子育てと表現。

おはようございます。
ストレスクリア®コーチ 望月美星(みあ)です!
 
今日は息子の振替休日。
土曜日は、息子の通う
特別支援学級の発表会だったのです。
 
市内の小中学校の
特別支援学校の合同発表会です。
 
劇、歌、ダンス、などなど。
立派なホールで演じるんです。
 
息子のクラスはもちろんですが、
全く知らない子たちのステージングに、
泣きっぱなしでした。
 
特に中学生のステージ。
 
司会も立派にこなしていましたし、
歌や踊り、
また、その練習風景の映像が泣けました。
 
息子が中学生になったところを想像して、
また涙です。
 
息子は自閉症です。
 
今2年生ですが、
おそらく知能的には5歳ぐらいなのかなぁ。
 
最近、物語を理解できるようになったので、
「機関車トーマス」を見るようになり、
分厚い図鑑を買って、
毎日、最初から最後まで読んでます。
 
人間誰しもそうですが、
その人オリジナルの
世界観を生きています。
 
息子からはダイレクトに、
そのことを学んでいる感じです。
 
息子や、そのお友達の世界は、
本当に面白いです。
 
 
 
私は、
大学で教育学を専攻していたのです。
非常に不まじめな学生でしたが、
ゼミで専攻していたのは
「表現」でした。
 
私は、全く美術的センスはないのですが(ノ_-。)
「表現」ということには
興味があったのです。
 
教授が魅力的な先生で、
こんな話をしてくれました。
 
 
例えば絵を教える際、
●●方式
のような技法があるのですが、
 
子どもの絵のコンクールの選考員をしていると、
上位に上がってくる子の多くが
その画法を習っている子で、
完全に似たような作品に
なっていたそうです。
 
「絶対僕は票を入れませんでしたね!」
 
と言っていました(笑)。
そんな先生が好きでしたね~。
 
オリジナルの世界観を潰すような
●●方式的なものについては、
よくよく考えなきゃいけないと。
(悪いことばかりではないです。絵をまず、好きになるきっかけにはなりますから)
 
今、ストレスクリア®コーチをしていることは、
あのときに不まじめながらも
学んで、
そして感じていたことに
つながっている気がします。
 
オリジナルの世界観。
まさに、
みんなちがって、みんないい。
 
ですね。
 
 

 

★★ストレスクリアお茶会を開催します!!★★


2月27日(月)10時~
国分寺市内にて開催決定!
顕在意識と潜在意識のワークショップ的な内容です。
望む未来を体感するワークもおこないます!
ストレスクリアへの疑問を解消しましょう♪


残席4名です! 
(定員10名)


参加費は500円(お茶・お菓子・資料代)です。

参加特典もございます!

 

詳細をお伝えいたしますので、
お問合わせください!

 
AD