつての教え子と再会した大石先生は、彼らの消息を知る――。


 2006年にも読み返しましたが、やはり今回も一気に最後まで読んでしまいました。修学旅行先でかつての教え子・松江と偶然出会うシーンに目頭が熱くなります。本書の中で最も心に残ったシーンでもあり、ラストでの再会に再び目頭が熱くなります。

二十四の瞳 (角川文庫)/角川書店

¥350
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-08-29 11:20:37

『クリスマス・テロル<invisible×inventor>』

テーマ:
 『クリスマス・テロル<invisible×inventor>』(佐藤友哉)

―あらすじ―
 女子高生・小林冬子は退屈な日常から逃れるため、衝動的な密航の結果、見知らぬ孤島にたどり着く。そこで出会った青年から、ある男の「監視」を依頼される冬子。密室状態の小屋にひきこもる男は、ノートパソコンに向かって黙々と作業を続けていた。

 ∀kiさんからオススメされた作品が本屋に無かったので、同じ著者の本書を手にとって見たが、何と言う作品を読んでしまったのか。酷すぎて逆に感想の書き甲斐がある。文句を言いたいのは以下の3点。

 ①全ての密室トリックを無に為す如きトリック

 ②別シリーズの登場人物が脈絡無く登場するとはどういうことか。裏表紙のあらすじにでも一言書いて欲しい。

 ③愚痴にお金を払わせてはいけない

 特に①。『六枚のとんかつ』は良い意味で許せないトリックだが、これは悪い意味で許せないトリック。

クリスマス・テロル
¥648
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-08-27 10:19:12

『歴代天皇事典』

テーマ:
 『歴代天皇事典』(高森明勅)

―あらすじ―
 初代・神武天皇から今上天皇まで、125代すべての天皇の生涯と事績をわかりやすく紹介した事典。


 最近歴史小説を読むことが多いので、補助資料にと買ってみました。表紙にも載っている後醍醐天皇はページも多く割かれており、内容も面白いですね。また、個人的に着目している花山天皇についても初めて知る事柄が多く書かれており、嬉しい限りでした。入門書(何の?)としては良い1冊かと。南朝と北朝が分断した理由や、後年南朝が正統とされた理由などがあれば、なお嬉しかったですね。

歴代天皇事典 (PHP文庫)/PHP研究所

¥720
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-08-25 12:00:23

『猫物語(黒)』

テーマ:
 『猫物語(黒)』(西尾維新)

―あらすじ―
 阿良々木暦と同クラスの委員長・羽川翼。彼女自身がゴールデンウィークに出会った怪異とは――『化物語』の前日譚。


 前日譚としてはなかなかの面白さです。厚さの割りにサクサク進むあたりも嬉しいものです。しかしもうストーリー自体は完結してしまった感がありますね。

猫物語 (黒) (講談社BOX)/講談社

¥1,404
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-08-23 10:12:22

『自分をデフレ化しない方法』

テーマ:
 『自分をデフレ化しない方法』(勝間和代)

―あらすじ―
 通貨量が減り、価格が安くなる現象――デフレーション。デフレは何が悪いのか、デフレはどうやって解消すべきなのか。


 「どこでもいいから正社員になれ」とあるが、それが難しいのが現状だというのに。そうでなくても、まだまだ庶民の生活を分かっていない部分があったり、根拠に乏しい部分が見受けられます。上から目線にすらなっていないのではないか。しかし言っていることに頷かされる部分も多々ありました。机上の空論のようにも思えますが。

自分をデフレ化しない方法 (文春新書)/文藝春秋

¥864
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-08-21 09:15:35

『チンギス・カン―“蒼き狼”の実像』

テーマ:
 『チンギス・カン―“蒼き狼”の実像』(白石典之)

―あらすじ―
 モンゴル帝国を作り上げた英雄、チンギス・カン。しかしその生涯には謎が多い。彼の真実を求め、今日も調査が続く。


 チンギスと鉄の関係や、息子たちへの領土分割、オゴタイがチンギスからの転換を図っていた証拠など、細かい文献を元に大胆な説が書かれています。また、著者のフィールドワークを通じて、生誕800年を迎えたモンゴルの今を伝えてくれます。初心者にも読みやすい研究書ですね。

チンギス・カン―“蒼き狼”の実像 (中公新書)/中央公論新社

¥821
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-08-19 12:05:57

『リング』

テーマ:
 『リング』(鈴木光司)

―あらすじ―
 1本のビデオテープを観た4人の少年少女が、同日同時刻に死亡した。雑誌記者の浅川は姪の死に不審を抱き、調査を始めた。そしてついにビデオテープにたどり着いた浅川。そしてビデオを見た浅川に呪いがかかる…映画化され、ジャパニーズ・ホラーの流れを作った作品。


 貞子といえば、映画で描かれていたように画面から出てくる印象しかありませんでした。が、原作での貞子は、「薄幸の美少女」のように描かれており、その地味さに驚いてしまいました。しかし恐ろしさ、面白さは十分にあり、2日で読み終わってしまいました。1週間というタイムリミット、ビデオに映った気味の悪い内容、呪いを解く方法、そして続く呪いの連鎖…名作ホラーです。

リング (角川ホラー文庫)/鈴木 光司

¥596
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-08-17 10:46:33

『毒草師 QED Another Story』

テーマ:
 『毒草師 QED Another Story』(高田崇史)

―あらすじ―
 名家・鬼田山家に伝わる「一つ目の鬼」。一つ目の鬼を見たものは次々と失踪、さらには長男・柊也が毒殺される。これらの事件と『伊勢物語』の関連性とは。毒草師・御名形史紋が真実を暴く、「QED」シリーズのもう1つのストーリー。


 新シリーズと言うことで、桑原崇以下、いつものシリーズに出てきた主要メンバーは出てきません。それでも歴史の謎とリンクしてくる辺りは見事です。個人的には、あまり伊勢物語のが掘り下げられなかったのが残念でした。それでも、和歌に隠された真意や鬼に食べられた女性の話など、高校の古文で習った内容が登場し、興味深く読めました。なお殺人事件の方は、いつもの如く男の身勝手で復讐されるストーリーでした。身から出た錆です。いつもの如く偽名を使う女性が登場し、いつもの如く一族の恨みを晴らそうとしていました。

毒草師 QED Another Story (講談社文庫)/講談社

¥730
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-08-16 09:38:29

『坊っちゃん』

テーマ:再読
 『坊っちゃん』(夏目漱石)

―あらすじ―
 親譲りの無鉄砲で子供の頃から損ばかりしている主人公が、四国の中学校に新任教師として赴任することとなった。そこで彼が出会ったのは、山嵐や赤シャツ、うらなり君といった個性的な教員。教頭という立場を利用してやりたい放題の赤シャツに対し、主人公の正義が燃える。


 数年振りの再読ですが、やはり面白い。人一倍の正義感を持ちつつも、不器用で世渡りに疎い主人公の姿に共感したり羨んだりと、最後まですっきりと読ませてくれます。やはり名作は名作ですね。

坊っちゃん (新潮文庫)/新潮社

¥309
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。